Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< March 2008 >>
LatestEntry
Archives
RecentComment
RecentTrackback
秘伝!名前に応用!「天円地方」のセンス!
[第277回](中吉)・・・3月31日(大吉)

「3重塔・5重塔のように、塔は”奇数”なのに、高野山に行ったら、2重塔がありましたよ!」
と言う質問がPCメールに!
「それは、本来の”塔”とは意義が違うのですよ。”多宝塔”と言って、”天円地方”を表すのです・・・。比叡山延暦寺や石山寺の多宝塔も有名ですが全国の寺院にも見られますよ。」

 古代中国では、実に意義深いことを”四文字熟語”で表しますね。
 すでに、姓名判断のセンスとして、「流水環抱」という意義は、[第127回(10/15)]に投稿済ですね。

 また、有名な「仁徳天皇御陵」(大阪;堺市)の”前方後円墳”は、中学校の教科書にも掲載されていますね。この形は、”天円地方”を、高さではなく”平面”にしたものです。前方の”四角”は”大地”を表し、後方の”円形”は”天”を表し、”円の中心=天(死して天に帰るという意味)”に、天皇の棺が納めてあるのです。

 この意義深い由来は、古代中国の”屈原”という詩人「楚辞の”天問編”」からです。
天は円にして、九重なるは,誰か、これを栄度する。地は八柱にして、何れか当たり、東南に何ぞかけたる。」
 この”天”に問いかけた文には、「天円地方」ばかりではなく「九天八柱」の”両方の意義”が含まれています。

 姓名判断・命名・改名の際、「天命数霊術」の”ノ玉”のセンスは、この「天円地方」「九天八柱」「流水環抱」の”吉相の形”ほか、「尖・角・衝・射」の”凶相の形”を避ける!というセンスを、養って頂きたいですね。
 今日の話は、少し難しいと思われたでしょうが、風水の基本であり、全国の社寺にお参りされた時、”建造物の形”に対する造詣と、話題が豊富になりますよ。
 ご夫婦でも恋人同士のデートでも、話題に出されると、見直されますよ。

必読!騙されないで!「高島易断」は普通名詞ですよ!
[第276回](小吉)・・・3月30日(中凶)

「高島易断のチラシが新聞折込に入っていましたが、先日のニュースと関係あるのですか?」
と、兵庫県○○市の知人からの電話!
「高島易断!」と言えば、誰でも知っていますね。
ところが、過日(26日)の「高島易断総本部に業務停止命令!」と言うニュース!
「総本部」とあるから、全国の高島易断の”総本部”と、日本中の誰もが”勘違い”しますね。
 しかし、「高島易断」と言うのは、実にヤヤコシイが、本流の高島易断は、初代「高島嘉右衛門」(幕末から明治;横浜出身で実業家の功績がある人)の流れを受ける「高島易断”神聖館”のみ」である。
 それ以外は、”そこを破門になった人”、”高島”と言う家の養子になった人が、神聖館とは、何の関係もなく、勝手に名乗っている「高島易断」が実に多い!
その中には、実に”悪質な高島易断”が多く、これに全国の人が騙されるのである。(全国と言っても、地方都市が中心!東京から来たと言えば、田舎の人は、純朴でコロッと騙され、信用する。)
 実は、業務停止を受けた”悪質の高島易断”は、全く別物「宗教法人;幸運乃光」なので、間違いやすい!
 とにかく、新聞のチラシに「”鑑定料2000円”!」と書いてあるのは、疑わしいと判断された方が良いです。今では「高島易断」とは”固有名詞”と錯覚するが、易の”普通名詞”となっています。

 以前にも投稿しましたが、「鑑定料2000円」と言うのは”受付料”で、部屋に入ると、祝詞かお経を上げ、「先祖が浮かばれていないので、千日供養が必要!3人の先祖を供養するので、120万円納めなさい!」とのこと!(私が、福井に転勤した時、公務の囮捜査で体験済!)
 この「宗教法人;幸運乃光」も「家族全員が地獄に落ちる!」と脅し、100〜900万円騙し取ったそうである。(最近、テレビ降板の「細○数○」も、口癖のように”地獄に落ちるよ!”と言って脅していましたね。)

 今までに”高島易断””統一教会””細○数○”に、何百万も騙されて、すっかり預金がなくなった方ばかりが、私のところに相談に来られるのですよ!
”跡の祭り”ですが、そんな詐欺師に騙されるくらいなら、それ以前に私に”寄付”して頂きたかったですね(笑い!)。

秘伝”!”判断”の例外を気にする人は伸びない!
[第295回](大吉)・・・3月29日(大吉)

「この人は、天格19なのに、どうして事故死?」
とか「この人は、天格12なのに、どうして有名人なの?」
なんて、PCメールで質問を受ける!

 私の「天命数霊術」のホームページとブログを、十分に読まずに質問して来られる!先ず、「天命数霊術」は、画数だけで100%的中するとは、一言も書いていませんね。
 五つの判断要素、_菴語意8豸鮫げ惨境ノ玉
 しかも、,硫菴瑤世韻鮓ても、投稿済[第289回3/23]と[第290回3/24]のように、数の配列によって、天格・地格・総格の一部が、”吉数”だろうが”凶数”だろうが、数の組み合わせにより、判断が異なると言っていますね。

 定数=X+Y+Zの数の配列によって、「定数」が吉か凶の別れとなると、何度も投稿していますね。

 「天命数霊術」は、”当たる!””当たらない!”と言う”占い”ではない!と、何度も言っていますね。「後天八卦図(神亀の図)」に基づいた”根拠”により、判断しているのです。
 しかも、的中率は、10〜20人のうち1〜2人は例外がある!ので90%!とも言っていますし、その例外10%も3つの原因があることも投稿済ですね。

 先ず、学問を極めよう!と思われるなら、どんな分野でも「基礎と原則」をマスターすることが重要なのですよ!例外は、後回しで勉強することです。”例外”が気になると、自信を失い、”原則”をマスターできなくなります。
 法律でも医学でも、基礎知識や原理を勉強せず、例外になる「殺人の正当防衛・緊急避難」や「難病・奇病」のことばかり気になる人は、名法律家や名医師にはなれませんでしょう!
 ですから、義務教育をマスターしてから、高校・大学へ、しかも大学では例えば「法学部」なら、1年次で一般教養の「法学」、2年次で「民法総論・刑法総則など」、3年次で「民法各論・刑法各論」4年次で「ゼミ=事例・判例研究など」と、勉強して行く訳です。要するに、基礎を2年間勉強し、3年次になって、やっと個別事件の判断レベルになるのです。
 恐らく、医学部ならモット”人体の基礎知識”を修得するには年数がかかります。
  
 「天命数霊術」は、占いではなく”学問”ですから、いきなり「天格19なのに、当たっていない!」と言われる人は、先ず、何をしても伸びない人です。基礎を勉強した上で、自分で調べ、自分の意見を持って質問する人は、「天命数霊術」の理解力と自信が付いてきます。

 その意味では、1日千人のアクセス数がありますが、原則を理解され、コメントやPCメールを頂く方は、僅か10人(1%)程度ですね。
 先ず、シッカリ基本をマスターしますと、例外も理解できますし、この「天命数霊術」を修得すると、日常生活やビジネスの対人関係にも、非常に役立ちますので、ぜひ、前進して下さい。
 

必読!”長さの吉凶!”宮大工の”魯班(風水)尺”!
[第294回](小凶)・・・3月28日(中吉)

「それ、魯班尺ですか?」
 私が犬の散歩で、立派に改築された「日蓮宗○○寺」の山門に通りかかったら、大工らしき人!”巻き尺”で門扉の寸法を確認している。
 ふと、車のプレートを見ると、”京都ナンバー”!
 ”さては、京都の宮大工さんだなぁ?”と分かったので、”魯班尺?”と尋ねたのである。
 その大工さん、けげんな顔で「そうですよ!」と、職人気質の無愛想な返事!
 やはり、現在でも、社寺建築は”魯班尺(通称;風水尺)”を使用する。 宮大工は、”風水”を極めることも修行の一部!
ですから宮大工は、全国に僅か150人程度しか居られない!社寺の新築・改築は少ないので、殆ど国宝・重文の文化財建造物の修理ですから、相当に熟練しないと、宮大工にはなれない。

 皆さん!”魯班尺”は、僅か2〜3千円くらいで、インターネット販売で買えますから、1つ家庭にあると、便利ですよ!
 これは、何でも”長さの吉凶”を判断するのに”便利”です。
門の巾、石段・階段の巾と1段の高さ、庭作りなどに利用できます。
 それが、不思議なんですよ!例えば、郵便物の定型封筒・葉書や書籍の寸法、A4版などの用紙なども、全て、風水の”吉相の寸法”でできています。
勉強机や応接セットなど、東洋で生産された物なら、”吉相”の寸法なんです!
 素人さんでも、すぐ判断できるように”吉”なら”赤字”、”凶”なら”黒字”の2色になっています。
 因みに「財・義・官・本」は、”赤字”で”吉寸”、「病・離・劫・害」は”黒字”で”凶寸”!
 ところが、さすが”風水”尺!
巻尺の長さは「5m」、巾は「19mm」!しかも私が購入した製造番号は「No.LS5019」なんです。
 これからみても、”魯班尺”は、”風水グッズ”の一つですから、さすがに「9・5・1」が、後天八卦図(神亀の図)を根拠に使用されていますね。
(参考;「魯班」は、春秋戦国時代の社寺建造の名人で、簡単に吉凶が観れる尺を考案した人)
 

必読!「インドネシア」からのメールに感激!
[第293回](小吉)・・・3月27日(小吉)

