Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2007 >>
LatestEntry
Archives
RecentComment
RecentTrackback
必読!”大晦日”雑感!縁起担ぎの”年越しそば”!
[第207回](小吉)・・・12月31日(大吉)

”偽”で終わった今年1年、最後の”大晦日”!
ご家族で”紅白歌合戦”を見ながら、”年越しそば”を食べられる幸せ!
 でも、日本・中国・韓国・アメリカなど、世界的に”格差社会”が広がり、寒空のホームレス・孤独のネットカフェ・独居の生活保護高齢者などで、温かい”年越しそば”も食べられない人も多いのですよ。

 「これら負け組み”の人は”個人責任”だ!」と、”勝ち組”の人は言う。確かに、そうかも知れないが、現在では、地域社会による協同生活がなくなり、「社会的責任」もあるような気がします。

 私の子供の頃は、年末になれば、近所が”もち米”を持ち寄り、1箇所のお宅で、”わいわい”言いながら、”餅付き”をして、”餡子餅”が出来上がるのを待ちかねて、口に頬張った思い出!
 テレビなどない時代、近所の方と一緒に食卓を囲み、”年越しそば”を食べ、本当に”大晦日”の雰囲気!
 昔は、”数え歳”!大晦日の”除夜の鐘”が、遠くの寺から聞こえてくると、母親は「あぁ、また歳を1つ取ったね!」と、”芽出度くもあり、芽出度くもなし”のため息混じりで、言っていた思い出!
 そして、元旦の朝は早く起され、近所の氏神(八幡宮)参り!
 お年玉を貰って、屋台の”凧”と”こま”を買い、近所の子と”凧揚げ”するため、1人で走って帰った思い出! 

 こんな雰囲気が、子供心に”大晦日から正月へ”の移り、なんとなく”楽しい”思い出!
私は、”紅白”を見ず、”日本の歌”を毎年みて、その中でも「あぁ、誰か故郷を思わざる♪〜」が、心に一番感動します。
(歳を重ねた証拠ですね。でも昔の歌は”情緒”や”哀調”があると、いつも思っています。)

 現在は、テレビのせいで、家族の会話がなくなり、年中いつでもスーパーで売っている”餅”や”そば”!
 大晦日だと言って、年中食べられる”そば”など、”縁起担ぎ”で食べても、少しも”大晦日”の雰囲気なんか、少しも感じないのは、寂しい現代!
 子供たちが、大人に成長し、大晦日の思い出なんか、普段の生活と変らず、真の”季節感”溢れる”情緒のない人”になるだろう!
 これが、貧しい人や孤独の人への”思いやり”に欠ける社会になって来たのでしょう! 

 「来年こそは・・・!来年こそは・・・!」と、毎年の大晦日には言いながら、歴史を刻んでいるのですね。2008年は、あなたにとって”どんな年”でしょうか?  

秘伝!同じ「天格19」でも、3パターンあり!
[第206回](小吉)・・・12月30日(中凶)

 今年も、あとカウントダウン!
 私が、最大吉数「天格19」で改名した中で、良く質問があるのを、整理しておきましょう! 
 崛躋覆38で偶数ですが、大丈夫でしょうか?」
◆崔漏覆10(又は12)ですが、病気や事故は大丈夫でしょうか?」
「地格が18・総格37で、9・5・1が2箇所ないが大丈夫でしょうか?」
 主として、この3パターンあるのです!
 実例を示しますと、(,鉢△蓮孱后Γ機Γ院廚2箇所あり)
 2箇所あれば、あと「10」「12」の凶数も中和され、長所が出てくるのが不思議です。
(晋彊醜畄拭天格19・地格19・総格38
(松平 健型;天格19・地格 5・総格24)
∪田真央型;天格19・地格10・総格29
(岡村隆史型;天格19・地格12・総格31)
(黒澤 明型;天格19・地格16・総格35)
 次のは、2箇所ないが、下1桁「総格→地格→天格」の順が「7→8→9」と昇っている。これを「昇順数」といい、「8」と「7」の長所が出て、バランスのとれた人柄で運気が良い!
B臉邏饗型;天格19・地格18・総格37
(浜 美枝型;天格19・地格 8・総格27 

 天格19の中でも、△亮体磴呂なりあり、,鉢の実例は少ない。
 しかし、この「天格19」の組み合わせだけでも、これが3文字姓・3文字名の組み合わせを考えると、何通りあるのか?不明である。
 しかも「天格X」+「地格19」の組み合わせなどを考えると、非常に多くのパターンができる。
 そのうえ、数は「1から9・0」の10通りあるので、画数だけの判断でも、相当数の分類になる。
 わずか、天格・地格・総格の3箇所だけの判断であるが、無数の組み合わせができる。
 これは、画数だけの判断であるが、このほか「天命数霊術;五大要件」の組み合わせ「語意・語源・音感・龍脈」を考えると、どんな高度のコンピュータでも、ソフトは組めないでしょう。
 しかし、「天命数霊術」を習得すれば、テレビの字幕の氏名を、4〜5秒間で判断できる”不思議な姓名判断”ですよ。
でも、姓名判断は4〜5秒で出来ても、ベストの「命名・改名」は、候補名が2〜3日、決定名を返信して頂き、「色紙」(2枚)を作成するのが、2晩要しますので、約1週間の工程です。
 要するに、「姓名判断」と「命名・改名」は、技術のレベルの違いがあるのです。

必読!呆れた数霊!健康美容家「城田美わ子」!!
[第205回](大吉)・・・12月29日(大吉)

”正月の飾り物”は、テレビの”流言飛語”なんか無視して、どうぞ「29日」にして下さい!

29日は”二重の苦”!だから正月の飾り物をしたらいけません!」と、27日の「思い切りテレビ」番組で発言していたそうですね!
 私は、ある人からのメールで知り、”あつ、また根拠のない口から出任せを言っている!”と呆れましたね。
「城田美わ子」は、美容健康家なんですよ!
 ”数”と言う根源も知らずに、テレビで”口から出任せ”!
 そんなウソをテレビで発言すると、影響が大きいのです!
 あの関西テレビの「納豆を食べると痩せる!」のヤラセ!
 一時、スパーから”納豆”の売り切れ!
 こんなバカげたことを、スグ信じる日本人の”単純さ”!
「銀座の母」も、デタラメな”数の判断”!(投稿済[第184回12/8]) 
 
「29」と言う数を”二重の苦”とは、全くの”素人”!
「城田美わ子」は、天格18・地格8・補格3・総格29 
それじゃ〜、自分の名前も”二重の苦”ですか! 
 ”親父ギャグ”で、みんなを愉快にさせる”ゴロ合わせ”なら歓迎!

 漢数字の「一・二・三・・・・八・九・十」などは、古代中国「漢」又は「呉」の国から、日本に伝播されたもの!漢音は「チュウ」、呉音では「クゥ」で、「く」とは発音しません!
 中国では「29」を「にじゅう・”く”」とは発音しませんよ!
 日本人は「く」と言えば、すぐ「苦」だけを想像する!
 では、「く」の発音、「公家(貴族)、公方(将軍)、九条家・九鬼家・功徳・真紅・国・区役所・九輪・九体・供物・曇り・雲・薬・櫛・靴・栗・茎・九月・・・」など、「く」だから、”苦”として”縁起”が悪いですか! 

 こんなバカげた判断を、テレビで公開している単純さに呆れますね!

 もっとも、なんの罪もない”ゴロ合わせ”なら歓迎!
 「2525」(にこにこ)、「4122」(良い夫婦)、「4129」(良い肉)、「878」(花屋)、「5151」(こいこい)など!

「九(9)」が、”苦”どころか、「九天」(皇帝;天子の数)であり、神道でも、仏教でも、キリスト教でも”神聖なる数”!
風水の原点;「後天八卦図」でも「9」が”最高の数”!
日本一”モテル男”の「福澤諭吉」は、”天格29”!
 あの”経営の神様”の「松下幸之助」は、”総格29”!

 毎年、年末になれば、ベートーベンの「第九」が、テレビでも演奏される!こんな世間一般の常識もなく、「29」を”二重の苦”とは、あきれた「城田美わ子」氏!
 知識がないのなら、自分の専門「健康美容」の話だけに留めておけばよい!”知ったかぶり”は、テレビで”恥さらし”ですよ!
私は、専門外の「健康美容」の話やら、「銀座の母の「手相判断」自体のことを、投稿していないでしょう?
 人には、それぞれ専門があるのです!
(専門外のことでも、必ず”根拠”を示して、批判することは自由です。私も”墓相””戒名””厄年””干支”など、根拠を示して、それらの間違いを投稿していますね。その根拠を示さず批判することは、単なる”中傷”にすぎません。)

「九(9)」の効用と事例については、ホームページとブログ(カテゴリー)「九(9)」をご覧下さい!

 むしろ、今日の「29日」こそ”正月飾り”をして下さい!テレビで言っていたこと”間違い”なのよ!と、友人に連絡して下さい!
 「九(9)”く”」は、奇跡を呼ぶ数! キッと、来年には”幸運の歳”!になりますよ。

秘伝!「三菱化学工場火災事故」で4人の氏名判明!
[第204回](中凶)・・・12月28日(中吉)

今月21日の「三菱化学鹿島事業所」(茨城県神栖市)での火災事故!
 焼死した4人の遺体の損傷が激しかったので、DNA鑑定で、昨日身元が判明したそうだ!その4人の氏名は、

「内田  学」(27)天格12・地格5・総格17
「朝長  登」(56)天格24・地格8・総格32
「木村 春男」(45)天格13・地格14・総格27
「鈴木栄一郎」(26)天格22・地格5・補格9・総格36

どうですか?このような事故に遭う人、天格「12・22」が多い事例は既に、何回も投稿しましたね。下1桁「2」が現れる確率は、10%ですね。ところが、4人のうち2人が「天格12・22」!それに、あとの2人も天格「9・5・1」ではありません!
 要するに、「天格12・22」の人と同じ職場なら、いつ事件事故に巻き込まれるかもしれません!
 キッと、この方々は、前日の20日までは「まさか、自分が事故なんか遭うか!」と思っていたでしょう。
 ところが、何歳になっても「天格12・22」(但し、地格19の人は例外)を持っている人は、いつ”死”と言う凶気がやってきても不思議ではないのです。

 また、昨日、埼玉県川口市のアパートで26歳の女性を殺害、キャシュカードを盗んだ「清田龍也」は強盗殺人で”再逮捕”!
「清田龍也」(39)天格27地格8・総格35
 これは、「7」の次に「9・19」がないので、その「27」と言うのは、”切れやすい”タイプなのです。そのうえ「きよた・たつや」と言う「た」の音感がダブり!3回早口で呼んでみて下さい!3回目には、何を言っているのか分からなくなります!
 これは死刑囚の「宅間 守」(たくま・まもる)の「ま」がダブっているのと、共通していますね。このように”音感”にも配慮して下さい。
 そして、被害者の「渡辺沙織」さん(26歳)は、天格19ですが「沙」と言う”石を細かく砕いた砂”の意味!「沙織」と言う”砂を織る”とは?何の意味か不明!これは、私説の「語意」と「8豸察廚全く悪いので、”死”を呼ぶこともあるのです。(公式ホームページ参照)
 この「沙」は、最近の名前に良く使用しますが、例えば投稿済「江田島ヨット転覆事故」で死亡した「正岡沙也加」ちゃん(5歳)も、この字を使用していましたね。
 このように、私の「天命数霊術」の的中率を90%に上げるためには、どうしても”5大必要条件”「_菴語意8豸鮫げ惨境ノ玉」を満たすことが必要なのです。

