Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< June 2008 >>
LatestEntry
Archives
RecentComment
RecentTrackback
必読!酒酔い三井住友銀行員が”強盗傷害”!
[第360回](大凶)・・・6月30日(小凶)

なんと!”酒”が身を滅ぼした事件!
三井住友銀行・日比谷支店勤務の「黒川幸一」(23歳)!
昨年4月の採用だから、大学卒で大手銀行に就職!前途洋々の若者!

 昨日、東京・新橋のガード下のバーで飲酒していたところ、隣の女性(51歳)のバックから財布を抜き取り、店を出ようとしたら、女性に見つかりもみ合い!女性が転倒した際、手に軽いケガ!

 店の通報により、警視庁に逮捕される!やはりどんな軽いケガでも、罪状は”強盗傷害”の現行犯逮捕になる!
 単に、バックから財布を盗んだだけなら、”窃盗罪”で、初犯なら説諭で済まされることが多い!
 でも、僅かな”軽傷”でも、相手にケガをさせたら”重犯罪”の強盗傷害罪で、検察庁に送検になるのが原則!
 これについては、投稿済[第321回5/22](増える万引き!一歩間違うと”強盗罪”!)を、再読して下さい。

 実に、怖い話なのですよ!僅かシャープペン2本万引きした少年!店員にケガをさせたため、”強盗傷害”として、家庭裁判所送り!の話をしましたね。”盗むスリル”を楽しむ動機が、とんでもない汚名として、生涯背負うことになる。中高生をお持ちの親御さん!この話は子供さんに知らせ、認識させておくこと、大事ですよ。

 さて、昨日の事件の「黒川幸一」!天格19で成績も良く、大手銀行に就職できたと、さぞ、ご両親は安堵されたでしょう。しかし”酒酔いの出来心”とは言え、”強盗傷害”では、信用第一の銀行は、”懲戒免職”にすること間違いないであろう!名前の「幸」の字が”不幸”を呼んだとは言え、”酒”を飲む人、酒に飲まれないよう!酒で一生を”棒に振る”ことがあるのですよ!

(昨日、岐阜の事件!「山元幸子」46歳さんが、布団の上で全裸の状態で殺されていた!「幸子の”不幸”!」の一例がありました。) 

必読!騙されないで!偽”霊能者”と”印鑑商法”!
[第359回](大吉)・・・6月29日(大吉)

また、最近、偽霊能者と印鑑商法が横行していますね。
このブログでも[第78回8/26](偽霊能者の見極め方!)以降、数回投稿済ですが、この1ヵ月で4件のメール相談があり。
 絶対に騙されては、いけませんよ。
 先ず、お金をドブに捨てるようなものですから・・・!
 「貴女の4〜5代前までの先祖の除籍謄本を取り、どんな”死に方”をしたか?を両親に聞いてから、霊視に来なさい!」とのこと。
 そして、「霊視するので、150万円用意して来なさい!」だって!
 この霊能者が、事前に電話で言ったこと、どこも疑問に思いませんか?
 ”はい!そうですか”と、話に乗ったら、まんまと詐欺に引っかかったと同然!これとソックリな霊視話が2〜3年前にもあった。
 降板した細木数子もそうだったが、事前に戸籍謄本や除籍謄本を要求するのは、「貴女が冷え症なのは、貴女の4代前の○○さん、水死なので浮かばれず、貴女に禍をしているのですよ。早く成仏させるためには、300日供養が必要なのです!先祖が早く供養をしてくれ!と言っていますよ!」と言う霊能者の話術に、まんまと騙されるのです。
 本物の霊能者なら、
―籍謄本を取らなくても、名前と死因を当てますよ!死因など当てるのが、霊能者の仕事ですよ。
◆崟菫弔浮かばれず、貴女に禍をしています!」なんて言う霊能者は、先ずニセモノ!血縁ある先祖は、絶対に子孫に憑依して、禍をしません。
N郢襪亮蠖料の基準額も示さず、「供養には、何十、何百万円要りますよ!」と言うのは、先ず偽霊能者!霊能者は”霊視”だけの能力であって、”供養”や”除霊”する能力はないのが、一般。
ぁ崟菫弔出られました。良く来た。有難う!早く供養してくれ!と言って居られますよ」と言うのは、先祖ではなく、霊能者の作り話。
ァ瓢代考証”に注意して下さい。その時代の「言葉遣い・礼儀作法・物品など」が、当然有り得ない”現代語”や”仕来り”に疑問を持つことです。
 以上の 銑イ泙如注意しておくと、霊能者の”真”と”偽”を見破ることができます。
 一例を言いますと、特に江戸時代以前は、先祖の身分により、言葉遣いや方言があり、子孫に対しては、敬語を使わず、両手を畳に付かない!元禄時代以前の武家は、握り拳をしており、手の平を相手に見せない。畳が庶民に普及したのは、江戸の中期以降であり、現代のような墓の形は、元禄時代以後、庶民の墓は、江戸後期からである。
 このような時代考証を知らない霊能者が殆どであり、本物の霊能者は、日本でも、極僅かですので、騙されないで下さい。
 なお、印鑑から運気は変化しません!現代はカード社会!日常使用しないものから、運気は好転しません。どうしても必要な場合は、近所で店舗を構えた信用ある店でも、”開運印”を作ってくれます!”行商”の印鑑屋に騙され、お金をドブに捨てないことですよ。
それに、印鑑屋の姓名判断は熊崎式で、レベルが低く、印鑑を買わせるため、根拠もなく怖がらせる判断ばかりします。 