「天命数霊術は素晴らしい!(ファンです)」
と言うPCメールの件名。
 今日、外出先から帰宅してメールを開いて見ると、なんと「インドネシア」から!!!
 さすがインターネット、世界に発信されるとは!?
 プリントすると、A4版に3枚半ほど詳細に、私説の絶賛と情報を頂きまして感激しました。
 実は、国際結婚でインドネシア在住の日本女性からです。
 詳しくは字数の関係で、一部のみしか紹介できませんが、「9」が”最大吉数”で”神聖なる数”なのは、インドネシアもそうなんです。
 メールの一部分を抜粋!
 (原文どおり)
「(省略)・・・先生のお話でとても感銘をうけたのが、“9”に関するお話です。私達は7または8がラッキーな数字だと言われてきていますよね。
 ですから“9”が最高の数、というのはある意味意外でした。
 ところが、そう言われてみると私もどこかで“9”が一番強い数、というのを聞いたことがある。
 ただ“ふーんそうなの、でもやっぱり、ラッキーは7でしょう”、とあまり気にも留めていなかった訳です。
ここインドネシアにはボロブドゥールという仏教遺跡があります。
 名前だけは先生も聞かれたことがあると思います。
 紀元824年頃建造された、と言われるこの遺跡には“9”がたくさん使われているのです。
(9層構造(正確には9層+天上界を表す1層)、
 108体の石造、504の石造、72基のストゥーパ。その他にも色々あるようです。
 ちなみに1985年のイスラム過激派によるストゥーパ破壊も“9基”でした。・・・(省略)」
 これを補足しますと、インドネシアは仏教信者も多いですね。日本の五重塔は「”五層”の上に”九輪”、その上に”1宝珠”」、「9・5・1」が神聖な数!
 インドネシアの仏教遺跡は、「9」の倍数で構築されているのが分かりますね。「108体の石造=9×12、504の石造=9×56、72基のストゥーパ=9×8」なんですよ。
 もちろん古代中国の皇帝に関する遺跡・建造物・石段・階段など、全て「9」の倍数で建造されているのと、インドネシアの遺稿とも比較すると、いかに「9」が、神聖にして権威ある数か、お分かりになられたでしょう。
ですから、姓名でも「9」系列を持てば、どの分野でも”トップ”になれるのです!それが、「後天八卦図(神亀の図)=魔方陣」から由来しており、現代人にも”最高の運気”を暗示しているのは、不思議ですね。

秘伝!”ドラえもん”声優「大山のぶ代」さんの”強運”!
[第292回](大凶)・・・3月26日(小吉)

昨夜のバラエティ番組!
あの有名な声優「大山のぶ代」さんと「肝付兼太」氏(スネ夫役」がゲストで出演!皆さんの誰もが「ドラえもん」を見て育ったでしょう!
 「ドラえもん」と「サザエさん」は、100年経っても”歳”を取らないが、「大山のぶ代」さんの声優グループは、平均年齢70歳を超えたとか!あの独特の「ドラえもん」の”声”を惜しまれながら”降板”!後進の若い声優にバトンタッチ!
 今では、世界の子供たちに”夢”を与え、アニメの歴史にその名を残したのです。一流の歌手など、作曲家・作詞家に恵まれると”大ヒット”!
「大山のぶ代」さんは、「藤子不二雄」氏の原作「ドラえもん」に恵まれた”幸運”で”超・大ヒット”!

 子供のころから、”ドラ声”に劣等感とか!でも、それが運気に結びついた人生の不思議さ!あの”ドラ声”が「ドラえもん」を”夢の世界”ではなく、子供たちは”実在”するものと、本気で信じていたのです。
 このような「大山のぶ代」さんの”運気”?一体、どこから?

 それは、声優グループ全員の運気を挙げるくらいの”幸運な名前”!
 5人のうち「9・5」が2ヵ所以上あるタイプが3人!

「大山のぶ代」(ドラえもん)天格5地格9補格5総格19
「小原乃梨子」(のび太)天格5地格11補格3総格19
「肝付兼太」(スネ夫)天格16地格9総格25
野村道子」(静香)天格23地格10総格33
たてかべ和也」(ジャィアン)天格12地格4補格A3補格B3総格22(本名;「立壁和也」天格13地格19総格32)

 それに、「藤子不二雄」氏は、「天格22地格5補格12総格39」で、「9・5」が2ヵ所ありますね。
 このように「大山のぶ代」さん自身の運気が強いので、グループと原作者に恵まれ、世界の子供たちに”夢の世界”を与えたのです。
 大げさに言えば、”姓名”が”歴史”を変えるのですよ。

※[お願い]
 コメントは、その日のブログに対する「質問」「意見」「感想」をお願いします。直接、関係しない「質問」などは、HP「問い合わせ」か「PCメールinfo@gakuyo951.jp」のいずれかで、お願いします。
 1日のコメントの字数が決まっていますので、投稿記事に関するもののみに限定して下さい。

秘伝!僅か1画の違い!無差別殺人者「金川真大」!
[第291回](大吉)・・・3月25日(大吉)

またまた、無差別殺人!
”無差別殺人”に限ってみると、既に死刑囚となった「宅間 守」「宮崎 勤」「造田 博」、それに最近では佐世保市の「馬込政義」などがあるが、今回は、茨城県土浦市の「金川真大」(24)、2人殺害6人傷害!
この犯行は、かって池袋の通り魔「造田 博」に、とても良く似ている。

 いつもこんな事件があると、テレビ・新聞で大きく報道するのは良いが、決まって、”専門家”として「精神科医」の意見!
 そのコメント?”なるほど、さすが専門家だ!”と言うことは少ない!
”素人”が聞いても、当たり前の見解ばかり!
”統合失調症”であろうとか、殺人ゲーム機に凝っていた影響で、追い詰められたのであろう?とか、そんなコメントなら素人でもできる!

 世間には、”統合失調症”や”ゲーム機に没頭する人”も多い!
 でも、”無差別殺人者”になる人は、ほんの1部の”例外の人”である!

 専門家の精神科医なら、「なぜ?現実に”殺人”を実行する人になるのか?」その”原因”を追求するのが、専門家である!
一般の人でも「アイツには、腹が立つ!殺したいくらいだ!」とか「あぁ、世の中がイヤになった!皆殺しにして、自殺したい!」と、ヤケになる時が青春時代には、良くあるものです。でも、それを”理性”で押さえて、成長して行くのです。
 要するに、”殺人を実行する人”は”理性と言う抑止力”がない。
 そして、”なぜ?抑止力”がないのかを研究するのが、プロとしての精神科医の仕事!その原因が判明すれば、除去する治療方法も分かるのです。

 ところで、「天命数霊術」から観れば、その原因が分かるのですよ!
「金川真大」(天格18・地格6・総格24)!
 すべて”偶数”であり、天格18の構成「18=金8+真10」ですね。同じ天格18でも、「10」と言う”病的な数”を含んでいます。
 これが、外的な”凶氣”を避けることができないで、結果として、総格24の”短所=切れやすい性格”を誘発するので、”理性”と言う”抑止力”がなくなる可能性が非常に高い!という原因になります。
(※「24」と言う数、奇数で構成されれば、”温厚円満”な長所がありますが、偶数構成の場合は、”4系列”の”切れやすい”タイプ。また”外的な凶氣”には、アメリカ・イギリス・フランス・ロシアでは、”霊障”ということも裁判例がありますが、日本では”霊障”を精神科医は認めていません。)

 天格12・22の犯罪者は、外的な”凶氣”をストレートに受けるが、この「金川真大」は、外的な凶氣が一度”心に入り、脳の中枢神経の指令”を受けて実行に及ぶ”循環性心身症”と思っています。

 僅か1画の違い!もし金川容疑者が「天格19」で”語源”が良く、運気の強い字体を使用していれば、地格6の長所「冷静・沈着・思考」が働いて、このような事件は発生せず、幸運な人生を送っていたでしょう!

※俵万智様
  昨晩頂いたコメントの一部が、字数の関係なのか?どうしても入らないので、ここに掲載させて頂きました。(コメント欄は、1日分の字数制限があると思います。)
[原文どおり]
 「私の大学時代のゼミ仲間にいました。天格14地格17総画31。男子で高校時代はサッカーに夢中だったらしく、自分の話はよくするのに人の話には全く耳を傾ける事の無い我儘な奴でした。協調性も無くいつも同じ友人とばかり一緒にいる・・・そんな人でした(しかも超のつく程ドけち)。友人の職場の先輩も4・7タイプで仕事は出来るが精神論者で付き合いにくいとの事・・・改名しません?なんて言えません怖くて・・」

秘伝!総格が”凶数”でも組み合わせで”吉数”になる!
[第290回](大凶)・・・3月24日(小吉)

「総格22・32だったら、”事故事件”が起こるのですか?」
と言う質問!
昨日の”必然的”数の質問の次に多い!
今までに何度も投稿していますが、未だに理解されていない方もおられる。

私の「天命数霊術」が、日本中の説と大きく異なる”秘伝の一つ”!
「姓名判断の数」と言うのは、組み合わせの数で構成されており、ストレートに吉凶を判断する「車・電話番号・地番・マンション部屋番・・・」などとは、異なる!と、ハッキリ認識して頂きたいですね!