 ※「天命数霊術」を、本当に理解し日常に活用したいと思われる方は、この「ブログ全体」と「ホームページ」を、それぞれ少なくとも10回は繰り返して、「なぜ?どうしてか?」と考えながら読んで下さい!
 1〜2回読んで、質問のメールが入ってきますが、ほとんど投稿済のことばかりです。もっとも、さらに公開していない”奥義”がありますが、
これは未だ”秘伝”の分野として残してあります。
 「ローマは、1日にして成らず!」です。
 本当に姓名判断のセンスを高めるには、あらゆる”専門知識と一般教養”を高めることが必要です。

必読!教科書検定「集団自決」を日本軍が強制?
[第203回](中吉)・・・12月27日(小吉)

現在の若い人たち(沖縄県を除く)は、余り関心がないかも?
 今、日本史の教科書検定で、「沖縄地上戦の際、旧日本軍が住民の”集団自決”を”強制”したか否か?」が問題になっていますね。
 そして、「強制」ではなく、「関与」に落ち着きそうなんです。

 第二次世界大戦で、アメリカが日本国土の上陸、地上戦があったのは、”沖縄”だけ!
本当に悲惨な犠牲者が多く出たことを、戦争を知らない世代にも、風化することなく伝えてほしい!そして、いかに戦争と言うものが、悲惨で犠牲の多いものか!
 戦争の傷跡は、戦後60年以上経過した現在でも、原爆症患者・満州開拓団の残留孤児・従軍慰安婦・強制連行労働者などの問題がある。その上、この沖縄地上戦において、住民の”集団自決”に、旧日本軍が”強制したのか?”いや”関与はしたが強制はしていない!”などの議論!?

 この事実を、なぜ?戦争を知らない世代で、当時の沖縄戦の現状も知らない教科書検定委員や文部科学省の意見を聞くのだろうか?

 その事実を一番知っているのは、当時沖縄在住で現在75歳以上の高齢者(終戦時、旧制中学以上の人)に、アンケート調査でもすれば、最も”事実に近い当時の現状”が判明するのではないか!

 そうすれば、”強制”か”関与の程度”か、或は”手榴弾を手渡したか否か?”など、事実が判明するではないか!全く、沖縄県からの意見を棚上げにして、検定委員や文部科学省が、なぜ?議論するのか不思議である。
 
 私は、終戦時、小学校1年生!
 空襲の激しい軍港がある下関に在住、そして昭和20年6月に、縁故疎開で本家に帰省、島根県の田舎の小学校に転校!
 そんな田舎の学校でも、軍人が強制的な軍事訓練の様子を、はっきり記憶している。その様子を話ましょう!
 先ず、3年生以上(従兄が5年生と3年生)は、自宅で作った”竹やり”、”手旗信号の旗””竹筒で作った手榴弾2つ”を持って登校する。 校門の両側に、”ワラ人形”(米兵に見立て)が2体あり、校門から入る時、”竹やり”で”エイ!”と刺してから入る。それを小学校に常駐している軍人(軍曹か兵長ぐらい?)がジッと監視している。!〜2年生だけは、”竹で作った手榴弾”を2つ持って登校する。
 殆ど勉強せず、毎日、運動場を行進!そして3年生以上は、手旗信号の訓練と手榴弾の投げ方を”軍人”が教育!
 1〜2年生は、運動場の行進と手榴弾の投げ方の訓練!

 それから、母親等大人が話していたことが、未だに記憶している。「いよいよ、沖縄には、米兵が上陸したらしい!こんな田舎でも米軍がやって来たら、若い女はすぐに山に隠れ、もし米兵に辱めを受けるようなことがあれば、池に飛び込むか、お互いに自決せよ!(命令口調)と、あの軍人が言っていたそうよ!」とのこと。

 どうですか、こんな田舎でさえ、駐在した軍人の口から、”自決”を命令しているのですよ!これが、あの悲惨な沖縄なら、当然のこと”手榴弾”を渡して、洞窟内で”集団自決”を強制した事実があっても、不思議ではない!
 どうして、戦争体験していない検定委員や文部科学省の公務員が、戦争の悲惨さを、隠そうとしているのか?
 皆さんは、お分かりになりますね!
([第67回]8月15日のブログも参考して下さい)
 

必読!「杉村太蔵」議員、若さの特性が無い!
[第202回](大凶)・・・12月26日(小吉)

「棚から”ボタ餅”とは、僕のためにあるようなもの!」と、当選後の感想を述べた小泉チルドレン!比例代表制34位で”間違って当選?”したような「杉村太蔵」(28歳)衆議院議員!

 国会に、フリターも経験のある苦労人の”若者”!
 国民の大半は、当選当初は、仮に”棚ボタ当選”であっても、ニート・フリーター・ネットカフェなど、底辺にある社会問題を、若い発想で、何とか良い意見を出すのでは?
と言う期待もあったが、その後の”尊大な態度”、数々の”失言”!全く呆れていたところ、
 今度は、衆院解散の選挙区を巡って、なんと「北海道1区」の自民党公認を、「自分は”現職の議員”だから、公認は当然だ!」なんて、尊大な態度に、味方だった元武部幹事長も呆れ顔!

 こんなバカ丸出しの”太蔵議員”!こんなレベルの低い者が、議員1人当たり、年間経費3億円もコストがかかっているとは、税金の無駄使いだ!
 世の中には、若くても”あっ、驚く画期的な発想や実行力!”を持っている青年も沢山いる!私が在職していた旧行政監察局(主として行政改革担当)には、”一騎当千の若者!”で揃えている!それからみれば、何とレベルの低い議員であることか!
 
 ところで、同じ「蔵」の名前でも、この2人の違い!

 「杉村太蔵」;天格11・地格22・総格33
 「竹中平蔵」;天格11・地格19・総格30

 同じ「天格11」でも、杉村太蔵の「地格22」は”気ままな性格””創造力がない”!
 それに対し、竹中平蔵は「地格19」は、”思考力・創造力がある”最高の吉数!
 どうですか?いかに「19」が大事な数か?分かりますよね。
 「総格33」や「総格30」の結果が、大事なのではなく、その数を構成する「X+Y=定数」から、XとYがどんな数か?によって、人生の運気・人柄の評価・知的な能力が異なってくるのです。

 これが、私の「天命数霊術」の奥義なのです。

※1月5日(土)14〜16時、地元の岡山県赤磐市の「赤磐市いきいきセンター」で、私のセミナーを実施!山陽インターから車で10分のところ、お近くの方で参加ご希望の方は、お問い合わせ下さい!
 少人数で行いますので、あと3人の余裕しかありません。
なお、参加費用は、資料代・会場費を含めて、5千円です。
 資料の準備上、12月31日までにお申し込み下さい。

 [info@gakuyo951.jp ] 又は [gakuyo951.81@docomo.ne.jp]

 

必読!キリストの墓は、青森県にある!?
[第201回](大吉)・・・12月25日(大吉)

「えっ!キリストが21歳の時、日本に来ていたとは?」
全く、驚きましたよ!
 私が13年前だったか、「キリストは日本で死んでいる」(山根キク著;たま出版)を読んだ時のショック!!!
 (その当時、「芭蕉は忍者で、徳川光圀の密命を受けて、東北地方を巡回したのが”奥の細道”!」という斉藤栄著にも驚いた時期でした。)

 有名な十和田湖の東;青森県新郷村戸来(へらい)!ここの沢口地区の小高い丘の上に、2つの白い”十字架”があります。
 向かって右側が「十来塚」(とうらいづか;キリストの墓)、左側が「十代墓」(じゅうだいぼ;キリストの弟イスキリの墓)とあります。
 いずれも”十字クロス”の”十”を使い、十和田湖の”十”のイワレも”十字クロス”の意味らしい。

 このキリストの墓の発見は、昭和10年に「竹内文書」(謎の古文書)が伝わる子孫の”竹内巨麿”と言う人であるとのこと。
 その「竹内文書」に記載された「キリストは日本で死んだ!」と言うことから、日本中を探していたそうである。

 その古文書によれば、21歳の時、日本に来て12年間、富山県で古代言語や神学を習い、33歳の時、一旦、ユダヤに帰り、37歳の時、再び”神国の日本”に帰って来たとのこと。
 そう言えば、新約聖書では、21歳から33歳までの12年間は、記述が全くない!と符合するのである。
 そのため、エルサレムの丘で十字架に架かったのは、実は弟が身代わりだったという一部の学説がある。

 この墓は伝来の「沢口家」の山林で、その沢口家の家紋は”ダビデの星”!「戸来(へらい)」と言う地名は”ヘブライ語”であり、”十和田湖”の”十”も不思議ですね。
 また、この地方の方言として、父親を「アダ」、母親を「アバ」と言うが、これは「アダムとイブ」がなまったものと言うそうだ。
 その他、不思議なことに、生後10か月の赤ちゃんが、初めて外出するとき、額に墨で”十字”を書いて魔除けをするし、また、足が痺れたとき、額に3回十字を人差指で書く習慣など、キリスト教の十字クロスが、非常に神聖なものと言う伝承があるのは、どうも不思議なことですね?

 今日は、クリスマス!キリストにちなんだ”不思議な話”で終わりましたが、これが真実なら、日本は、神道・仏教・キリスト教の3大宗教がそろった”神代の国”と言えるかも知れませんね。
 

必読!「クリスマス」って、何の日?
[第200回](大凶)・・・12月24日(小吉)

幼児から小学生のお子供さんをお持ちの親御さん!
「”クリスマス”って、何の日ですか?」と訊ねてみて下さい。
 きっと、「クリスマス・プレゼントをもらう日!」と答えるでしょうね。
 いや、案外、大学生でも、”真”の意味を知らない人が多いと思いますよ!まして、「クリスマス・イブ」なんて、「カップルがデートする日」!なんて・・・?思っている人、多いですよ!
 それは、日本では、宗教行事と言う感覚ではなく、派手な”クリスマス商戦”や”イルミネーション”が先行し、神聖なる日など忘れてしまい、単なる年間行事と言う日本人感覚!
 日本は信仰の自由で、実に”幸せ”ですね。
 正月の宮参り(神道)、盆や彼岸のお寺や墓参り(仏教)、そしてクリスマス(キリスト教)!
 これも皆、憲法の「信仰の自由」と「政教の分離」のお蔭なんですよ!
 
