Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2013 >>
Archives
RecentComment
RecentTrackback
必読!「円=360度」が暗示する”人柄が良くて金運ある人”?
[第2029回](中吉)・・・12月26日(小吉)

『 運気が良いのは「9・5・1」が2ヵ所ある人・・・これは”万能である運気”を持っている人です。この根拠は、「神亀の図」の中央縦ラインでしたね。今日は、その根拠を基に・・・「円=360度」から「3・5・8」を持つ人は”人柄が良くて金運がある人”という秘伝を公開しましょう。』

 いいですか、始めに「円満」な人、協調性ある人柄が良い”円”は360度ですね。この360度を巡って、「1から9までの人」が繰り広げる熾烈な競争?・・・。
「360÷1=360」 「360÷2=180」 「360÷3=120」
「360÷4=90」 「360÷5=72」 「360÷6=60」
「360÷7=?」   「360÷845
「360÷9=40」

この「1〜9」までで、整数で割り切れないのは「7」のみです。
 これが「他の人との協調性がなく、自己主張が強い性格」という「7」の特色になりますので、「9・5」の理性がない人は”切れやすく”事件事故を起こす人に多いのです(例えば、秋葉原無差別殺人「加藤智大」・・・天格17)。
 しかし、天格「9・5」の理性がある人は、いつも「どうしたら皆と仲良くなり、信用信頼を得て、自分にとっても得になるか?」を考えていますので、「良い意味での”打算思考”が強くなる長所がある人」です。そこで、この「7」が長所に働けば”事業運”が出て成功します。(例えば、イトーヨーカ堂グループの創業者「伊藤雅俊」氏;天格19地格27・総格46)
 

 さて、今日の本論、「3・5・8」系列がある人、とても”人柄が良くて金運がある人”になります。ただし、「5」が”対外的に金運を呼びます”ので、必ず天格5系列に限ります。
 それに、前記の列挙から「360度÷(1〜9)=素数(金運5×運気9)であるもの」は「45」のみであり、ただ一つ「360÷8=45」の組み合わせです。(素数2があるものを除外)
 さて、その「45」を、さらに素数分解すると「5×3×3」ですね。
 すると、どうでしょう。円満な360度を、素数分解し続けますと「8と5・3・3」がその”協調性があり人柄が良い”関係数となる訳です。
 ですから、姓名の配列の中に「3・5・8」系列を持っているのが条件ですが、ただ忘れてならないのが、対外的に”金運”としての成功数「5」系列を、必ず天格にすることが重要なのですよ。
(例えば、日本一の資産家「孫 正義」氏;天格15地格13・総格28・・・)ただし、「3と8」は入れ替わっても良いですが、語源や龍脈が良くないと、”金運”・成功運の「5」が生きてきません。

 どうですか、「天命数霊術」の”神亀の図”「9・5・1」に加え、”円360度の不思議”「3・5・8」も私が発見した説で”秘伝”(著作権)でしたが、公開します。最近、門下生(普及のため”熱意”ある方を募集中)になられた方にも、ある程度習熟された時点で、順次公開して行きます。このように思考した説は、日本・中国・台湾など含めて初めてのものです。
今日のブログにご質問ある方は、ご遠慮なく、info@gakuyo951.jp 又はgakuyo951.99@docomo.ne.jp( ※「@」を半角に)メールしてください。