この根拠は、「後天八卦図(神亀の図)」の「15=X+Y+Z」でしたね。要するに、同じ「15」と言う数でも、”亀”の中心縦ライン「15=9+5+1」は、”最大吉数”の組み合わせであるが、例えば、下の横ライン「15=6+1+8」の組み合わせなどは、”運気が弱い”組み合わせなのです。
 それと同じことなんです!冒頭の「22」「32」は、
 「22=19+3」と「22=12+10」の運気は、”天”と”地”の違い!
 「32=19+13」と「32=22+10」の運気は、”天”と”地”の違い!
  どうですか?分かりますか?
 僅か3箇所しか判断する数しか無くても、”天”と”地”の違いができるのです。
 したがって、姓名判断の数として、単純に「22」は”事件事故を呼ぶ数”とは、判断できません。
 「22=X+Y+Z」の”X・Y・Z”の数如何に架かっています。

 この考え方で判断すると、”吉凶判断”が矛盾なくできます。
 実に、古代中国(夏王朝4100年前)の後天八卦図(神亀の図)が、平成の現代人に”運気”を暗示しているとは、不思議なものですね。

 昨日と今日の2回の投稿は、「天命数霊術」の基本中の基本ですから、シッカリとご理解ください。
 

秘伝!「天命数霊術」を修得するなら、何度も読んで!
[第289回](大吉)・・・3月23日(小吉)

「19+◇=31」!
小学生の問題です。
◇の中の数は、いくら?「バカにしないで!」と言われるでしょう。
ところが、正解の「12」は誰も分かっても、このブログをシッカリ読んでおられない。
「天格19」でも、地格12は”事件事故”を呼ぶのですか?とか、私の「望月岳陽」(天格19地格16総格35)の名前、地格16は”凶数”なのに、なぜですか?などの質問が、今だにPCメールで送信されて来ます。
 こんな質問には、正直”ウンザリ”します。
 冒頭の「12」とか「16」は、天格「19」で総格「31」や「35」にするため、”必然的”な数なのです。
 このような”必然的”に出た数は、”短所”はなく、むしろ”長所”が出るのですよ。
 数の性格は、どの数でも”長所”と”短所”が、重複しあっているのです!「12」の長所は”朗らか・楽天家”!「16」の長所は、”熟考・沈着・冷静”なんです。
 ところで、「天格19」のパターンを、もう一度、整理しておきます。
★「19・12=31」(例;「岡村隆史」天19地12総31)
★「19・19=38」(例;「平原綾香」天19地19総38)
★「19・10=29」(例;「浅田真央」天19地10総29)
 この3パターンが、主なものです!ですから「望月岳陽」は、地格16であっても、「岡村隆史」と同じパターンなのです。
 「上原多香子」は、「9・19・3=31」でも、「平原綾香」と同じパターンですね。
 他に、「19・9・9=37」のパターンも同じ。
 また、「天格19」しかなくとも、「19・18・37」の型は、「昇順数(7→8→9)」と言って、「9・5・1」が2ヵ所なくても、強運な姓名になる例外の型なのです。
 また、「5」系列が入る場合もあります。例えば「松平 健」(天格19・地格5・総格24)もあります。
 このように、天格19であっても、いろいろなパターンがありますので、命名・改名の際、参考にされたら、と思います。
 まだ、理解していない方がおられるので、投稿済とダブル点もあるかと思いますが、何度も復習のつもりで読んで下さい。

秘伝!”流行”は”平凡”!2007年名前ランキングから!
[第288回](中吉)・・・3月22日(大凶)

昨日のコメントの要望により、2007年の名前ランキング!
これには、「明治安田生命」と「たまひよ」(コメントのミント様提供)のデータがあり、ランキングは、多少異なります。

 先ず、”流行名”は、将来”平凡な名”になることを、認識してから読んで下さい!決して”素晴らしい良い名前ね!”と誰もが言わなくなるので、そのおつもりでね。

 今、50〜60代の女性「幸子・和子・弘子・・・」が、当時の流行名!
 現在、”誰も素晴らしい名前ね!”なんて言わないでしょう!

さて、詳しく解説するには字数が、とても足りません!
(明治安田生命の資料から、5位まで掲載)
[男の子]
 崑艷董覆劼蹐函法廰◆嶇 覆譴鵝法廰「大輝(ひろき)」ぁ帑涜澄覆靴腓Δ拭法廰ァ嵳斗(ゆうと)」と「陸(りく)」
[女の子]
 岼(あおい)」◆屬気ら」「優奈(ゆうな)」ぁ峽覦瓠覆罎ぁ法廚函嵳杠據覆劼福法廰Α崋軍ぁ覆覆覆漾法廚函嵌咲(みさき」

男の子の場合、字では「翔」と「斗」、呼び名では「○斗(・・”と”)」がヤタラと多い!「ゆうと・ひろと・けんと・かいと・はると」なんて呼んで、”あぁ、賢そうな名前?”と思いますか!
 それより、現在でも政財界でも多い「○太郎」「○一郎」の方が、どれだけ”男らしい子”になるか、若い親御さんには、センスがない!
 それに「大」を”ひろ”ならまだ読めるが、例えば「悠大(ゆうた)」と書いて”た”と読ますか!誰が「大」を”た”と読んでくれますか!
そのうえ、流行名の呼び名は、「音読み」が多いが、やはり日本人の男子の名は「訓読み」の方が、上品で賢そうに聞こえるのですよ。
 例えば「優大(ゆうだい)」と呼ばずに、「まさひろ」と呼んだ方が良いのです。しかし、「優一郎」の場合は、”ゆう”と「音読み」します。

女の子の場合、字のランクは上記の通りだが、呼び名は「ゆい・ゆな・はるか・めい・みゆ・あおい・さくら・ひな・りお・みお」の順である。
”ゆな・ゆうな・ゆい”など、”あぁ、美しい呼び名?”とだれが思いますか!「そんなこと”ゆうな(言うな)”!」とカラカワレますよ!
 ”ゆ”の母音「u」の次には、知覚神経を刺激し、”賢い女性”にするには”ち・り・ひ・み”の母音「i」の中で、適合するのは”り”と”み”である。「ゆみ○」か「ゆり○」にすれば、”賢い美人”になりますよ!

 まだまだ、流行名にコメントすることは沢山ありますが、既にカテゴリー「赤ちゃんの名づけ方」に投稿済ですので、読みなおして見て下さい。




必読!神聖な”弘法大師”の数「21」の意義!
[第287回](小吉)・・・3月21日(大吉)

今日は、3月21日!次第に春らしくなりましたね。
犬と散歩していたら、日当たりの良い所は、もう”五分咲きの桜”!

 ところで、良くこんな質問を受ける。
「なぜ?改名したら、毎日21回、21日間、墨書するのですか?」と。

 それは、何十年も書いてきた名を改名して、”運気”を180度の”逆転人生”を目標とするなら、せめて「21回×21日=441回」ぐらい”氣”を入れて書いて下さい!と言う趣旨なのです。

 ところで、「21」と言う数、一体どんな意味?
 とても、”神聖なる数”ですよ!
 日本神道・仏教でも”願かけ日数”!東洋哲学でも、「21」と言う数、「五行(木・火・土・金・水)+陰陽(月+太陽)=」×「天・地・人=」=21となりますね。”宇宙の万物”が循環し、パワーを放出する数なのです。

 今日は、3月21日!「空海」(弘法大師)の”命日”なんですよ!
(誕生日は、宝亀5年6月15日、入滅は承和2年3月21日)
 京都の東寺では、お大師さんの日(21日)には、縁日で賑わいます。
 ですから、”21”と言う数は、”お大師さんの数”!として、古来より崇められ、親しまれています。

 今は、21世紀初頭!20世紀は世界大戦もあり”暗いトラブルの多い世紀”でしたね。
 さて、21世紀の現在、20世紀末に隠された悪事が、21世紀になり、地球温暖化問題・年金記録問題・各省庁の税金の無駄遣い、食品衛生問題など・・・、次々に暴露され、これらが21世紀には、自然淘汰され”21”という不思議な数で、世界は好転して行きますよ!
現在、2012年12月22日は”地球破滅の日”と話題になっていますが、私はそんな極端な現象は起きないと予言して置きます。
 それは、恐らく世界中が”悪から善へ”の転換期であると思いますよ。

 ”数”には、”科学”でも証明ができにくい”不思議な吉凶パワー”が潜んでいるのです。

秘伝!改名でなく「雅号」で”運気向上”!
[第286回](小吉)・・・3月20日(大凶)

「”改名”?何言っているのだ!」
と、反対されるご主人や父親!
大体、今まで余りにも”いい加減な占い”が多いので、”男性”の大半は、”改名?”と言えば、他の”占い”と同様に思い、信じない方が多い。

 それに、女性でも「折角、親から貰った名前だから・・・」と言って、改名を躊躇する方もおられる。(親は、子の一生に責任を持てないはず!)

 また、私が相談に来られた若い母親に、「このような”語源”の良くない漢字を使用していると、”運気”が上がりませんよ!」と、その根拠や実例で証明しても、「折角、愛情を持って付けたのですよ!」と”プィ!”とされる方もおられる。(いくら愛情を持っても、幼児で死亡する子もいる。”愛情”と”運気”は別もの!)
 
 ”まぁ、このように理解が遅い方”は、殆どご本人が「4・7」タイプで、自己主張・自尊心の極端に強い人である.(但し、地格9の人は理解力がある例外。)
 反面、「3・8」と「9・5・1」タイプの人は、理解が早く、決断力も早く、素直な方である!
 そのように、「4・7」タイプのご主人やご両親には、「改名」と言っては、いけません!「”習い事”の”雅号”にするから・・・」と、言われれば、反対される方も少ないですよ。

 昔の公家・武家社会では、「幼名・元服名・通称名・名乗り・号・字・隠居名・生前戒名」など、一生のうちに、少ない人で7〜8つの名をもっています。例えば「水戸黄門」(徳川光圀)は、字が”子竜”、号が”梅里”!”悪代官”退治には、手紙の裏に”梅里”と書いて、地元の藩主に送っていますね。
 現在でも、生活に余裕のある家庭では、「能楽・茶道・華道・日本舞踊・日本画・書道・和歌・俳句・陶芸・著書」などの趣味を持ち、それぞれ雅号を持っていますね。”本名”しかないと言うのは、自慢にもなりません。
 それに、タレント・歌手・作家など、本名は少なく、殆ど”芸名・ペンネーム”で運気を出しています。
 「五木ひろし」は、本名の「松山数夫」から5回芸名を変え、「美空ひばり」は本名の「加藤和枝」ではなく、歌謡界の女王”美空ひばり”で歴史に名を残し、「樋口一葉」は、本名の「樋口奈津」ではなく、ペンネームで五千円札になっていますよ!
  このように”改名”と”雅号”(セカンドネーム)について、もう一度、認識を新たにして下さいね。

 

必読!呆れた大学生!「宮崎県」を3人に1人は知らない!
[第285回](大吉)・・・3月19日(大吉)

今日のニュース!
「宮崎県の位置の正解者、大学生67.3%、高校生42.7%!」
あの有名な東国原英夫知事の故郷!
呆れたもの!それでも日本人の大学生か!と言いたい!
実に、3人に1人は知らないとか!
日本地理学会の地理調査で、東京都を中心とした大学生3747人、高校生6159人を対象の調査結果!