 過去の歴史の中でも、つい百数十年前までは、「キリスト教の禁制と弾圧」!
 明治維新の「廃仏毀釈」!これら犠牲の上に、現在の「信仰の自由」があり、「今の世の中、一番幸せ!」と言う感謝の気持ちを忘れないで下さい。

 ところで、新約聖書の中では、イエスの誕生日がいつなのか?記述はありません。そこでいろんな説がある中で、12月25日が”生誕祭”となったのは、西暦345年に西方教会で始まったとのこと。
 でも、ロシア正教会など、ユリウス暦では、12月25日は,1月6日に
相当するので、この日を”降誕祭”を行う国もある。
 要するに、平たく言えば、「クリスマス」とは、イエスキリストの”生誕の日”であって、決して”プレゼント”を子供に与える日ではないのですよ!
(キリストと聖徳太子は、どちらも”馬小屋”で生まれたという不思議なことがあり、キリストは日本に来たことがあると言う説は興味がありますね。)

 「クリスマスプレゼント」は、直接的にはキリストの”生誕”には関係ないのです!
 4世紀ころ、東ローマ帝国の司教であった「サンタニコラウス」が、貧しい3人の娘を可哀想にと思って、真夜中に暖炉の煙突から”金貨”を投げ入れたのです。その金貨が、たまたま暖炉に濡れた靴下が干してあり、その靴下の中に金貨が入っていた!と言うことが、”靴下の中にプレゼント”!と言う風習になったのです。
 
 最近は、高価なテレビゲームなどが、子供の方から要求して来ますが、親バカ・過保護もほどほどにして、子供には、「本当は”貧しい子供”たちにしか、サンタクロースは来ないのだよ!」と、前述のお話をして挙げて下さい!

 それに、貧しい夫婦愛の話もあります。
 これは高校時代の英語の教科書の話!
 「ある貧しい若夫婦が、クリスマスプレゼントの交換を考えていました。夫は、長い髪の妻が櫛(くし)も買えないので、父親のカタミの懐中時計を売って、妻の”櫛”を買い、一方、妻は夫の懐中時計には”鎖”がないのを思い出し、長い自分の髪を切って売り、鎖を買って帰ったのです。そしてプレゼント交換したら、どちらも”不要の物”!でも、”真実の愛”の交換!互いに思いやる気持ちこそ、キリストが教示される”愛”なのです!」
 この話は、”真心の贈り物”として、未だに忘れない話なのです。高校生以上の子供さんに、親として”お金のかからないプレゼント”として、イブの食卓の時でも、話してあげて下さい。 

秘伝!哀悼の意!ガンで死亡の「山本孝史」参院議員!
[第199回](大吉)・・・12月23日(小吉)

全く、残念ですね!まだ、50歳代ですよ!
「山本孝史」(58歳)参議院議員(民主党)、本当に立派な方でしたよ。学生時代から、正義と勇気、そして思いやりのある方で、主に「交通遺児支援活動」をされ、「ガン対策基本法」を立案された方です。
 昨晩、ついに、ガンで亡くなられたとのことです。
 謹んで、哀悼の意を表したく思います。

 自らのガンを、参議院本会議の代表質問で告白されたことが有名でしたね。
 [第61回8/10][第62回8/11]にも、投稿済ですが、なんとか私の説が届けば・・・と思っていました。
 投稿済(第61回)にも書いていますように、会津若松の方の例のように、私が改名(雅号でも)して、「昇運改名額」をお届けしたら、余命1か月の診断が、なんと8年も延命したことも、紹介しましたね。

 毎日のように、天格「12・22」の方が事件事故のニュースは公表されますが、”病気”で亡くなるのは、余程の有名人でないと、その訃報は届きませんから、実証事例に事欠きます。

 改めて、山本議員の姓名を観てみますと、

 「山本孝史」天格10・地格10・総格20

 偶数ばかりで、3箇所とも「0」!
 いくら”語源”の良い「孝史」を使用していても、「0」が多すぎます。「0」は”病を呼ぶ!”と言いましたね。健康(健=11、康=11)は「1」ですが、病氣(病=10、氣=10)は「0」なんです。
 しかも、「0」が3箇所もあると、病気になる確率は非常に高くなりなす。
 一般に、偶数ばかりで、「0」が1箇所あっても、”病気”を呼ぶのですから、あなたのご家族にあれば、改名に越したことはありません。
 かってNHKで報道された難病奇病の3人の例を紹介しておきます。

「石田衝平」(筋ジス)・・天格20・地格10・総格30
「松田貴嗣」(ダウン症)・天格20・地格18・総格38
「松崎元彦」(腎臓病)・・天格12・地格20・総格32

 このように、すべて「偶数」で「0」があるような命名を絶対にしないようにして下さい!
 これらの姓名は、病気だけではなく、いつ事故事件に遭遇しても不思議ではないのです。
 長年、社会貢献されてきた山本議員が、ガンで亡くなられたことから、急遽、「0」の凶数について、投稿しました。

必読!なぜ?毎年2〜3月に道路の掘り返し?
[第198回](中吉)・・・12月22日(大凶)

官公庁の”無駄使い”について、もう1回言わせて下さい。

 皆さんも気付いていますね。
 毎年、2〜3月になれば、アチコチで”道路の掘り返し”!
 これが原因で、交通渋滞!
 この実態が、官公庁の”無駄使い原因?”を表しているのです。

 「なぜ?}かって?「それは、官庁会計制度の不備にあるのです!」
 官公庁と言うのは、予算配分されたら、その年度内(3月31日まで)に使い切ってしまい、翌年度に持ち越されないからです。
 もちろん、余れば、清算月の4月30日までに、国庫返還はできるのですが、そんなバカ正直な役所は、日本中いませんよ!

「みんな、電話やコピー用紙を倹約して下さいよ!」
と、総務からお達しがあり、各課ともケチケチ!
「どうしても、ここに出張したいのですが、旅費ありますか? 
なんて、役所の中での会話は、毎年4〜9月までのこと!

 なぜ?かって?それは、毎年予算が、本省庁から地方に配分されるのは、上半期が僅かの予算配分!
 本省庁も、どんな不慮の支出が出て来るか、不安なので、地方には小出ししか配分しないから、電話代やコピー用紙代や出張旅費にも、事欠くのです!
 ところが、
「みんな、何か欲しいものは、何でも請求して下さい!」
「旅費が余っているから、みんな出張して下さいよ!」 
なんて、総務から各課にお達しがあるのは、12月〜3月までの会話!

 まるで、”天国”と”地獄”の差が、毎年繰り替えされているのです!
 
 ですから、昨日のように「えぃ!蛍光ペンでも10年分買っておこうか!」となる。
 それに、「えぃ!カラ出張でもして、旅費を消化しないと大変だ!」
「1人で出張だが、3人で行ったことにするか!でも、まだ在局内で仕事があるから、泊付(宿泊費)で落として、日帰りにしとくか!」
なんての会話は、どこの官庁でも同じ!
(交通機関やホテルの領収書は不要で、復命書だけを書けば良いから、いくらでもカラ出張できる。)

 おそらく、国道工事事務所だって、「おい!どこか掘り返して、予算を使ってくれよ!」となる。「じゃ、仕方がない!あそこでも掘ろうか!」
となる。
 それで、年度末の2〜3月には、アチコチで道路工事!
 
 なぜ?こんな無駄な税金が、毎年消費されるのか?
 それは、「官公庁会計法」の不備にあるのです!
 
 官公庁は、単年度予算は、”使い切らないと、翌年度に持ち越されない!”からです。それも、翌年度予算配分は、前々年度の使用実績を基準として、その何%配分になるから、”毎年、使わないと、ソンソン!”なんです。
 ですから、ほんとうに、税金の無駄使いを無くするには、先ず、「会計法」を改正して、企業会計のように、「余剰金の積み立て」とか「準備金」のような制度を、出先機関ごとにしないと、末端の公務員の無駄使いは無くならないのですよ!

 どうですか?役所の無駄使い!なぜ、無くならないのか、分かりましたか? これらの無駄使いは、皆さんが額に汗した”税金”なんですよ!
 こんな役所の無駄使いを長年黙認してきた”保守政権”!
 それでも、”政権担当能力”があるなんて、全くお笑いですよ!  

必読!「公務員も賠償を!」自民若手議員の提案は疑問?
[第197回](小吉)・・・12月21日(大吉)

今日は、私の公務員時代の”内部告発”!
 今日のニュースで、「防衛省の不祥事や厚労省の”しごと館”などの無駄遣いから、税金の無駄遣いした公務員に、私財を投じて弁償させる制度を検討したらどうか?」と自民党衆議院の葉梨康弘氏から、福田総理に提案があって、総理は前向きに賛同したそうです!

 私も全く同感!21世紀になったとたん、100年以上も続いた外務省の無駄遣いを、田中真紀子元外相が指摘して以来、各省庁の無駄遣い、次々に明るみに!
 国民から見れば、全く”腹が立つ”のは当然!

 でも、少し待って下さいよ!「公務員に私財から弁償・・・?」は、趣旨は良いが、実際の適用は難しく、空制度になる恐れが・・・?

 公費を個人的に横領した場合、これは刑事告訴と民事の返還請求は当然!
 しかし、役所の無駄遣いは、企業も同じだろうが、仮に「公務員無駄遣い規正法」があっても、ヾ営A反イ阿襪澆納損椶靴燭發里蓮損害額の範囲・管理職担当者の責任分担の範囲と弁償額の算定、⊇犖的支出の範囲・損害額の算定、など、実際には適用が困難!

 細かいことだが、分かりやすい実例から、説明しましょう!
 例えば、私が「防衛庁調達備品に関する行政監察」で発見したことだが、3月の会計年度末に、消耗品予算を使い切るため、まだ2年分の在庫があるのに、”なんと!10年間分の蛍光ペン”を大量に購入!
メーカーに問い合わせたら、「蛍光ペンは”3年”で蒸発し書きにくくなります」とのこと。
 そうすると、在庫2年分があるのだから、せいぜい1年分を追加購入が正当!なんと”蛍光ペン9年分の無駄遣い”! 
このような無駄遣いでも、いや、3年は保存できるのだから、3年分は購入してもよく、7年分が無駄!と言う解釈も出来る!
 要するに、無駄の範囲の特定が、個々の物品ごとに異なる!
 
 官用車の無駄遣いの範囲も、かなり難しい!一応耐用年数が決まっていても、理由を付けて新車購入する。この場合、局長の要望であるのか、総務課長の勝手な判断か?その場合の責任分担額の算定も困難!

 それから、準公的な支出とは、官庁が委嘱をした審議会委員や各種委員の葬儀・病気見舞いなど、地方局長など官費交際費は殆どないので、カラ出張・カラ超勤で、やむ得えずプールし、そこから支出!
でも、それもできにくい”真面目な役所”は、準公務であっても、奥さんから貰った”小遣い”から、香典や見舞金を出すこともある。

 こんな場合、たしかにカラ出張・カラ超勤自体は、詐欺で犯罪行為だが、総務課長などの”無駄遣い責任”と責めることができるだろうか?