 テレビのバラエティ番組(「地図で日本の県や世界の国の位置を当てる番組」)で、広島出身の25歳くらいの男性タレントが、隣の「島根県の位置」が分からない!その次に20歳くらいの女性アイドル「アメリカの位置が分からず、南米のブラジルを指している!」

 一体、いつの間に、日本人として常識がなくなったのか!
 いや、私の息子は5〜6歳で、全国の府県の位置、そして世界の主要国20カ国の位置と国旗!教えなくても自分の部屋に貼ってある地図を自分で覚え、保育所の先生を驚かしたことが思い出される!

 少なくとも高校生・大学生なら、全国府県の位置くらい100%正解でないと、全く日本人として”恥”である!恐らく、衆議員の”小泉チルドレン”の中にも、府県名も知らず、”地方の活性化”を公約にしている議員がいるのでは?
 
 「備前焼」「若狭塗」「石見銀山」「伊勢神宮」「津軽三味線」「駿河湾」「薩摩ガラス」「飛騨の合掌造」「越中の薬売り」「伯耆大山」「土佐のかつお」「阿波踊り」「越後獅子」など・・・、江戸時代以前の国の名前が何県か、平成の現代でも知らないと、日本人として恥である!
 私の姓名判断・命名・改名は、あらゆる総合的な知識により、センスの良い名前が、プロとして社会的な責任を持ってできるのである。
 どんな職業でも、プロの道は厳しいが、”占い師”だけは、国家資格無用なので、実にレベルの低い”占い師”が多いことか!
 自説の判断が、昨日の投稿のように、論旨が矛盾し一貫しないのに気付かない”熊崎式”には、呆れたものである。
 今日のニュースを聞いて、「なんと。大学生、高校生は常識がない!」なんて、笑い、嘆く資格のある”占い師”は、恐らく日本には少ないでしょうね!私の知る限り、博識の「西洋占星術・風水師」の”マギー”先生(女性)くらいではないですか!??

必読!矛盾した姓名判断の「新宿の母」!
[第284回](小凶)・・・3月18日(中吉)

「もう、他説の批判は止めよう!」と、
思ったのですが、余りにも”社会悪”で、私にも影響があるからです。

昨日、遠方より私を訪ねて来られた話!
「実は、ある鑑定士(熊崎式)に”店の名”と”雅号”を付けて頂き、自営業を始めたのですが、サッパリ良いことがなく、倒産寸前なのです!」
 それもそのはず、”店の名”を、過去の企業倒産の多い「カタカナで6画」!雅号は無に帰す「天格10画」で、命名していました!
 ”営業成績”が上がらず、倒産寸前は当たり前!
 こんな話、今までに”熊崎式で効果のなかった話、沢山の相談があります。

 ところで、私のブログ、「銀座の母」を取り上げた話題のアクセス数が一番多いのです!彼女の「姓名判断と数霊判断」は、全くの”素人”!
 そこで、最近著書も出し有名になっている「新宿の母」に、姓名判断鑑定を受けたサイトを参考に読んで見ました。

 なんと、矛盾した判断ばかり!やはり”熊崎式”なんです!
 1例を挙げれば、(熊崎式の)(地格7では、「”我”が強く頑固ですから、”孤独”になります!」と判断しながら、外格15では、「誰からも好かれ、”人気”があります!」とのこと。
 ”一体、どっちなの?”、”人気”があるなら”孤独”にはならないでしょう!
 要するに、どちらかを判断しておけば、どちらかが当たり、「あぁ、新宿の母は、良く当たる!」と、判断する単純な日本人!
 それに、”総格33の判断”!「33の女性は、”強すぎる!”からいけません!」とのこと。これも、”あぁ、そうですか”と信じる相談者!

 先ず、「なぜ?33と言う数は、”強すぎる”のですか?」と、誰も質問しない!それから、「”強すぎる”とは、一体どんな意味ですか?」とも質問しない!

 私に言わすれば、「現代の女性は、男性がシッカリしないから、母子家庭も多く、”女性が強い”のは、大歓迎!」「それに、子供を立派に育てるには、女性は”強くなくては”いけません!」と、助言しますね。
 もちろん、この”強い”と言う意味は、暴力ではなく、女性らしい母親として、「良妻賢母」が、本当の意味の”強い!”なのです。
 「おしん」のように、女性の人権を無視されても、”辛抱”できる人が、”強い!”と言っているのでもありませんよ。
かって第一次鳩山内閣の厚生大臣「鶴見祐輔」氏!著書「母」(講談社;1929年発刊)を読まれると、ここに登場する「母」こそ、良妻賢母の”真の強い女性”なのです!

 このような認識もなく、「33の女性は強すぎる!」とは、「新宿の母」も「銀座の母」と同様、熊崎式を妄信して、何ら疑問を感じないとは、素人同然!これが”良く当たる占い師”?
 全く、呆れた”占い”だけではなく、こんな人に命名されたら”悲劇”であり、”社会悪”ですよ!
 私が、その後始末をする相談が多くなっているので、もう批判は止めよう!と思いながら、投稿したのです。


※直接メールのアドレスは「info@gakuyo951.jp」です。
 ご質問は、HPの「問い合わせ」欄からでも結構です。
 なお、母子家庭・障害者家庭には、命名・改名の費用については、ご無理のない範囲で、ご相談に乗りますので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。


 
 

秘伝!なぜ?「漢字」を”数字”で判断できるの?
[第283回](小吉)・・・3月17日(小吉)

「なぜ?”0”が付くと病的、”1”なら健康なんですか?」
「なぜ?”漢字”を”数字”で判断できるのですか?」
と言う基本的な質問がPCメールに入って来ました。

 なんでも”疑問?”に思うことは良いことですよ。
 すでに関連したことは投稿済と思いますが、この疑問は非常に大事なことです。

 漢字は、”表意文字”で”意味”を持っている!と言うことまで、中学校で習いましたね。それから先が大事なのに、学校では教えていませんね。

 さあ、実証してみましょう!
 「病」(10)「氣」(10)←→「健」(11)「康」(11)
病的な字体;「症」「疾」「疹」「疲」「疼」「弱」など、全て”10”画!
健康的な字体;「健」「康」「動」「進」「望」「強」など、すべて”11”画!
 これに限らず、”平和”(13)を表す「鳩」「愛」「誠」「楽」「暖」「夢」「慈」「誉」など、全て”13”画!
 また、”トップ”を表す漢字;「神」「皇」「帝」「首」「相」などは、”9”画であり、「首席」(19)「大統領」(29) などは”9”系列ですね。
 それから、「7・17・27」は、事業運があると言いましたね。「貝」(7)は、古代では”貨幣”!「利益」「利息」「福引」「金持」「黒字」などは、”17”画であり、「算数」「算術」「試算」「増減」「債権」など”27”画!
 「幸せな用語」は、”奇数”が多い!
「平和」(13)「幸福」(21)「金持」(17)「恋愛」(23)「結婚」(23)「勝利」(19)「優勝」(29)など。
 「不幸な用語」は、”偶数”が多い!
「戦争」(24)「不幸」(12)「離婚」(30)「敗北」(16)「病死」(16)「死刑」(12)「殺人」(12)「強盗」(22)など。

 詳しく説明すると、字数に制限がありますので、このくらいのデータにして置きますが、”漢字”と”数字”は、結び付いているのです!
 だから、姓名判断で、氏名の漢字を数字(画数)に置き換え、その”運気”が、判断できるのですよ!

秘伝!交通事故!「加害者」も「被害者」も”12””22”!
[第282回](大凶)・・・3月16日(小吉)

相変わらず多い”交通事故”!
未だに”酒気帯び”運転もある!
その犠牲になる被害者!交通事故は被害者も加害者も”家庭の悲劇”!
最近の交通事故の被害者!天格12・22で、全て偶数の人が多い!

「今泉明美」(20)茨城県;天格12・地格18・総格30
「佐藤民江」(65)埼玉県;天格12・地格24・総格36
「未原優太」(18)広島県;天格22・地格14・総格36

 今までは、加害者か被害者のどちらかが、天格12・22だったが、今日の事故、どちらも「天格12・22」!

東京・港区赤坂・六本木通りを走っていた乗用車!
Uターンしようとしたところ、反対車線から来たバイクと衝突・大破!

バイクに乗っていた「関谷茂一」さん(46)が全身を強打し死亡!
ところが、乗用車の運転手、横浜市の会社員「川岡 亮」(29)は、酒気帯び運転だったのです!その場で逮捕されました。

 この事故のケース、被害者も加害者も”天格12・22”ですね!そのうえ地格も総格も偶数ですね。「偶数」は”凶気”を避ける力がないのです。

被害者「関谷茂一」天格22・地格8・総格30
加害者「川岡 亮」天格12・地格8・総格20

 いかに「2」と言う数は、事故事件を呼ぶか、何度も投稿していますので、もし、あなたのご家族に1人でも天格12・22の方が居られましたら、早急に改名をお勧めします。
 災難は、いつ訪れるかも知れませんよ!

必読!見習うべし!「上杉鷹山」の”藩政改革”!
[第281回](大吉)・・・3月15日(大吉)

嘆かわしい!現在の日本の政治家。
あの有名なアメリカ大統領ジョン・ケネディ。
「日本人で一番尊敬できる人は、”上杉鷹山(うえすぎようざん)”!」と、記者会見で言ったことは有名。日本人記者の誰もが知らなかったとのこと!
 最近の政治家の発言・行動を見ると、実に嘆かわしい。
 昔の政治家は”国民のため”に、”滅私奉公”した名君が多い。
 その中でも、投稿済([第273回3/6])の「山田方谷」先生の話。
 今日は、どうしても忘れてならないのは、江戸中期の米沢藩主「上杉鷹山(治憲)」の”藩政改革”。
 東北・米沢の”上杉家”と言えば、越後の戦国大名「上杉謙信」を藩祖とする名門である。その当時200万石が江戸中期には、僅か15万石。でも家臣の数は、全国でも一番多い6千人。極限の減封でも家臣の整理はしなかった。そのうえ、気候の悪い東北、農業収穫も少なく飢饉もあり、藩民は極度に窮乏!新生児の”間引き”も盛んに行われていた藩である。
 そこに、上杉家では、世継男子がなく、遠縁の日向高鍋藩秋月家(2万石)から、次男「治憲(はるのり)」が僅か17歳で、上杉家「幸姫」の養子に来たのである。この「治憲」が、後年35歳で隠居して「鷹山」と号した。
 僅か17歳で、江戸藩邸で”藩政改革案”を作成し、その改革案を示し、米沢に入国したのである。
ところが士族も農民と同様な質素倹約・農業労働・諸工事奉仕など、極端な”藩政改革”を行ったので、当初、上級家臣からの反対もあった。
 しかし、「治憲」は、米産中心の農業政策から、桑・漆・紅花などの特産奨励し、付加価値を高める製品化して、全国に販売、藩主「治憲」自ら”弱い立場の民・百姓・老人・子供・障害者を慈しみ””鍬・鋤”を持ち、一汁一菜の食事、木綿の着物で通した。この自ら率先した姿に家臣・藩民は全て感動し、藩を挙げて”藩政改革”を断行した結果、隠居名「鷹山」の晩年には、藩の財政は見違えるように改善され、「上杉鷹山」は、”名君”として、その名が後世に歴史を残したのである。 
なお、「治憲」の「憲」は、”主が目と心を持って、国を治める”と言う”語源”であり、「宗」「俊」とともに、”3大名君”の字体である。
 また、正室の「幸姫」は、知的及び発達障害者であり、10歳程度の発育しかなかったという。「幸」の”語源”から来る”障害者”の例です。
 さて、現在では、弱者である国民の立場を考えず、税金の無駄遣いする政治家・官僚!責任の自覚もなく”言い訳ばかり”。
 そして現在の17歳〜30歳の青少年、働く意欲も向上心もなく、フリーター・ネットカフェなどの生活。
 それに比べ、昔の僅か17歳の名君!千の風から下界を見て、現在を嘆いていることだろう。

必読!「福岡市」の”福岡”の由来は、黒田家の故郷!
[第280回](大凶)・・・3月14日(小凶)

「へえ〜、そうなんだ!」
と、地元岡山の人が、意外な表情!案外、地元の人は知らないのですよ。
 現在でも、福岡のこと”博多”ともいいますね。
 ”博多”と言う地名は、奈良時代(天平年間)からの古い地名。
 博多湾の地形が、鳥が羽根を広げた形「羽形(はかた)」からと言う説もある。
 また一名、”福岡”と言うのは、黒田家の居城が”福岡城”だったからと言われる。では、なぜ”福岡城”としたのか?

 時は、戦国時代に遡る!織田信長の命を受け、羽柴秀吉が毛利方と対峙し、姫路城に入ったときから、信長から1万石の領地を与えられた「黒田官兵衛」!
 彼は、秀吉の”軍師”となり、備中高松城の水攻め、そして”本能寺の変”による中国路のオウム返しを勧めたのも「黒田官兵衛」であった。

 そして、秀吉が天下統一したとき、家臣に「わしが死んだ後は、誰が天下を取るか?」と聞いたそうである。「それは、”官兵衛”じゃ!」と言ったことを聞き、官兵衛は、天下取りの冤罪ならないよう、すぐ隠居して「黒田如水」と号したのである。
 その後を継いだ次男の「黒田長政」が、後年、関が原(1600年)で、徳川家康の東軍に従い、その功績で”筑前国博多”に、52万石を叙されたと言う経緯がある。
 さて、「黒田長政」が”城の名”を命名するとき、父親とともに居住した備前国長船”福岡の庄”!世話になった地元民を忘れない恩義の気持ちから”福岡城”と命名!
 その”長船(おさふね)”とは、昨日に投稿した”古来からの名刀の産地”、現在では”岡山県瀬戸内市長船町福岡”の地である。

 現在、地元、長船の人に尋ねても、福岡市の”福岡”の由来を知らない人が殆どである。「へぇ〜、そうなんですか!」と、答えが返ってくる。

 さて、戦国時代には、投稿済の「藤堂高虎」(天格29)のように”恩義”を忘れず、歴史に残る名将が多いが、この黒田家の元祖の2人も、故郷の”恩義”を忘れなかった人である。

「黒田官兵衛」天格19・地格12・補格16・総格47
「黒田 長政」天格19・地格14・総格33

 父子揃って、天格19である。この運気が幕末まで、国換えもなく、その子孫は、現存されている。

 昨日の備前刀の里から、”福岡市”を思い出し、”地名の由来”と”名君”の事例を、思い出したのです。

 


必読!不思議?名刀「正宗」と妖刀「村正」の違い!
[第279回](大吉)・・・3月13日(中吉)

日本が世界に誇れる物の一つ!
正に、「日本刀の技術」は、”世界遺産”にも相当する!
数ある技術の中でも、”刀剣作成”だけは、素人さんにはマネができませんね。
私が居住している備前の国(岡山県東部)は、古来から”備前刀”と”備前焼”の名産地!
 でも、今日は、備前刀ではなく、アニメ・ドラマ・小説の材料となる”正宗の名刀”と”村正の妖刀”の違い!
 この対比される”正宗”は、鎌倉末期、相模国(静岡県東部)の刀工師であり、一方の”村正”は、室町中期、伊勢国桑名(三重県北部)の刀工師である!

 いずれも”名刀”ではあるが、なぜ?”正宗”の名刀は国宝にもなるのに、”村正”は江戸時代から現代まで、”人の血を吸う妖刀”として、忌み嫌われるのだろうか?

 この”村正”の名刀は、徳川家康以来、”徳川家”にとって、とんでもない”縁起の悪い刀”なのであり、各大名もそれに倣って、”妖刀”とし、舞台脚本・小説・ドラマに登場するようになったのである。

 なぜ?なら、家康の長男が、武田信玄と密通の疑いから、信長から、切腹を申し渡された時の介錯人の刀剣が”村正”!また、偶然なのか?それ以前の家康の祖父、そして父親が殺害された刀剣も”村正”だったのです。それ以来、”徳川家”では、”村正ご法度”!

 さて、名刀の「正宗」(13画)と「村正」(12画)!僅か”1画違い”なのに、”天”と”地”の評価の違い!
 それは「村正」の”12画”は、”事件事故で”殺人(12画)”を呼ぶ数”!「正宗」の13画は、”平和(13画)を呼ぶ数”!
 しかも、「村正」は苗字の公称が許されておらず、苗字は不明!でも  「正宗」は、「岡崎正宗」(天格13・地格19)又は「五郎入道正宗」(天格9・地格17)として、「9」を持ち、しかも”名君”を表す「」の字体を使用している。

 どうですか?「9・19」の効用、「13」と「12」の違い!
 鎌倉・室町時代のことでも、「天命数霊術」は”生きて”いますね。

 

 

必読!騙されないで!「ガン治療名目」の謝礼詐欺!
[第278回](中吉)・・・3月12日(大凶)

またまた、”新手”の詐欺!
まぁ!”悪知恵”の働く詐欺師!それに”コロッと”騙される被害者!
世間には、素直で何も疑いもせず、「はい!そうですか!」と、”詐欺師”に”寄付?”する人、多いですね。

 家族にガン患者が出た心理的な”弱み”に付け込んで、「優秀な医師を集めて、特別な手術をしてあげますよ!」とだって!
 
 この謝礼として、凡そ1億円(17件)を騙し取った夫婦が、詐欺容疑で逮捕されましたね。
 この夫婦、東京・品川区のリサイクル経営;「野口隆司」(47)と妻「野口靖子」(42)なんです。

 常識で考えても有り得ない話;「ガン研究所や国立がんセンターから、優秀な医師やスタッフを集めて、”特別な手術”をしてあげます」とのこと。
 その時、「集めるって、どこの病院で手術するの?」と質問もしないで、”はい!そうですか”と、謝礼を出す単純さ!
 もし、そんな事実があれば、「国立がんセンター」の医師は、国家公務員医療職であり、特別の手術で”謝礼”を取れば、”即、収賄罪”!
 発覚すれば、”謝礼を贈与した民間人”も、”贈賄罪”で逮捕されるくらい、”気付いて下さいよ”!

 今日の”詐欺師”一体、どんな姓名?

「野口隆司」天格22・地格8・総格30
「野口靖子」天格24・地格6・総格30

 どうですか?「9・5・1」は全くなく、”似たもの夫婦”!
 夫は、事件事故を呼ぶ「22」のうえ、「3・8」タイプの”朗らかで口達者”!、妻も「24」の温厚円満に見え、「30」の”朗らかさ”が良い方向に行けばよいが、偶数ばかりで、夫の”悪戯”を止める力がない!妻自身も「9・5」がないので、理性で抑制する能力がない!
 折角「隆司」「靖子」と”良い漢字”使用が、画数で消されている事例の一つですよ。

必読!遥かな追憶!「SL」と「初恋」の人!
[第277回](中吉)・・・3月10日(大凶)

夜明けに、なんと、57年前;小6年生の時の”夢”を見た!
 SLファンには怒られるかも知れないが・・・?
 私は”戦後の暗い時代”のSLを思い出し、”大嫌い”である!
 ”なぜ?あんなものが人気があるのか?”不思議に思える!