 細かい例ばかりだが、これが道路・河川など、何兆円の”無駄な公共事業”や防衛艦船・航空機などの何百億円の”無駄な購入”を、どうして
公務員の給与から、毎月補填できるのであろうか?
 結局、毎月僅か1〜2万円の制裁金にすぎなくなる。
 
 要するに、議員が提案した趣旨には大賛成だが、現実問題として、「損害賠償」ではなく「制裁金」に過ぎない!
議員は「私財を投げ売ってでも・・・」と言うが、国家公務員は若い時から、2〜3年ごとに、全国転勤で”引越し貧乏”!子供が高校・大学生だったら、単身赴任!2〜3重生活で、公務員給与では生活保護世帯より低い”耐乏生活”の公務員が多い!
 こんな状態で、”私財”など、あるはずがない!
(但し、地方公務員は県外転勤がないので、私財はある人もいる。)

 私財があるのは、”親の七光”の2世3世の国会議員くらいのもの!

 しかし、それでも「無駄遣いはしない!」と言う”心理的な制約”になることは間違いないだろう!

 まだまだ、沢山の”隠れた無駄遣い”を知っていますが、戦後60年も続いて無駄遣いをしてきたのは、現在の公務員だけではないのですよ!
 むしろ80歳以上の高齢者や天国に行った元公務員のツケが、21世紀になって、「年金記録問題」と同じように、その責任が問われているのです。

 

必読!神奈川県警・現職警視が「霊感商法」!
[第196回](小吉)・・・12月20日(大凶)

いやぁ〜、驚きましたね!
またまた、神奈川県警のイメージダウン! 
”霊感商法”を取締ねばならぬ警察だが、現職の警視(警備課長)が、自ら関与!
 表向きは「ヒーリングサロン」だが、オーナーは山梨県甲斐市にある「神世界」!
 「あなたの会社は、戦国時代は首切り場だった!特別祈願が必要で最低200万円以上、最高で7000万円かかる。」と言って、横浜市の会社役員から、490万円騙しとったなどの疑い!
(脅して、高額謝礼を取る手口は、かっての”天の声;福永法源”に似ているが、現在の統一教会、それに細木数子も、脅して高額の墓や仏壇を斡旋している霊感商法にソックリ!彼女はなぜ?逮捕されないのか?不思議ですねぇ〜)
 
 その警視の名は、吉田澄雄(51歳)!
 前防衛次官の守屋武昌もそうだったが、管理職として分別の
51歳もなり、警察官と言う公僕の精神を”忘れ”(いや、”無視!”だね。)、あきれたサイドビジネスをしていたとは!!

「吉田澄雄」天格21・地格17・総格38

 一般に警察・消防などは、スポーツマンと同じように運動神経があるので、「4・7」タイプが多い!
 この警視も”自己主張が強い頑固者”の「17」があり、それを部下に押し付ける「21」があるので、「ヒーリングサロン」に10人くらい誘っていたらしい。(天格21でも、地格19・15なら、押し付けない!)
 この霊感商法は、被害者が多いようで、県警に多くの苦情が寄せられ、「神世界 被害対策弁護団」も結成されているそうだ。

 しかし、こんな”霊感商法”に騙される者も、”振り込め詐欺”と同じように、「なぜ?どうして?」を考えない人が多いからですよ。
この事例の場合、「なぜ?戦国時代と分かるのですか?首切り場なら、”○○塚”があるか”供養の寺”が必ずあるはずですが・・・?」なんて、質問をして見ると、偽霊能者ならシドロモドロ!のはずですよ。

今日のニュースにもある「和牛商法;出資法違反!」で、なんと100億円、一般から集めたそうだ!皆さん、騙されるほど”お金持ち”が多いのですね。私のように、お金が無ければ、”全く、安心”!
 騙されるお金があれば、ユニセフでも寄付されたら、どうですか?

 
 

必読!佐世保猟銃殺害犯人「馬込政義」の運気!
[第195回](大吉)・・・12月19日(大吉)

「なぜ?馬込政義は、画数が良いのに猟銃乱射事件を起したのですか?」と言う質問が、多く寄せられました。
 この銃乱射事件など、日本だけではなくアメリカでも多いですね。でも不思議なんですよ。刃物殺害犯人には自殺が少ないのに、銃乱射事件の犯人は、最後には、同じ銃で”自殺”する人が多いのです。
 
 「耳元で、”殺せ!殺せ!そしてお前は死ね!”と悪魔がささやいた!」と、過去の凶悪事件で、精神鑑定になった事件もかなりあります。
ところが、”精神異常”と”霊障”とは違うのです!
(日本では”霊障”を司法で採用せず、精神異常だ!と片付けます。しかし、アメリカ・イギリスでは”霊障”や”霊視”を司法でも採用し無罪になったケースもあります。)

 私の姓名判断の的中率は約90%で、10%は”例外”があると、[第50回7.31]に、その理由 銑があると書いていますね。

 その中でも、銃乱射や凶悪犯は、普段”正常な意識”を持っていても、銃や刃物を手にした時、それを使って、自分の欲望を満足、又は自暴自棄で破壊させるような”心境に変化”することが多いのです。
 時代劇にもある「村正の”妖刀”」を持つと、人を試し切りしたくなる”凶氣”が訪れるのと同じ心境なのです。
 このような”心境”に誘導するのが、凶悪な”霊障”がそうさせる例外があるのです。これが例外のの場合です。

 私は霊能者でもなく霊視はできませんが、”霊障”に罹りやすい人と罹りにくい人がいると霊能者は言います。逆に、沢山の先祖の守護霊に守られた人もいます。
 人生を左右するのは、姓名の影響は大きいですが、人生は”姓名”だけで生存しているのではなく、「先祖・家族・土地・住居・職場・学校など」のあらゆる住環境の中で生きていきます。
 いくら姓名判断で良くても、それを防ぎ切れない”凶氣”もあります。
 でも、今まで投稿した事件事故死・死刑囚など、約60〜70%は「天格12」(確率は10%であるはず)なのですから、「天格19」で事件事故を起す人は、”霊障”による例外(奈良の小1幼女殺害の「小林薫」など)だと思います。
 しかし、”霊障”を避け切れない判断として、「政義」と言う「政」(目標に向かって争いで成し遂げる意味)と「義」と言う「苦労性」の字体からなのです。
 最近の「政」の字体の犯人3人を比較しますと、”切れやすい不幸な事故事件”を呼ぶのです。
 ☆坂出市3人殺害死体遺棄事件「川崎 ”政”則」
 ☆佐世保2人猟銃殺害事件  「馬込 ”政”義」
 ☆千葉関越道ひき逃げ事件  「永嶋 ”政”敏」
 
 したがって、「政」の”争いを呼ぶ字”や「則」の”切れやすい字”、「義・敏」の”苦労性の字”なども、命名には使用しないように!

 古代から”争いで目標を遂げた”のが、政治の「政」と言う字体なのです。現代は武器で争いこそしないが、”口論”の争いが、政治の場、国会でも行われていますね。画数も大事ですが、”語源”の良い字も重要視(昨日のブログの事例を参照)しなくては、折角の「天格19」も生かされないのです。

秘伝!札幌市の兄が弟を殺害!珍しい”同数”!
[第194回](小凶)・・・12月18日(中吉)

今日、姓名判断から見れば、珍しい事件!
 18日未明、札幌市の兄弟喧嘩(車の貸し借りでトラブル)で、
24歳の兄「有本吉克」(無職)が、21歳の弟「有本吉孝」(飲食店従業員)を、胸・首・背中を刃物で殺害した事件!

兄;「有本吉克」;天格12・地格12・総格24
弟;「有本吉孝」;天格12・地格12・総格24

 この二人の姓名、とても良く似ていますね!
でも、同じ兄弟で、1人は加害者、1人は被害者!
 それに、兄は無職、弟は働いていますね!
 それから、近所の評判は「弟さんは、すごく優しく、頼りがいのある人でした」とのこと。

 分かりましたね!僅か「克」と「孝」の1字違うのみ!
 私が、”語源”も大事だという1事例です。
 これが、画数だけの判断(日本中の説)では、兄弟の違いが出てきませんよね。
 カテゴリー「秘伝!運気の”良い字”と”悪い字”!」を読みなおして下さい。1口で言うなら「克;冠を被って威張って歩く姿で、”切れやすい字”」「孝;子が老人を背負っている姿で、思いやりのある優しい人」の違いがあるのです。
 ですから、兄は”無職で切れやすい!”、弟は”仕事を持ち、優しく頼りがいがある!”との違いが出てくるのです。

 でも、悲しいことかな、2人とも「天格12」(地格も12)のため、2人とも事件事故に遭うのです!
 母親と同居だったらしいが、赤ちゃんの時から、ヤット成人になるまで育て、兄弟が殺し合うとは、母親の気持ちを推測すると、なんとも居た堪れない哀れな気分になりましたので、この事件を取り上げたのです。
(今年、世田谷の歯科医師次男「武藤勇貴」が妹を殺害したバラバラ事件は、次男が「4・7」タイプの切れやすい画数であったためであり、ご両親がお気の毒だったと思います。
それから、「江田島ヨット転覆事故」では、父娘とも「天格12」で、長女「正岡沙也加」ちゃんを亡くした外科医「正岡良之」氏!父親のお気持ちを考えると、やり切れませんね。やはり”姓名の影響”は大きいですよ。)

 この兄弟の画数の1箇所でも異なっているか、又は、兄が「克」の字ではなかったら、このような悲劇が起こらなかったのでは?と、残念ですね。

 ※ご自分やご家族に、「天格12・22」「天格10・20」「天格14」「天格7・17」があれば、明日の日にも”事故事件の運命”になるかも知れませんよ。これは決して、脅しているのではありません。人文科学的に証明して来ましたね。(但し、地格9・19・29がある人は、特に改名の必要はありません。)(注)「天格」とは、苗字と個人名の1字目同士の画数の和です。

秘伝!センスを疑う!呆れた”赤ちゃんの名づけ”!
[第193回](中吉)・・・12月17日(小吉)

最近、1ヵ月以内の赤ちゃんの名前!
 相変わらず!”読めない?””書けない?””意味不明?”
 (カテゴリ−「秘伝!赤ちゃんのなづけ」を参照)

 こんな名前が20〜30年後の日本人姓名の姿?
 実例は、沢山ありますが、ほんの1例ですよ!以前にも類似名を投稿済!あなたは、どう感じますか?
 本当に、”呼び名”を規制する「戸籍法改正」が必要ですね。

 鋲匹瓩覆ぬ樵亜鼻(漢字に違和感はないが・・・?)
 「○○麗咲」!「○○奈和」!「○○優心」!「○○愛結」!
   (れん)  (なごみ)  (ひろと) (あおい)
 「咲」を”ん”、「和」を”ごみ”、「優」を”ひろ”、「心」を”と”、「結」を”おい”なんて、あなたは読めますか?

◆表颪韻覆ぬ樵亜鼻(呼び名から、漢字が書けますか?)
 「ひなた」!「はる」!「れいと」!「りのん」!
 (日葵)  (芭瑠)  (澪叶) (璃杏)
 電話で名前を言って、どのように相手に分かってもらえますか?

”意味不明”!(全くの当て字を、並べただけ!)
 「亜衣莉」!「茉那果」!「悠羽汰」!「沙英香」!
 (あいり) (まなか) (そうた) (さえか)
 呼び名から先に考えると、どうしても”当て字”になる。こんな名前が”優雅で賢そうな名前だなぁ〜”と言うイメージがわきますか?
 むしろ、”変な名前!”と言う印象しか湧きませんね。

 その他、最近では「悠斗」「拓斗」「健斗」「逞斗」「聖斗」「蓮斗」など、ヤタラと「斗」を付けますが、「斗」は”柄杓のように小さな子!”と言う意味なんですよ!例えば、江戸時代の足軽の給金は、「斗禄の身分」と言って、現在の「安月給サラリーマン」に相当する意味を持っているのです。

 ですから、例えば、上記の「健斗」と言えば、”健やかではない子!”、「逞斗」と言えば、”逞しくない子”と言う意味になります。
 「斗」を漢和辞典で確認して見て下さい。

 全く、若い夫婦は、最近のマンガの主人公や有名雑誌に流行名があったから・・・と言う単純な発想で、子供が事故事件・難病奇病に遭う運命も知らずに命名しているのです。
 ”流行名だから・・・”とか”可愛い呼び名だから・・・”などを優先にしたら、子供を不幸にさせるだけですよ。
流行名は、将来は”平凡な名前!”になるのですよ!
現代的なセンスをもった名前が、優れた姓名で運気も良いのです。
 ”流行名”と”現代的なセンスがある名”とは異なるのです。

※[第190回]12月14日の「順子」様のコメントも、参考に読んで下さい。

秘伝!「火」(ひ)を「日・陽」(ひ)に変える不思議!
[第192回](大凶)・・・12月16日(小吉)

「火」と言うものは、不思議なものですよ!
 クリスマスも近く、全国の市街地では、色鮮やかに点滅する”イルミネーション”!正月には、社寺の”灯明”と”お札焼き”!そして京都鞍馬の”火祭り”!奈良東大寺二月堂の”火祭り”!奈良若草山の”山焼き”!さらに夏の夜空を彩る”花火”!、盆の”迎え火・送り火”、京都東山”大文字焼き”!など、日本の年間行事でも「火」に纏わることが多い。

 なぜ?「火」が古代から神聖なものとして、崇められて来たか?
 この世の自然界は、五行(木・火・土・金・水)で成り立っているが、この中で、「火」だけは、不思議なパワーを持ち、木・土・金・水を”別の物質”に変化させるパワーを持っているのです。
例えば、火で”木”を燃やせば、灰になり、やがて”土”と言う別の物質に変化させる。

 昔、ご飯を炊くのに、”かまど”はどこの家庭にもありましたね。
 ”かまど”は、”五行”なんです!
 ”土”で出来た”かまど”の上に、”金”属の釜、釜の中に米と”水”を入れ、下から、”木”に”火”をつけて炊きましたね。
 この”火”が一番重要な役を果たすパワーがあるのです。
 ですから、昔から台所には「かまどの荒神様」を祀りします。

 ”火”は、人の目に見えない”熱=パワー”を持ち、それが”別の物質”に変化させる不思議な力を、古代人は”神がかり”の神聖なものとして崇めた訳です。
 不動明王は、後背が”火”で燃えているのは、民衆に運気を与えるため、「大地の火のパワーで、天界の”日(ひ)や陽(ひ)”に変化させ、太陽の恩恵を与えるように・・・」と、大日如来(太陽の化身)からの使命を果たす役目があるのです。(エジプトのピラミットの三角形は、”火”を現している。)
 ですから、日本の古代読みとして、「日」「陽」は、どちらも”ひ”と読みますね。
 赤ちゃんの名づけでも、音感で”ち・り・ひ・み”は運気を良くすると投稿済([第146回]11/3参照)ですが、漢字では「日」や「陽」は運気を良くする字体なのです。
 しかし、人間は、不動明王のように、”火”を”日””陽”に変化させるパワーがありませんので、現在、流行の「光・洸・輝・煌・照」など”火”を含む字体を使用すると、病気・事故事件に遭いやすいのです。
 年末・年始で社寺の”火”を見たら、こんな”神聖な意味”があったのだと思い出して下さい。
 でも、”火”を粗末にすると、全国で毎日のように、火事で自宅が焼け、焼死者も出ています。特に空気が乾燥する冬には、”火事”を出さないように氣を付けて下さいね。
”火”から、自宅を別の物質”灰”にさせないように!

秘伝!誤解されていた「尖・角・衝・射」の名!
第191回(大吉)・・・12月15日(大吉)

昨日、受信メールを頂いた一部!
「私の苗字は、風水で悪いとされる”尖・角・衝・射”ですから、中々言えなかったのですが、実は”角田”(すみだ)なんです!」とのこと。
「えっ?!」と驚きましたよ。

 以前にも、投稿しましたが、公式ホームページを未読で、公式ブログを途中から読まれた方、誤解されている方がおられますね。

 私の姓名判断は、五大条件「_菴語意8豸鮫げ惨境ノ玉」で判断しますが、この最後の「ノ玉」のことなんです。

「龍脈」とは何か?
 もともと、風水では、”自然界のパワーが人体にもたらす影響”が、”形”によって、吉にも凶にもなると言う意味なのです。
 
「龍」が移動するときは、「蛇」のように、くねくねと曲がりますが、一番力強く移動する時は、そのカーブ曲線が深く、細かく曲がりますね。
 丁度、川の上流・中流・下流を思い浮かべてみて下さい!
 川の上流ほど、カーブを細かく描き、流れも速く、そして水質も綺麗ですね。
 一方、風水パワーは、山の峰からも伝わってきますが、奥地の山ほど標高があり、いく山越えて里に近くなると、次第に山が低くなります。
 山の自然の”霊氣”を、里の伝える山々の峰は、遠くから見ると、丁度龍の背中の流れのように、くねくねとカーブして見えますね。
 この2つの”カーブ”を「龍脈」と言うのです。

 このように、姓名全体を”縦書き”に書いた場合、旁や偏による”左右別れ”もなく、上の字(天)から下の字(地)まで、”氣”を降ろして見た場合、くねくねとカーブしていることを「龍脈が通っている!」(吉相)姓名と言うのです。このことを「流水環抱」といいます。

 この反対が、例えば「木本未来」(”尖”った字体ばかり)、「園田国男」(”角”ばった字体ばかり)のような姓名を、「尖・角・衝・射」と言い、”非常に神経質”な性格になるので、”避けるべき姓名字体”なのです。誰もが、”尖ったもの””角ばったもの””衝突するようなもの””弓矢で射るようなもの”、こんな形を自分の姓名として、一生見るのは、嫌いでしょう!

 ですから、冒頭のメールにあったように、姓名、特に「苗字」自体に、「角」と言う字があるから、風水上悪いなんて、そんなことを言っているのではありませんよ!
 こんな、誤解はしないで下さいね。

 


必読!今年の「偽」から、本来の「像」になろう!
[第190回](大凶)・・・12月14日(小凶)

今年の世相を現す漢字は「偽」!
本当に、「偽」の多い年でしたね!
不二家の賞味期限の問題から始まった老舗食品業界の”偽”!
国民誰もが疑わなかった年金事務が”まさかのデタラメ”だった”偽”!議員経費の”なんとか還元水”で自殺した松岡農水大臣の”偽”!
防衛事務次官のまさかのゴルフなどの接待・豪遊三昧の”偽”!
その他、まぁ!色々ありましたね!

ところで、この”偽”と言う字?一体、”語源”は分かりますか?
「にんべん」は”人”ですが、「為」は、実は”象”なんです。すると「像」と、どう違うの?とお思いでしょう

少し、ヤヤコシイので、ゆっくり読んで下さいね。

「”偽”」と言う字は、”象”を人が手なずけて、本来、自然の姿”象の形や習性”を変えてしまったとことから、”偽物の象”と言う意味です。
 ですから、例えば、本来は当然の”賞味期限の遵守”!”年金の適正処理””防衛省トップの公明正大な指導力”などが、本来の”象”=”人物像”になるのですが、営利目的・職務怠慢・私利私欲などが、本来の「像」から「偽」に変化してしまったことを言うのです!
 例えば、山田洋行の前専務から”手なずけ”られた守屋次官は、本来の公務員の公僕精神「像」が、私利私欲から「偽」と言う姿に変化したのです。

 誠に、古代中国人が考えた”表意文字”には、1字でも、驚くほど深い
意味が含まれているのです。
 ですから、例えば「風」「水」「理」「氣」などの字は、風水上の深い意味があります。すると、1つの「風」を取り上げてみても、「風」「鳳」「凰」の違いがあります。漢和辞典で調べて見て下さい。

 そうすると、お分かりになりますが、1つだけ注意をして置きますと、最近の男子の赤ちゃんの名前に「凰輝」とか「凰介」など命名していますが、変ですよね?実は「鳳凰」の「鳳」はオス鳥ですが、「凰」はメス鳥なんですよ!
 男子の名に「凰」の”メス鳥”とは変と思いませんか?
 それこそ、男子が”メス鳥”と言うのは、今年の「偽!」ですね。

 最近の流行する命名には、実に変な字体が使用されていますよ。
 ”表意文字”に叶った命名をしないと、不思議に運気が来ないのですよ!
(参照;カテゴリー「秘伝!”運気の良い字”と”悪い字”! 銑Α)
 その上、天格12・22なら、事故事件に遭っても不思議ではないのです。

「偽」と言う字体から、脱線しましたが、自分のお子さんの命名をする時くらい、漢和辞典を引いて見て下さいね。

必読!大阪府知事選「橋下徹」対「熊谷貞俊」?
[第189回](大吉)・・・12月13日(小吉)

 もう、ご承知でしょうが、テレビ番組「行列のできる法律相談所」の「橋下 徹」弁護士(38)が、自民公明の推薦で”大阪府知事選”に出馬!
 これに対抗するのが、「熊谷貞俊」大阪大学大学院電子工学研究科教授
(62)が民主党の推薦で出馬!

さて、この2人を比較して見ると、
 橋下 徹弁護士の有利な点は、テレビタレントで”知名度”と”若さ”と行政経験はないが、法律の文系であり、行政もこなすのでは?と言う”期待”がある。特に、「大阪府民は、”横山ノック”や”西川きよし”などのように、タレント性の立候補者に票が集まる習性がある!」

 これに対して、民主党推薦の熊谷貞俊教授は、電子工学の権威ではあるが、一般府民の知名度が低く、62歳と言うハンディがある。
 もし、民主党が、橋下弁護士に勝とうと思うなら、知名度のある「島田紳助」か「桂 三枝」,又は「西川きよし」などのタレントと対抗せねば、相当不利である。

 そこで、この2人の姓名判断をして見ると、
「橋下 徹」(天格31・地格3・総格34)
※対外的な運気;31の中に「徹」の”15”を含む!
 総格34=17×2で、”負けん気”が強い!

「熊谷貞俊」(天格23・地格16・総格39)
※対外的な運気;23の中に「貞」の”9”を含む!
 地格16の中に「俊」の”9”を含む!
 総格39で、総合的に晩年の”運気が良い”
(秘伝!X+Y+Z=定数、X=苗字の1字目+”名の1字目の画数”を重視!) この2人を見ると、姓名判断からの”総合的な運気”は、どちらも5分5分である。
 でも、”対外的な運気”は、やはり「天格31」が「天格23」より強いでしょうね!