 敗戦になり、縁故疎開の田舎から、下関に帰った。当時、小学校の登下校、必ず通る道の途中、山陰本線の踏み切り、汽車(SL)が”白い蒸気””黒い煤煙”を吐いて行く!それも「C59(客車;車輪片方3つ)」なら、早く通り過ぎるので、まだ良い!
 機関車の「D51(貨物;車輪片方4つ)」が来ると、「あぁ、学校に遅れる!」と嘆いたものだ!
 なぜなら、当時は貨物の輸送は、殆どトラック便はないから、長い〜長〜い貨車を連結!何時果てることもなく、踏み切りを通過する!
 いつも一緒に登下校した親友の「佐伯吉勝」君!中学校から別れ、今も元気でいるのだろうか?それとも”千の風になって〜♪♪いるだろうか?”

 夢は不思議なもの?
 その長〜い貨物列車の通過を待っている横には、なんと、友人の佐伯君ではない!反対方向にある中学1年の時、初めて、心をときめかした”片想い”の同級生;”美少女”の「森藤直枝」さんが、横に立っているではないか!
 色白で瓜実顔、片エクボの笑顔で、私の「学校に遅れる〜!」と言うのを、ニコニコと笑っているではないか!

 不思議な夢!その彼女は、高校が異なって、その後、私は大阪の大学であったから、中学3年の卒業から一度も、お目にかかってはいない!
 社会に出てからも、時々”ふッと”目に浮かぶ程度!

 不思議な夢で、今日、下関に居る高校時代の同級生を卒業名簿から探し、電話したら、なんと「彼女は、ず〜と長年、病気がちで入院していたが、1昨日亡くなったよ!・・・それにね、君のことが、どうも”好きだったようだよ・・・”」とのこと。

 こんな”虫の知らせ”とか”挨拶に来る”話!
 今まで他人事で聞いたことがあるが、私の夢の中に、なんと、56年前(中1)の片思いの”美少女”が、旅立ちの挨拶に訪れるなんて・・・!? 
  私の心と瞼に浮かぶのは、いつまでも”歳”を取らない”美少女”!
「森藤直枝」(家業を継ぐため養子取り、旧姓と同じ)さん!
 「天格20・地格26・総格46」の姓名! 
(※個人情報保護のため、「森」と「直」は仮名の字ですが、画数は「12」画と「8」画に合わせています。)
これでは、”美人だが、病気がち”なのは、当然のこと!
 もう少し、早くコンタクトをとっていれば・・・!と悔やまれる。

 今日は、私の”お迎え”も年々近づいており、歳甲斐もなく”初恋の思い出”とは、皆さんに叱られそう!私的な詰らぬ話題で、ごめんなさい!


必読!世界初の「華岡青洲」全身麻酔薬を成功!
[第277回](中吉)・・・3月10日(大凶)

想像して見て下さい!
もし、麻酔薬がなく、外科手術!!!ゾッとしますね。
その麻酔薬を、世界で一番早く発見した人!
紀州医師の「華岡青洲」をご存じですか?
有吉佐和子の小説「華岡青洲の妻」から、映画化・舞台・テレビドラマで、全国に知られましたね。

 昔の人は、麻酔薬がないから、”酒”や”焼酎”を吹き掛けて、壊疽で腐りかけた手足を切断していたのです。また、体内の腫瘍などの摘出手術はできないので、死を持つだけだったようです。

 時に、「華岡青洲」は、江戸時代中期(宝暦10年;1760年)に、紀州藩(和歌山県)の外科医「華岡直道」の長男として生まれました。
 23歳の時、京都で古式医術及びオランダ流外科を学び、26歳で医師家業を継いだ人です。
 主として植物性の”毒”6種を配合し、人体実験台を申し出た母親「於継」と妻「加恵」で試し、母親は死、妻は盲目になったのです。
 それでも、ついに全身麻酔の乳がん摘出手術を43歳の時に成功!
 藩主からの要請、御典医を断わり、在野の町医者として生涯を76歳で閉じました。
 投稿済のように、「なぜか?どうしたら?」の連続で、失敗も重ねたうえ、ついに世界初の「麻酔薬;通仙散」を発見したのです。

 臨床医師は、一般には姓名判断では、運気が良くない例外ですが、”わらじ医者早川一光先生”や”匠の手を持つ上山博康先生”のように、一流の医師は、やはり天格・地格「9・5」タイプの運命数を持っていますね。
 「華岡 青洲」天格19・地格17・総格36
  (※「華」は、旧漢字では、11画)
 参考に、父親(外科医)の名
 「華岡 直道」天格19・地格20・総格39

 どうですか?やはり歴史に残る偉人は、「なぜ?どうして?」と考える能力を持つ、「天格・地格、9・5」タイプが多いでしょう?!!
 あなた方のお子さんも、ぜひ「天格・地格に9・5タイプ」を持ち、社会貢献できる人になって下さい!
日本・世界への貢献のためにね!

 

 

必読!「”中華”民国」の意味は何?
[第276回](小吉)・・・3月9日(大吉)

昨日の宿題!分かりましたか?
昔、小学校1年国語の教科書!「太郎さん・花子さんは、・・・」と始まりましたね。この人名、日本を代表する男女の名前!
 そして、市役所の各種申請用紙の「記入例」の見本!
 氏名欄には、例えば「東京太郎」とか「大阪花子」なんて、見かけたことありますね。
 ところが、最近の赤ちゃんの名は、「太郎」が消え、「花」が復活の兆し!「もも花」「悠花」「莉花」「由梨花」などが見られます。

 命名の際、同じ音読みで「か」と読み、訓読みで「はな」と読める字がありますね。そう「華」なんです!
 同じ”か”とか”はな”と読める「花」と「華」は、一体どんな違いがあるのか?
 常陸宮妃「華子」様は、同じ”はなこ”でも「華」で命名!

 さて、本論の「中華民国」と書き、「中花民国」とは言いませんね。

 「漢和辞典」を3種くらい比較して、調べて見ましたか?
 言語学者により、「花」と「華」の意味が多少違いますが、いずれも”象形文字”まで、遡及してみると、違いがわかります。

 「花」は、「満開に咲いた花で、姿を変えやすい花」のことを言い、良く見かける床の間の掛軸「四季の花」!中国では”牡丹”の花を言い、日本では”桜”が代表の花なんですが、いずれも”散りやすい儚い花”の意味が含まれた字なのです。

 それに対して、「華」は、”草冠”の下の旁は、「花の蕾(つぼみ)を表し、これから艶やかに咲く花」と言う意味が含まれている訳です。

 さあ、あなたなら、自分のお子さんの命名に、どちらの字を使用しますか?これから”散り始める花”?それとも”これから咲く花”?
 
 したがって、「”中華”民国」とは、「世界の中心として、これから花を咲かせる民国ですよ!」と言う”語意”なのです。
 ですから「中”花”民国」とは、縁起が悪くて使用しませんよね。

 ところが、日本人の若いお母さん方、自分の子に、「漢和辞典」も見ず、「もも花」「悠花」・・・など、平気で命名!?
 自分の大事なお子さんの命名の時くらい、「漢和辞典」で確認、比較されて見られたらいかが?ですか?

秘伝!思考は”新しい発見”!で進歩する!
[第275回](大吉)・・・3月8日(中吉)

「なぜ?どこからその判断ができるか?」
と考えたことありますか?
 先ず、有名人やテレビ・本に書いてあること、何も思考しないで、すぐ信じる人は、国民一般大衆で”平凡”な人!
 次に、疑問を持つが、すぐ質問する人は、”良識”のある人!
 そのうえ、疑問を自分で調べて、思考し、自分の意見を持つ人は、”優れた非凡な人”!
 この”非凡”から、理系でも文系でも”新しい発見・発明”があり、世の中が進歩し、歴史に残る人になる。
 
 あなたは、どの分野の人でしょうか?

 世の中に”平凡な人”が多いので、80年間も「熊崎式姓名判断」の間違いを、プロを含めて、誰も気が付かなかったのです。

 何でも、疑問に思って下さい!
 例えば、「なぜ?同じ”か”でも、中華民国と言い、中花民国と言わないのか?」
 「なぜ?中国は”9(九)”は皇帝の”数”!なぜ?熊崎式は”大凶”と言うのか?」
 「なぜ?熊崎式は、現代人を”旧漢字”で判断するのか?」
 「なぜ?同じ”な”の字でも、人名使用の”奈”と”菜”があり、なぜ?運気の違いがあるのか?」
 「なぜ?ピラミットは三角形なのか?なぜ?塔や階段は奇数なのか?」
 「なぜ?太陽系の自転公転は”左周り”なのか?」などなど・・・。

 これらの疑問を調べ、それを思考すれば、人の運気を左右する「姓名判断の新説」が出るのです。そこから、「あぁ、やはり熊崎式は”間違い”だった!」と判明する訳です。

 すでに投稿済ですが、「細木数子」「江原啓之」「銀座の母」など、テレビで発言したこと、すぐ鵜呑みにする人は、新しい発見ができない”平凡な人”です。「なぜ?どこから、そんな判断ができるのか?」を思考すれば、「あぁ、いい加減なことを”口から出任せ”に言っているな!」と言うことが、自分で再認識できます。

 今日は、自分で、思考し調べることなく、すぐ質問をして来る方が、余りに多いので、この話を投稿した訳です。

 何でも、”疑問”に思って下さい!”新しい発見”がありますよ!
 その新しい発見があれば、ぜひ、コメントでもメールでも下さい!
 皆さんに”公開”しますよ!