 したがって、やはり、知名度があるタレント性と若さの勝負で、「橋下徹」弁護士が、一歩”リード”と言うところか?と考えられます。
しかし、民主党も参議院議員の経験がある「西川きよし」を担ぎだせば、これは、面白い勝負になるでしょう。

 政治家と言っても、現代は国政も地方行政も”タレント”の人気投票ですね!でも、「そのまんま東」(東国原知事)も宮崎県を活性化!
 そのポストに就けば、意外にやれるものですね!
       

必読!公約実行できるはずがない”年金記録問題”!
[第188回](中吉)・・・12月12日(大凶)

 皆さん!お覚えていますよね!
「来年3月までに、最後の1人になるまで、必ず実行します!」
と、参議院選挙で前安倍首相の街頭演説!(今年8月)

 私は、その演説を聴いて、「また空手形か!実行できる訳がない!」と思いましたよ。

 ところが、やはり今日のニュース!
「政府の公約、実現は困難になりました。記録未確認5000件のうち、約4割の1975万件、本人の照合困難!」とのこと!

 この不祥事は、約40年前からの問題が今年になり発覚したのですよ。
40年前と言えば、まだ私が役所に任官して間もない頃のこと!
 当時は、どこの省庁でも、もちろんコンピュータ処理などなく、手書きのカード式!
 ノーカーボン紙もまだ行き当たらず、コピー機も見えずらい青焼き!それも予算節約で、ガリ版刷り!
 そんな時代背景の中で、1枚1枚の申請書から、台帳カードに書き写す作業、余程の事務処理が几帳面で熟練した人でないと、間違いが起こるのです。(おそらく当時の申請書は焼却処分?申請書が保存されていないと追跡調査不可能!) 
 まして、機械的な退屈な作業をする社会保険庁!国家公務員だと言う公僕の精神など、殆どなかったと思いますよ。
 
 でも、長年これらのミスが見抜けなかった内部管理職・監査、会計検査院の責任は大きいと思います。引いては、保守政権の内閣、国政調査権を持つ国会議員等、長年これらのミスを見抜けなかったとは、実に関係者全ての責任!
 ここで、民主党が政権を交代しても、1975万件の処理は物理的に不可能!舛添要一厚労相がいくらハッパを掛けてもダメでしょう!

 公約の来年3月末まで・・・?の公約!今になって、政府は色々と言い訳をしていますね。そんなものです・・・公約と言うのは?

 ところで、不思議だとは思いませんか?
21世紀になり、長年隠されてきたこと、次々に明るみに出てきますね。
 これは、丁度、40年前、「21世紀になれば、20世紀末から隠されたことが次々に発覚する時代が来ますよ!」と言われた故岡田光玉氏(世界真光文明教団救い主)の講演を聴いたことが、昨日のように思い出すのです。(21世紀には、地球温暖化問題も、世界規模で対応すると言う予言も当たり!)

 ※私は、特定の政党・宗教団体には所属していません!公平中立な立場で、このブログを書いていますので、念のため!

必読!文系でも”新しい発見”で進歩する!
[第187回](小吉)・・・12月11日(大吉)

「エジプトのピラミットの”石”!なんと自然石ではなく、”人工石”なんです!」(作り方;動画であり)とのこと、
 この情報は、「マギーの占里眼」(西洋占星術マギー先生の昨日のブログ)を読んで、私も驚きましたよ!
また、新しい発見で歴史が変わるのですね。
 日本の歴史でも、農耕は弥生時代が縄文時代でも農耕とか、一番古い貨幣は「和銅開称」が「富本銭」に!
 
 文系でも、仮説かもしれないが、「キリストは日本に来ていた!」、「ジンギスハーンは”義経”だった」、「松尾芭蕉は”忍者”だった!」、「天海僧正は”明智光秀”だった!」、「織田信長は本能寺の変で死んでいない!」など、意外な仮説が事実だった場合もある。

 すでに、このブログで投稿済の「干支は”植物”だった!」「大安・仏滅・友引など六曜は”暗号”だった!」「厄年・七五三は社寺の”営業トーク”」「墓相は”石材店”の”営業トーク”」など、今まで信じていたことが、”あっ!”と驚く”意外な発見”があり、歴史・風俗習慣も変化して来るのです。

「五聖閣」(熊崎式姓名判断の本部)を検索してみて下さい!熊崎健翁が昭和4年から80年の伝統を受けた”由緒ある姓名判断”との趣旨で、古いから”正しい説”と言う誤解を、皆さんに与える表現をしています。
 上記に挙げたように、古くからの歴史認識は、文系でも”日進月歩”なのです!”古いものは正しい”とは結び付かないのですよ。
古くて値打ちのあるものは、「世界遺産・骨董品・物知りお爺さん」ぐらいのものと言いましたね。

 このような歴史認識が正しいか否か?これは、どんな”科学的な根拠があるか?””なぜ?そうなるか?”を考えて、正しい認識をもたないと、
”悪徳新興宗教・悪徳霊感商法・振り込め詐欺”など,そして”口から出任せ”の細木数子、”風水を知らない”ドクターコパなどに騙されるのです。
これに比し、「マギー先生」は、東洋・西洋哲学をはじめ、非常に多方面の学識がある本物の占い師であり、本物の風水師「鮑黎明先生」とともに尊敬できる方です。

 姓名判断でも、従来の熊崎式・桑野式などは、科学的な根拠がない”占い”だったのです。
 私の「天命数霊術」は、東洋哲学・言語学・音声学・歴史学など文系の科学に基づたものですから、県・教育委員会・家庭裁判所でも認めているのです。 
 ”マギー先生”のブログを読んで、つくづく歴史認識は変化してくるものだと感じましたよ。

秘伝!「天命数霊術」の基本的な質問あり!
[第186回](小吉)・・・12月10日(大凶)

昨夜、携帯メールで2通のコメントがありました。
 1通は、「とても落ち込んでいたときに、ブログを読んで勇気付けられました。」と言う方、
 もう1通の方は質問で「‥渓真霊術は、天格地格総格の3箇所で判断、天格人格地格総格外格(熊崎式)の5箇所で判断!人格外格は必要ないのですか?△覆次■慣紊凌瑤魏治卸紊波獣任垢襪里任垢?」

 この,皚△癲∪茲此峺式ホームページ」を読み、「公式ブログ」180回分を、何回も読み直して頂ければ、いかに熊崎式が”根拠”がない”間違い”だらけの説か、お分かりになるはずです。(そのため、最近の書店に並んでいる本から、熊崎式は”消えつつ”あり、殆ど”名づけ辞書・事典”的な本ばかり!全国の社寺の名づけも、熊崎式を中止するところが多くなっています。)

,亮遡筺┠Ш蠎阿療軍覆蓮鰭鳥”!個人を判断するのに全国の同姓を判断する無意味!人格は、なぜ?苗字と個人名の続きの画数か?根拠がない!地格も全国同じ個人名を、幼年運とすることの無意味!外格も3文字姓・3文字名の場合、両端の字のみ外格とする根拠がなく、1字姓1字名の”霊数1”の根拠もない!
 その他、現代人が使用も意識もない”旧漢字”で判断することの大きな間違い!熊崎式は”語源”と混同している。
 それから、私の説は、総格より天格を重視するのは、後天八卦図(神亀の図)から、X+Y+Z=15の原理からです。
 同じ総格15でも、亀の中心ラインか否か?によって、運気が天と地の違いがあるのです。

△亮遡筺電話番号・車のナンバーなど、4桁の数でも、下2桁で吉凶判断ができるのは、数は「1〜9」(陽)×「1〜9」(陰)=81が、”陰陽の吉凶判断”になり、「81」が、1サイクルなのです。これから「九重(ここのえ)」と言う最高の数が天子(皇帝)の数として、扱われるようになったのです。そのため、どんな大きな数でも、「81」の繰り返しなのです。
 したがって、下2桁で吉凶判断ができるのです。但し、「82〜99」までは、繰り返しですから、”80を引いた数”で判断します。

 このように、「天命数霊術」の基本的な理論を、しっかり理解されてから、このブログを読まれないと、本当に理解し、それを日常生活に活用できません。その活用は、姓名判断のみではなく、店名・会社名・商品名、そして戒名など、ネーミング全てに応用できるのです。
 

必読!”1人の先祖”から、子孫は無限大!
[第185回](大吉)・・・12月9日(大吉)

「わずか1人の先祖から、こんなに子孫が広がるのですか?!!」
「そうですよ!幕末の1人の先祖から、現在のあなたが7代目!細かく調べれば、何十人・何百人、いや何千人に子孫は広がるのですよ。」
「すると、将来、現在の私から子孫は、”ネズミ算式”に無限大に広がるのですね。」
「いや、不思議なことに、逆に先祖を辿ると、父方母方の繰り返しで”逆;ネズミ算式”に、先祖も無限大!」
「でも、日本人の人口は、いつの時代でも”有限”!すると、日本人全ての人が、血筋の繋がった先祖で、親戚同士になりますね?」
「でも、実際は、奈良・平安時代でも、天皇から道端の乞食まであり、”源平”にも別れていたので、血縁で繋がってはいないですね。」
「いや〜、不思議なこと!頭が変になりそう・・・?」

 この問答は、私が知人の4家に「○○家先祖家系図」を、市役所から取り寄せた「戸籍謄本・除籍謄本」(明治初年から現代)から作成して挙げた時の問答!
 
 現在入手できるのは、明治初年以降の戸籍(除籍謄本)ですが、その戸主が記載されているので、幕末からの戸主氏名と死亡年月日まで確認できます。先祖を遡及して、正式に確認できるのは、現代から7代前までが限界です。
 しかし、これ以前の先祖は、仏壇の「過去帳」・墓地の「石塔」・菩提寺に保管されている「檀家宗門人別帳」などで、遡及しなければ作成できません。それも、元禄時代までが精々!
 もっとも、旧家で「系図」があれば別ですが、江戸の中期から幕末には、公家や上流武家の「系図」を、富豪の庶民に”売り食い”したことも周知の事実です。当時、”偽系図作り”も横行したようです。

 私が知人の「戸籍による家系図」を作成しながら、つくづく感じたことは、現在の我々も、やがては”先祖”になるのです!
 家系図のように、たつた1人の先祖が、この世に存在していないと、何十何百人の子孫は存在しなくなる!

 ですから、現在の皆さんの1人ひとりが、運気の良い”立派な人”にならなければ、子孫が誇れるような先祖として敬われず、子孫繁栄にはならないのです。
 今から、百年後;22世紀の子孫が、「いや〜!この5代前の平成時代の先祖が、相当な呑み助で、切れては暴力を振るっていたそうだ!」とか「この先祖は、良く夫婦喧嘩をしていたらしい!」なんて、言われないようにね・・・。

 軽はずみに、流行名(読めない!書けない!意味不明!)で命名し、仮に、天格12・22で”短命”だったり、「4・7」タイプの”切れやすい”名前で、イジメや殺傷事件を起すような子(やがて先祖)になったことを考えて下さい!
 逆に言えば、あなたの先祖が、どんな人物だったか?
 「天命数霊術」の姓名判断で、先祖の健康・知能・性格などを判断できますので、便利ですよ!(但し、昭和24年以前の旧漢字に注意!)

 「家系図」作成から、皆1人ひとりが、家系の歴史を刻んでいます。
 あなたが先祖として”子孫に美田を残さず!”でも良いが、いかに子孫に敬われる”仁徳”を残すかも、お考えいただきたいのです。

 

必読!占い師”銀座の母”の数霊判断に疑問?
[第184回](小凶)・・・12月8日(中吉)

「”ヒロシ”?ヒロシは、”8画”だから最高に良い!この仕事を続けなさい!」とのこと。
 昨夜、テレビ「金スマ」の番組で、占い師”銀座の母”が、お笑いタレント”ヒロシ”に言っていた。
(ヒロシの本名は、「斉藤健一」だから、もし日常、本名を使う頻度が多いと、天格19・地格19・総格38で、これこそ最高に良いと私は判断する。)
 この銀座の母は、どうも”手相”や”気学”が本業のようであるが、”数霊”にかけては、どうも”素人”のようだ。
 それに”言葉遣い”や”ポ〜んと頭を叩く態度”。
 余りにも”下品”ですね!人をバカにする態度は、細木数子にソックリ!親にも頭を叩かれず育った人が多い中で、全国放送で公開する”銀座の母”から、頭を叩かれる側の屈辱の気持ちが分からないとは、いかに低レベルの人か。
こんな下品なおばさんが”銀座の母”なら、私は「”数霊の父!”」になろうかな?同じ女性でも、昨日投稿の”77歳”の上品な美人女性と「えらい違いやな〜!」(大阪弁!)
 私は、彼女の”手相”や”気学”は、門外であるから、それをとやかくは言わない。しかし「小林麻耶」さんの手相で「結婚運は”鼻くそ”みたいな筋しかないから、結婚は難しい!」とのこと!この”鼻くそ”の喩えが、いかにも”下品丸出し”の喩え。
 そして、次々に登場するタレントが、誰一人として「なぜ?そんな判断ができるのですか?」と質問しない。
 どの占い師も共通だが、少なくとも”数字”の判断は、口から出任せ!
 それに疑いもせず、皆さん、すぐ信じてしまう。
 商売としては、こんな楽な仕事はない。
 ”口から出任せ”でも、どこからも苦情がこない。
誰も質問しないから、”どうせ素人!、口から出任せでいい!”と思って、占い師は”勉強”をしない。
 ”ウソ”や”デタラメ”を言って、出演料を貰っても、警察も「刑法詐欺罪」で立件するのは困難である。
 「8画は非常にいい!”タモリ”も8画だからね!」と言うのが、どうも根拠らしい!しかし、それは”数霊の吉凶判断”の根拠にはならない。
(参照;[第87回](9/4)「秘伝!”8”は末広がりではなく”分かれ”です。」)
その次の判断に「岸部シロー」!この人の判断に”総画26”が、また最高に良いと言っていたが、カタカナは使うな!とも言っていた。
 「26」の判断も根拠がなく、いい加減な判断!
 カタカナで、8画が最高に良いなら、「イチロー」(9画)や「キリスト」(9画)は、一体、どんな判断になるのか、”銀座の母”に聴いて見たい。
 要するに、出たとこ勝負、話術で、行き当たりバッタリの判断をしたのを、登場するタレントは、皆有り難く聴いて、「”銀座の母”は良く当たる!」と言うことらしい。
 「金スマ」のメインタレント「中居正広」さんこそ、”天格9”の最高の運気と知能に優れているのだから、司会者として「なぜですか?」ぐらいの質問しても良かろうと思う。
 このような分けの分からない占い師が、次々に公共の電波を使って、全国放送しているのも、”社会悪”の一つである。
 その責任は、「なぜ?」と質問しない国民にあるのですよ。
 皆さん!これからは、”占い師”に見てもらうときは、ドンドン質問してみて下さい。これで怒るような”占い師”なら、先ず”偽物”!と見ていいでしょう。 

秘伝!初体験!この歳で”ナンパ”?された私!
[第183回](中吉)・・・12月7日(小吉)

「コーヒーでも、お飲みになりませんか?」
と、声を掛けられた!
 見ると、赤いコートを着た目元涼やかな小顔美人!とてもスタイルが良く、笑顔が愛くるしい!
 桃太郎温泉の昼の劇団芝居が終わり、数人のお客に混じって、階段を降りつつ、丁度、横に並んだ時であった。

 決して若い女性ではなく、熟年?だが「私好みの歳相応の美人だなぁ〜!」と一瞬思い、私の弟子も美人だが、こんな美人に”私がナンパ”されるのは、この歳で初体験!

 もちろん、このチャンスを逃す手はない!
 私もいい歳をして、”若返り!”との口実で、未だに”色気”を失ってはいない!
 温泉内の軽食カウンターに並んで腰を掛け、コーヒーを注文したのは言うまでもないこと!
「私は、何の職業だと分かりますか?」と訊ねられた。
「とてもスタイルとセンスの良い感じなので、ブッテクかエステをしておられますね」
「そのとおりですよ!」
「では、何歳に見えますか?」
「そうですね、57〜8歳ですか?」
「まぁ!ご馳走しますよ。私は”77歳”ですよ!主人は81歳ですが、二人とも元気で、海外旅行や全国の温泉巡りをしていますのよ!」とのこと!(この時、ご主人はレストルームで独り寝ている様子)

 77歳!と聞いて”20年も若く見える驚き!”と同時に”77歳に、がっくりと私は失望??”
「それでは、ご主人は、お若い(若く見える)奥様で、とてもお幸せですね。」と、投げやりに答えるしかなかった。

 それから、私が名刺を差し上げ、姓名判断の話題になって、名前をお訊ねすると、
 なんと、ご主人は「○○健太郎」(天格29・地格9・補格9・総格47)と奥様は「○○喜久栄」(天格30・地格8・補格9・総格47)!

 どうですか!ご主人は、奇数ばかりで”9”が3箇所!奥様は天格「30」だが、ご主人の天格「29」の最高の運気を貰い”陰陽”を踏んで相性は抜群!しかも「8・9・7」の数から、円満・楽天家・知的・健康・子孫など、もちろん”金運”にも恵まれているようです。(77歳の奥様が、高級外車の運転で、全国の温泉巡り!とのこと!)

 もう、60〜70代と言えば、ガン・脳梗塞などで亡くなる人や寝たきりになる人もいる。その中で、お元気で夫婦仲良く、海外旅行・温泉三昧の方も居られるのですよ!
 少なくとも、一瞬だが、”77歳”でも、私の心をときめかすほどの”可愛い美人”!なんと恵まれたご夫婦であることか!
 ですから、最高の名前を持てば、天からの恩恵で”2物”どころか、”5物も6物も”与えられ、至福の人生を送れるのですよ。
 
 

必読!「太田 光」を”総理大臣”にしてみたら?
[第182回](大凶)・・・12月6日(小吉)

今日のテーマ?「 一体、なんじゃ?」
と思われるかも知れない!

 それは、呆れる最近の政治・行政・社会!から、カツを入れるため、発想の転換して見たのです!
(もちろん、総理大臣は、憲法で国会議員から選出だから、これは冗談ですが・・・?)
 昨日の非常識な「安田好弘」弁護士!業者との呆れた癒着「守屋武昌」(防衛省前次官)、そして40年前からの年金記録問題!老舗等の賞味期限問題!ビル耐震強度違反など、21世紀になり、今まで隠されたこと、次々に明るみ!

 こんな醜い日本の政治家・官僚・弁護士だったら、爆笑問題の「太田光」の方が、ずっとましだ!
 テレビ番組のマニフェストで、「あっ!」と驚く発想をする!
 しかも、国会議員や政治評論家を相手に、少しも怯まず、堂々と説得力を発揮する。国会議員等がタジタジとなるところに拍手を送りたい!

 文系でも理系でも”意外な発想””逆転の発想”が、世の中を進歩させる!これが出来る人を、国民は求めているのでは?

 彼の頭は、実に”柔らかい!し、人間として”非常に賢い!”
 (日大芸術学部中退、大東文化大付属高の成績はトップ!昨年、芸術選奨文部科学大臣賞受賞。)

 「そのまんま東」も、知事のポストに就いたら、今までの”お爺さん知事”より、遥かに宮崎県を活性化している!
 まさか?と思っていた人が、意外な力を発揮する!
 ”特に頭の固い”老政治家”や親の七光;2世3世の議員は、もう隠居して、若い年代に任せなさい!
 しかし、彼の名前から見ると、「太田 光」氏は、天格10・地格5・総格15で、非常に正義感が強く、信用・信頼に拘るところがあるが、「天格10」と「光」を使用しているので、子供の時から”原因不明の偏頭痛”が持病らしい。
 でも、総理大臣にしたら、案外!議会で笑いが絶えず、面白いかも?

 どうですか?私のブログも”あつ!”と驚く投稿をするでしょう?
 お蔭で、アクセス数も次第に増え、昨日話題の「安田好弘」弁護士には、皆さん呆れていたのか?なんと、いきなり861件になりましたよ!(最近は毎日550〜650)、総アクセス数5万を超えました。
 まだまだ、この2倍くらいになった時点で、本を出版したいと思っていますので、普及活動に、ご支援願います。
 とにかく、”桃太郎”のように、小柄で正義感の強い男が、”社会悪”を退治して行きますよ!
 

 

必読!「安田好弘」等の弁護士資質を疑う!
[第181回](大吉)・・・12月5日(大吉)

皆さん!ご存じですよね!
「光市母子殺害事件」の差し戻し控訴審!
昨日、結審でしたね。

加害者の少年の弁護団;主任弁護士「安田好弘」ほか「足立修一」「今枝 仁」など、”死刑廃止論”の弁護士!
 一体、これらの弁護士は、弁護士法第1条の「社会正義・・・」を、全く履き違えた”実に非常識なレベルの低い”弁護士たち!
 社会正義とは何か?と考えると、弁護士としての資質は、ゼロどころか、こんな弁護士こそ”社会悪”!ですよ。

 もともと”死刑廃止論”は、自白強要や拷問による”冤罪”などで、デッチ挙げられた被疑者に対して”疑わしきは罰せず!”という理念から出て来た論説!
 それが、犯人と確定しており、しかも少年は反省もしていないため、無期懲役と言う”教育刑”では、更正の可能性もない!

 やはり、”人を殺せば、自分も死刑になる”と言う”応報刑主義”を存続させる必要があり、被害者の無過失、善良な国民保護の観点から「死刑!」の判決が妥当であると思いますが、皆さん!いかがお思いですか?

 将来、皆さんに、「裁判員制度」が始まり、「凶悪犯罪」について、社会人として良識な判断が要求される時代が来るのですよ。

 私は法学修士課程の間、過去の”判例研究”をゼミの教授や先輩の弁護士などと議論した思い出がありますが、こんな”バカが揃った弁護士団の主張”を聞いたことがありません!