前記の「中華民国」の”華”と”花”の違いを、先ず、思考して下さい!これは”宿題”ですよ!

必読!日本一モテル男「福澤諭吉」の信条!
[第274回](小凶)・・・3月7日(小吉)

今、日本で一番モテル男?と言えば、「福澤諭吉」!
これには、誰も異論はないだろう!

 なぜ?今日、これを投稿したのか?最近、余りにも”母子家庭”からの相談が多いからである。(参照;[第13回6/22])

 母子家庭となって、子供を立派に育てられるだろうか?との”不安”に満ちた若いお母さん方が多い。
でも、母子家庭でも”絶対に心配はありません!”と勇気付けてあげます。現在の紙幣「福澤諭吉」も「野口英世」も母子家庭なのですよ。
       ★   ★   ★
「天は人の上に人を造らず 人の下に人を造らず」
余りにも有名な福澤諭吉;「学問のすすめ」よりの名言!
 
 福澤諭吉は、幕末の天保5年、父親は中津藩の僅か13石2人扶持の下級武士の家で生まれた。ところが、彼が1歳6ヵ月の時、父親と死別!母子家庭となり、6人家族の貧しい家庭で育った。少年時代は余り勉強はしなかったが、14歳になり儒学者「白石照山」の塾に入り、頭角を現し。19歳で長崎で蘭学を学び、翌年20歳で大阪で有名な”適塾”「緒方洪庵」の門下生となった。
 ここから、福澤諭吉の運命が、急上昇に好転する。
 余りにも優秀な成績なので、なんと21歳で”適塾の塾頭”になったのである。23歳で、藩命で江戸で”蘭学塾”を開く。これが、”慶応義塾”の起源である。
 その後、幕府の遣欧使節団に加わり、ヨーロッパの各国を視察!
 「西洋事情」「学問のすすめ」などの文献を出版する。

 彼の貧しい家庭の生い立ちから、特に四民平等の信条を強調するとともに、西洋の進歩した文化、その中でも西洋医学の真髄を伝え、それが現在の慶応大医学部の建学の精神となっている。

 このように母子家庭など、ものともせず、反骨精神から、逆に立派な両親が揃っている家庭より、歴史に残る偉人が誕生する運命を授かる場合がある。
 それには、やはり「9・5・1」が2ヵ所ある人に授けられるのが、不思議な現象である。
「福澤諭吉」天格29・地格22・総格51(※地格22は、”必然的”に出る数は、逆に「2」の長所がある)
 
 母子家庭で、歴史に残る名君は、非常に沢山の例がありますので、お子さんの名前を再検討して、ぜひ将来日本の歴史を作る人になられるよう願っています。

※[ご連絡]
PCメールやHP「問い合わせ」から、直接関係がない他の”占い”との比較、例外の名前を見つけては、これはどうしてか?との質問がありますが、もっとHPとブログ全体を5回以上、読まれた上で質問して下さい。
 例外の3つの理由も書いていますね。
 私の説を、十分理解されずに、質問される方が多いですから、先ず、HPを基礎として、何度も読み返して下さい。

 
 

必読!”藩”財政改革を断行した「山田方谷」先生!
[第273回](中吉)・・・3月6日(小吉)

「今の日本、経済大国と言われる一方、国の累積債務800兆円?!今正に、国の破綻か???」
この仕組みが、どうも国民には分かりにくいですね。

時は、江戸後期の日本!幕府を始め、全国の各藩大名とも”藩財政の危機”にあった!現在の日本に良く似ている。国ばかりではない、全国の地方自治体も多額の負債!夕張市も有名であるが、大阪府も破綻寸前である。
 江戸後期の”藩”の財政破綻を救った著名人は多い。現在の政治家・官僚では、どうもそんな有能な人はいませんね。

さて、藩財政を救った有名人;「上杉鷹山」「小林虎三郎」「山田方谷」「河井継之助」(山田方谷の弟子)などがあるが、地元;「山田方谷」先生の紹介をしてみよう。

 「備中松山藩(現;岡山県高梁市)は、藩主板倉勝静(かつきよ)5万石の小藩」である。
 江戸の後期には、借入金10万両の負債、藩の破綻は目に見えていた。

 今日紹介する「山田方谷」先生は、5歳の頃から”朱子学”を学び”神童”と言われるほど優秀、新見藩主の前で、”漢詩”を墨書し、その能筆に驚嘆させたと言う。農家の子(先祖は武家)でありながら、20歳で松山藩に仕官。23〜30歳まで京都の「寺島白鹿」の弟子、さらに30〜32歳まで江戸の「佐藤一斉」に学び、「佐久間象山」とも盟友になる。

 さて、藩に帰国し、藩の負債10万両を7〜8年で返済のうえ、さらに10万両の貯蓄もできた”驚異的な手腕”!
 これが、幕府にも知られ、当時の藩主「板倉勝静」は、幕府の老中に抜擢され、幕府の財政建て直しに、「山田方谷」先生の助言もあったと言う。
 この偉大な人材は、当時身分階級の厳しい中で、農民出身の学者を育てた藩の理解!特に全国でも珍しく、岡山県内の備前藩や松山藩は、優秀な子は身分に関係なく子弟を育てる気風は、江戸の初期(元禄時代)の池田光政公の時代からあり、教科書にも掲載されている「日本初の庶民学校”閑谷学校(国宝)”」がある。
 このような気風から「山田方谷」「緒方洪庵」(福澤諭吉の師匠)「熊沢蕃山」などの学者を輩出している。(JR伯備線に「方谷(ほうこく)」と言う駅名まである)
 昔から、「国の危機を救うのは、”武”の力ではなく、”文”の叡智である」ことが、お分かりになられたでしょう。

あなた方のお子さん!親の遺伝に関係なく、歴史に残る社会貢献の人になって頂きたいですね。
因みに、「山田方谷」先生の”通称名”は、

「山田安五郎」天格・地格・補格・総格27

 どうですか!見事に「9」が揃った名前ですから、5歳の時から、”神童”と言われましたよ。
県教育委員会が敬愛する「山田安五郎」(山田方谷)先生の名が、「天命数霊術」に全く適合することから、講師にもなっています。


必読!「わらじ医者」と「匠の手を持つ医師」の名医談!
[第272回](大凶)・・・3月5日(大吉)

昨日 米本の名医)の続き!
「匠の手を持つ医師」
「上山博康」先生(58歳;脳神経外科医)
 北海道大学医学部卒。旭川赤十字病院”脳神経外科部長”。
 「脳血管手術では、”日本一”の名医」
(天格15・地格14・総格29)
「全国の病院で、匙を投げられた患者!上山先生の”匠”の手にかかると、不可能な手術はない!」

 先生は子供の時から、絵の才能があり、高校時代には将来”画家”か”飛行機の設計”に興味があり、東京芸大を目指したこともあるとか。
 しかし、ある週刊誌を読んで、人生の方針が180度転換!
 その記事にはこんなことが書いてあったそうである。
「”日本には、もっと優秀な脳外科医が必要”!交通事故で”脳を損傷し死亡する人が多い”!」
 
 この記事から、医学部を目指す転機となり、卒業後は”脳神経外科の研究一筋”!函館の国立診療所に”脳神経外科”を新設!などを経て、現職に就く。その間、「毎晩、顕微鏡でネズミの血管を縫う練習をした」とのこと。
 また、絵の才能を生かし、専門書のイラストを図式化し、手術器具の開発にも力を入れ、”上山式ハサミ”は、全国の脳外科医も使用!

”脳動脈瘤”は、若い人でも年齢に関係なく発生!
 年間300件・累計2万件の手術を行い、
「脳血管手術では日本一」!
「”匠”の手を持つ脳外科医」!
として、再三テレビでも全国放映されたので、全国からの患者も殺到!
 初診で3時間待ち!とか。
 
 年間300件の手術と言えば、殆ど毎日のように手術と外来で多忙!
 しかし、このように極度の多忙でも、重度で北海道まで来れない人には、沖縄まで出張手術!

 先生の信条は、「患者と同じ目線で、”命”を大切に思う”心”」!
 これこそ「医術は”仁術”なり!」なのである。

 昨日の「わらじ医師」も、現在の”赤ひげ先生”として、心療内科に医療貢献だが、「匠の手を持つ上山先生」も現代の脳神経外科として、これほどの名医はないと、感動を覚えますね。

必読!「わらじ医者」と「匠の手を持つ医師」の名医談 
[第271回](大吉)・・・3月4日(小凶)

日本の名医2人!
皆さん!知っていますか?今、この2人の名医が有名になっていますね!
ひとりは「”わらじ先生”こと”早川一光”先生」
ひとりは「”匠の手を持つ脳外科医”こと”上山博康”先生」
同じ名医でも、医療貢献のタイプが異なる!
      ★   ★   ★
「わらじ先生」の話
「早川一光」(はやかわかずてる)84歳
 京都府立医科大学卒。心療内科専門。京都・西陣在住。
 「わらじ医者京日記」で、毎日出版文化賞を受賞。NHK連続ドラマ「とうりゃんせ」(主演;田村高廣主演)で紹介される。
 (天格7・格9・総格16)
 先生のスローガン!「自分の体は自分で守る」!
 ”住民主体の地域医療”で、社会貢献!

 「薬も一服!お茶も一服!」と言われ、先ず、薬を出さず、”茶室”で、お抹茶を出して、患者の悩みを聴く!そして、心を和ませ、”仏の手で治す”!西洋医学では治癒しない”心療内科”!
 西陣の下町!誰でも気軽に声を掛け、”ニコッと”した笑顔で握手!
 昔から、貧困で病院にも行けない患者へ往診も無料で治す!
 そこから、現代の”赤ひげ先生”ならぬ”わらじ先生”との愛称!