 一体、法律は誰のためにあるのか?法治国家として国民の安寧を維持するためで、確定犯人を保護するためにあるのではない!

 こんな弁護士は、丁度”医療ミス”をした”ヤブ医者”と同様である。
 
 因みに、「安田好弘」弁護士は、「天格12・地格10・総格22」から見て、「9・5・1」一つもなく、”気ままな思いつき”で判断する”能力や正義感がない”弁護士である(人相も悪いですね)。
 その他、「足立修一」「今枝 仁」などの弁護士も同類!非常識な判断しかできない能力のない弁護士です。

 でも、世の中には、こんなバカな弁護士だけではなく、中には社会的弱者の味方「宇都宮健次」弁護士や正義感の強い「中坊公平」弁護士、ずっと昔では、日本史の教科書にもある明治時代の「ロシア皇太子襲撃事件」の際、罪刑法定主義を貫いた「児島惟謙」(大阪控訴院長:関西法律学校創立者)など、私の尊敬する方々も居られるのですよ!

 今日は、少し固い話に終わりましたが、現在、被告弁護団とトラブルになっている「橋下 徹」弁護士にエールを送る趣旨と、皆さんも”弁護士もイロイロ”、医者も”イロイロ”を知って頂きたいと思い投稿したのです。
 
※[第50回]7月31日「秘伝!親のエゴで”医師””弁護士”にさせないで!」を読み返して下さい!

秘伝!宮城県・一家5人、火事で焼死!
[第180回](大凶)・・・12月4日(中凶)

 毎日、全国のどこかで、火災による”焼死”事故がありますね。
 不思議なんですよ!
 一家に突然起こる”不幸”は、家族の殆どが”偶数”と言う例が多いですよ。
 (一家に1人でも、運気がない人が居れば、家族が犠牲になる場合もあります。次のケースでは、父親の不運が災いしたのかな?)

 昨日の宮城県加美町の一家5人が焼死!
 次の通り、5人とも”天格”が”偶数”!地格・総格とも”偶数”が5人のうち4人まで、揃っているので、ある日、突然、”凶氣”はやって来ます。しかし、事故なら天格12があるはずですが、1つもないのは、事故ではなく、自ら選んだ死とも思われます。

祖父「佐々木盛儀」(83)天格18・地格18・補格4・総格40
祖母「佐々木昭子」(79)天格16・地格 6・補格4・総格26
父親「佐々木盛彦」(56)天格18・地格12・補格4・総格34
娘 「佐々木千穂」(30)天格10・地格18・補格4・総格32
孫娘「佐々木優衣」( 6)天格24・地格 9・補格4・総格37

 この中では、孫の「優衣」ちゃんのみ、画数は比較的に良いのですが、
「ゆい」の音感が弱音!「衣」が”佐々木”の姓に対して”優れた衣?”とは”意味不明”!などから、決して”運気”の良い名前ではありません!
 ですから、あとの運気の悪い4人の犠牲になったと解釈できます。

それから、少し氣になるのは、直系男子親子で「盛儀」と「盛彦」と言う”盛”!これを”通し名”と言い、「陰陽の吸引作用」で、親が運気が良いときは、息子が運が悪くなり、また、その逆にもなるのです。
 ですから、直系男子親子では、”通し名”にしない方が良いのです。
 上流武士の家系や旧家では、現在でも”通し名”が見られますが、親子揃っての”名君”は、稀なケースです。

 また、昨日の長野県塩尻市の火災、家族2人焼死!1人重態!の例を見てみましょう。
夫「柳沢行雄」(焼死)(58)天格15・地格19・総格34
妻「柳沢千枝美」(焼死)(51)天格12・地格15・補格9・総格36
母「柳沢笹枝」(重態(85)天格20・地格15・総格35

 この火災事故を呼んだ一番の原因は、夫「柳沢行雄」氏!
 いくら画数が良くても、3文字以上左右別れは、突然死!の可能性があると言いましたね。縦書きにしてみて下さい。4文字左右別れ(風水の「尖角衝射」と「天斬殺」が同時に来る!)ですね。

 その犠牲になったのが、妻と母親ですが、どちらも”天格12”と”天格20”!しかも「佐々木」の苗字の一部「木」に対して、語源の悪い「枝」(スケールが小さい!)の字体ですから、避けきれなかったのです!
 ですから、夫の突然死の犠牲になったと解釈できます。 

 このように、私の説は、単に”画数”のみではなく、”語意””語源””音感””龍脈”の条件も加味しますので、的中率はたかまってくるのです。(詳細は、公式ホームページ参照)

必読!鹿児島市の五反田夫婦の行方不明?
[第179回](大吉)・・・12月3日(中吉)

 坂出市の事件の次は、鹿児島市か!?
 先月末から行方不明の夫婦、やはり血痕が残されているので事件性!

 坂出市の事件!被害者の「山下 茜」(5)ちゃんが”天格12”、加害者の「川崎政則」が”天格12”!

 今度の鹿児島市のご夫婦!
 夫の「五反田和義」(55)さんと妻「五反田京子」(58)さん、いづれも、”天格12”!(五+和=12)(五+京=12)。

 ”天格12”は、何度もクドイように言っていますが、事件事故により、”加害者”にも”被害者”にもなるのです。

 毎日、全国の事件事故で、ほとんどが”天格12・22”なのです。
 昨日の茨城県結城市の大型トラックの追突事故の加害者「高山喜美夫」(45)も”天格22”!

 都合の良い事件事故を集めているのと違いますよ。
 ”数字”の下1桁は「1・2・3・4・5・6・7・8・9・0」の10種あるのですから、「2」が出る確率は、10%ですね。
 ところがが、「天格12・22」で事件事故に遭う人や加害者は、約70〜80%の出現率なのです。(加害者の場合、切れやすい「4・7」タイプも多い。)
 (カテゴリー「怖い![0]と[2]の凶氣!」を読んで下さい)

親の愛情一杯で命名されたか否か?関係ないのです。

 偶然に”天格12・22”なら、親の愛情など関係なく、事件事故に遭い、幼くして”死”に至るのです。
 その例が、投稿済の「広島・江田島ヨット転覆事故死」の「正岡沙也加」(5)ちゃんは”天格12”!外科医の父親「正岡良之」氏も”天格12”!恐らく親の愛情一杯で命名されたと思いますが、”天格12”なら、事件事故が”ある日、突然、やってくるのです”。
 栃木県今市市の「吉田有希」(小1)ちゃんも、親の愛情一杯で命名されたと思いますが、殺害を呼んだ”天格12”!
 早く、犯人が逮捕されると良いですね。

 社会的な責任を持って、この”天格12・22”を、世の中から消し去るように、私は毎日、こうしてブログを書いているのですよ。

必読!パワーがない「龍頭蛇尾」の彫金!
[第178回](中吉)・・・12月2日(大凶)

 なんと!かの有名な名工”(故)北村西望”氏!
 明治生まれ、104歳まで長寿の”大彫刻家!あの”長崎の平和像”の作家、もちろん”文化勲章受賞者”で、歴史に残る有名人!

 ある美術品の店頭で、彼の作品(レプリカ;青銅製で20万円)である十二支の”辰年”を見て、驚きましたよ!

 なんと!古代中国から、縁起の悪い喩えである「龍頭蛇尾」(りゅうとうだび)のデザインになっているではありませんか!?

 「龍頭蛇尾」は、初めは”龍の頭”のように立派であるが、終わりには、”蛇の尾”のように”貧相”になる!と言う意味!

 皆さん!「北村西望」を検索して、「十二支作品」のうち、”辰”の写真を拡大して見て下さい!
 どうですか?龍の尾が、まるで”蛇”のように”ホッソリ”と貧相ですね!
 ”龍”は架空の動物!実在の動物の一部分を集めて、”龍の形”ができたのです。詳細は省略しますが、”龍の尾”は、実は”獅子(ライオン)の尾”なのです!
 皆さんが、ご存じの通り、ライオンの尾の先は、丸く”毛”に覆われた立派な形をしていますよね!

 それが、どうでしょう!あの名工の(故)北村西望氏の”辰”の作品!

 これでは、”学”のある人だったら、買いませんよ!
 人それぞれ専門があるので、本来なら、批判ができませんが、少なくとも文化勲章受賞者で、日本を代表する彫刻家なんですよ!
 もし、”学”のある中国人が、この作品を見たら、キッと驚き、日本の恥だから、私は敢えてブログで取り上げたのです。

 ですから、専門外だから・・・と言って、許されないこともあるのです!関連することを、良く研究してから、専門の仕事をすべきものなんです。
 姓名判断で”画数”しか判断しない有名な「熊崎式姓名判断」!
 あとのこと(歴史的認識など)は、専門でないから知らん!と言う説だから、総合した人生の指針など、できる筈がないばかりか、専門の運勢でさえ、全く矛盾した判断になり、的中しないのです。
 全く「龍頭蛇尾」にも劣るレベルの低い説なんです。
 有名だから、正しい!と言う先入観を、持たない方が良いですよ。
 

必読!何を意味する?藤原宮跡の「富本銭」と「水晶」!
[第177回](中吉)・・・12月1日(大吉)

 なんと、失望しましたね!
 考古学の教授の単純なコメント!
 29日の夕方のニュース!
「藤原宮跡の須恵器から、”富本銭9枚”と”水晶六角柱9本”発見!」
とのこと、
 奈良文化財研究所の話では、その須恵器は「宮殿造営の際、”都の平安や政権の安定を願って埋めた地鎮祭用具”とみられる」とのことで、考古学専門家(教授)も、同様なコメントをしていた。
 
 そのぐらいのコメントなら、素人でもできますよ!
 専門家なら、「なぜ?地鎮祭の須恵器に”富本銭”と”水晶”なのか?」また「なぜ?”9枚”と”9本”なのか?」
をコメントしないと、専門家として値打ちがない!

 かっての「高松塚古墳」や「キトラ古墳」の発見の時も、「死者を安置するのに、なぜ?壁画に”四神相応”なのか?」などの専門家のコメントを聞いたことがない!

 考古学の専門家は、古代史の専門家であるのだから、少なくとも「東洋哲学の源流:風水の知識と後世の人類に何を暗示しているのか?」などを、われわれ国民に周知すべきである。

「地鎮祭の用具であるから、”都の繁栄”と”政権の安定”を願う目的とは、当たり前のことである!」

 私が風水観念から考えるに、”富本銭”は「財」の”らん形”であり、”水晶から発する「氣」は”理氣”である。
 この”らん形”と”理氣”により、風水パワーが強まり、しかも「9」と言う最大吉数から”天子(天皇)”の”安泰”を願ったことを暗示しているくらいの”専門家”のコメントなら、”流石に専門家だ!”と評価ができる。
 結局、考古学のような歴史学でも、現代の我々に”役に立つ学問”でないと、歴史の興味を失い、「日本史なんか、過去のことを勉強して、何の役に立つのだ!」と言って、歴史嫌いの学生を作るだけですね。
 それが、大人になっても、自分の国の歴史を、まともに知らない人が多いのに、驚くばかり!

 文系の学者は、なぜ?を考えない人が多いですね!