 ボランテアで、ジルバーのグループに講演!「元気で長生きし、果物のように”円熟”したら”ボタッ”と落ちる方法」を説いておられる。
 評判・口コミで、全国から患者が訪れ、光明を取り戻し、元気で帰って頂くのが生きがいだとか!84歳とも思えぬお元気なお姿!

 全国で、医療ミスなど問題が多い医師の中で、こんな素晴らしい名医が居られたとは!とても感動した話題ですね。

 ※「匠の手を持つ脳外科医」”上山博康”先生の話は、明日△紡海ます。


[ご連絡]
  今日、携帯メールの方に、中傷メールが、連続して同じ文章で”10通”くらい入ってきましたので、一時、携帯メールを中止しました。
 もし、ご連絡・ご質問のある方は、「望月岳陽公式ホームページ」の「問い合わせ」から、お願いします。なお、携帯電話は、登録済の方しか出ませんので、予め「問い合わせ」の中に、携帯番号をお知らせ頂ければ、私の方から、電話を差し上げます。PCメールの方は、従来どおりで結構です。

必読!お雛様の”左”と”右”の「真意」は何?
[第270回](小吉)・・・3月3日(中吉)

「一体?お内裏さま(男雛)とお姫さま(女雛)、
どっちが左右なのよ?」
 
今日は、五節句の”ひな祭り”。
毎年のように、”左””右”が話題になります。江戸雛(現在の関東地方)は、男雛が右(向かって左)、女雛が左(向かって右)!
 現在の結婚式でも、全国的に新郎は右(向かって左)、新婦は左(向かって右)ですね。
 実は、この並び、京雛(関西地方)は、関東と全く”逆”だったのですが、昭和天皇の即位式の際、天皇・皇后の配置から、京雛・江戸雛に拘わらず、関東方式が多くなりました。

 でも、全国の旧家のアンティーク雛(明治時代以前の作)では、京雛方式に飾るところもあります。
 この”左””右”の配置は、どちらでも良いと言う学説もあります。

 しかし、私は、これには、異論があります。
 古くは、大化改新の律令制度で、天皇・太政大臣・左大臣・右大臣の地位の序列を定めた制度に戻らねば、”左・右”の「真意」が摑めない。

 ”左”が”右”より、上位官職!
 なぜか?この”真意”について、学者でも考えようとしない。
 
 よく考えて下さいよ。太陽系は”左周り”、”台風の目・鳴門の渦潮・ネジくぎを取る”、そして現在の”野球”も左周りなど、「パワーを出す時」は、全て”左周り”なのです(パワーを集める時は”右周り”!)。

 さて、左に座す「お内裏さま(男雛)と左大臣」は、”パワーを出す役”。
 これは、対外的な外交や国内の安寧のパワーを”出す役”なのです。
 そして、右の「お姫さま(女雛)と右大臣」は、国内のパワーを”集める役”なんです。
 言い換えれば、左大臣は”外務大臣”、右大臣は”大蔵・内務大臣”の役職に相当するのです。(ですから、女雛の”うちのカミさんは、給料を集め小遣いをくれる大蔵大臣”!と言いますね。)

 左が上位と言う他の根拠は、「天命数霊術」の根拠となった”洛書「神亀の図」”を、もう一度、公式ホームページから見て下さい!
 「9」(天子;皇帝)の位置から見て、中央のパワーが集まる「5」の位置に対して、左が「7」、右が「3」ですね!

 要するに、加えて「10」になるパワーの分担を、左が「7」であり、右が「3」である。明らかに、「左」が上位の権限と責務を、「右」よりも重視するようとの暗示があるのではないか!?
 古代中国も古代日本も、国家を繁栄させるには、国内政策よりも外交政策に、力を入れていたことが推測できる。

 この説明は、中国でも日本でも、恐らく私のオリジナル説であろう!
 そのため、平安京も、御所から見て、北山から風水パワーを運んでくる鴨川(東側)を、上位の”左京”とし、中国・九州に続く街道から、財物を運んで来る西側を”右京”としたものと思われる。
(この理念は、風水の「四神相応」と一致!)

 ですから、元々の雛人形の配置、「京雛の配置」の方が、”理”に叶っているのです。
 ひな祭りの雛人形の配置からも、「なぜ?どうして?」を考えれば、新しい発見が、”文系”でもあるのを、皆さんに伝えて置きたかったのです。 

必読!いい加減な「葬儀費用」と「戒名料」!
[第269回](中吉)・・・3月2日(大凶)

「なんと、同じ条件で"55万円"も違うのだよ!」
と、年配の男性客2人の会話、”焼そば”を食べながら、つい耳に入りました。この店、”焼そば”がとても美味しいので、時々昼食に行きます。

A男性「あそこの空き地が工事中だが、何が建つのかな?」
B男性「葬儀の会館が建つそうだよ。」
A男性「あぁ、そう!いざ、と言う時は、近くて便利だね・・・。先月の初め、親父が亡くなってねぇ〜。思わぬ出費だったよ!」
B男性「そう、それは大変だったねぇ〜。」
A男性「ところが、驚いたことがあるのだよ!3業者に葬儀費用の見積もりを取ったのだが、全く同じランクで、1社は150万、1社は130万、3社目は、なんと”95万”!”同じ条件”で55万も違うのだよ!」
B男性「なんと、”葬儀屋”と言うのは、いい加減なもんだね!」
A男性「もちろん、95万の業者にしたけどね。」

こんな会話が耳に入ったのである。
A男性「それにね、戒名料が50万、菩提寺が決まっているから、これだけは”合見積”を取るわけにはいかんし、値引きしてくれとも言えないし、全く戒名料なんて、相場が分からんね。」

 このような相場の高低?全国の皆さんが”疑問?”に思われているのでは?葬儀道具は”買取”ではない!葬儀が終われば、次の葬儀に、生花と棺桶を除いて、使用できるものばかり!実質”葬儀屋は丸儲け!”なんですよ。

 どんなに立派な葬儀をしても、死者が喜ぶ訳でもなく、ランクの違いで”極楽”に行ける訳でもない!みんな遺族の”見栄”で”葬儀屋”を儲けさせているだけ!
 それに、戒名料も遺族の”資産状況”で決まる!
 決して「院・居士」の戒名の人だけが、極楽に行ける訳でもない!
 皆、遺族の”見栄”で”長い戒名”を付ける!あの世では、誰もが平等になり、”狭義の2文字戒名”しか通用しない!
 奈良時代の聖武天皇でさえ、”勝満”と言う2文字戒名!
 時代が移るに従い、寺の収入源として、次第に長い戒名になったことを忘れないで下さい。(東京の浄土真宗の寺;「釈○○」の2文字だけで、一般家庭で300万と言う事例もあり)
 この戒名料の詳細は、[第27回7/10〜第29回7/12]を、ぜひ再読してみて下さい。戒名についての”裏話”も、これから役に立ちますよ!

秘伝!初代将軍3人とも「天格9・5系列」!
[第268回](中吉)・・・3月1日(大吉)

「戦国時代に”新漢字”がありましたか?」と、私は質問!?

 今日、久しぶりに、兵庫県○○市のスーパーに立ち寄りました。
 皆さんも、スーパーか温泉センターに行くと、「無料姓名判断」と言う垂れ幕(実態は”印鑑”を販売するのが目的)を見たことありますね。
 今日のスーパーでも、「無料姓名判断」をしていましたよ。

 その垂れ幕!2種あり「皆様お馴染みの”向田邦子”」(若い人など、”お馴染みではない”!)と、「織田信長・豊臣秀吉・徳川家康」の3人名を書き、赤字で画数を記入している。

 もちろん、熊崎式だから「向田邦子」(天運11・人運12・地運10・外運9)は、全て”凶運”だから、昭和60年8月12日の日航ジャンボ機墜落事故で亡くなったとの説明!
 そして、戦国時代で天下を取った3人については、”新漢字(常用漢字)?”で画数を求めて、「それ!3人とも画数が良いから天下を取ったでしょう!」との説明!?

やはり、予想通り、「あなたは、画数が”向田邦子”のように悪いから、印鑑で開運しなさい!」とのこと!

 私はその垂れ幕を見るたびに、冒頭の「戦国時代に新漢字がありましたか?」と、尋ねたこと数回!
 今日も「昔から、この画数(新漢字)で出している!」との返事!
 そのくせ、現代人の姓名判断では、”旧漢字”の画数!
 全く、”逆!”レベルの低い姓名判断師!には、呆れますよ!

 さて、私の「天命数霊術」の画数(旧漢字)で、求めて見ましょう。
  (※表示は新漢字ですが、旧漢字の画数で計算)
「織田信長」天格27・地格13・総格40
「豊臣秀吉」天格25・地格12・総格37
(「木下藤吉郎」天格23・地格9・補格9・総格41)
(「羽柴秀吉」天格13・地格16・総格29)
「徳川家康」天格25・地格14・総格39

どうですか?”性格”と”運勢”を、それぞれ反映していますね。

さて、これも偶然か?必然か?武家政治の「鎌倉・室町・江戸」の”初代将軍”のみ、比較してみると、いづれも「9・5・1」が2箇所ありますね!”不思議な一致”でしょう!

[初代将軍の比較]
「源 頼朝」(鎌倉)天格29・地格12・総格41
「足利尊氏」(室町)天格19・地格11・総格30
「徳川家康」(江戸)天格25・地格14・総格39

 このような実証は、決して”統計”ではなく、母集団(カテゴリー別)を特定して、”傾向分析”をして見るのも、面白いですよ!

 あなたのご先祖のお名前が、過去帳・位牌などで分かれば、ご先祖の”性格”や”運勢”も分かりますよ。(昭和23年以前の方は、旧漢字で数えて下さい。)