必読!受難続きの「島原半島」、歴史上圧政への思い!
[第358回](中吉)・・・6月28日(中吉)

皆さん!平成2年11月に始まった「雲仙・普賢岳の噴火火砕流の大惨事」を覚えていますか?
 それに日本史で習った「キリスト教弾圧の歴史と島原の乱」!過去の歴史の中でも、受難続きの「島原」という土地柄!
 私は、他の所用も兼ねて、どうしても見て置きたいと思い、行って来ました。これについては、関連の投稿済([第326回5/27]”天草四郎時貞”は、秀吉の孫だった!)がありますが、この以前の圧政(いや、”悪政”)が、全国でも希なケースなのです。

 皆さん!「蓑踊り」と言う史実を知っていますか?
 「百姓の盆踊り」なんて、呑気なものではありませんよ!

 この島原半島の治世は、戦国時代のキリスタン大名「有馬晴信」に始まるが、その後、入部した松倉氏の2代目「松倉勝家」の圧政は、目を覆うばかりの”地獄絵”そのものであったのです。

 彼の父親も暴君であったが、それに輪を掛けた”暗愚の暴君”!
 クリスチャン百姓を捕らえては、磔け獄門!その上、非常識な”重税”を課し、納税できない百姓には”蓑(みの)”を着せ、”火あぶり”の刑!
 火炎に耐えられない百姓は、手足をバタバタするので、ちょうど踊りをしている様子!これを見て、「松倉勝家」は大喜びしていたと言う”暗愚の暴君”!この処刑を「蓑踊り」と言っていたそうだ!

 このような圧政に耐えられず、立ち上がったのが「天草四郎時貞」なのです。「島原」と言う「20画」(大凶)の地名(投稿済の京都は最大吉19画)の上に、暴君「松倉勝家」(天格20・地格20・総格40)!!!
 それに「勝」と言う字、「柴田勝家」「武田勝頼」「尼子勝久」などと同じように”絶家”したのです。

 因みに、名君の「有馬晴信」は、天格18・地格19・総格37!
そして、「天草四郎」は、天格9・地格19(草は旧漢字では、10画)・総格28!「天草時貞」としても、天格14・地格19・総格33であり、”暴君”と”名君”の差は、「天命数霊術」から、歴史上の人物判断でも、適切にできると、理解されましたか?
 現地を見て、歴史的にも不幸続きの「島原半島」!
 人々の苦しみを、再認識して来ました!
 これに比し、現代の死刑制度は、1人の暴君で判断するのではなく、3審制度を採用!いかに民主憲法のもとに、人権が擁護されているかも、お分かりになりますでしょう。

秘伝!”呼び名”より”画数”から字を探せば、当て字はない!
[第357回](中吉)・・・6月27日(小吉)

「こんな”呼び名”カッコいいぞ!」
「どう?この”呼び名”、可愛いでしょう!」
なんて、夫婦の会話!
最近の名づけ!恐らく90%の若い親御さん!”呼び名”から考えるから、「どうも気に入った”字”がないなぁ〜・・・」「あの字も、この字もダメだ!」「え〜ぃ!少々読めんでも”まぁ、いいか!”」となる。

だから、ご主人が「”そら”の呼び名がいいな!」と言えば、奥さん「でも”天”の字が、何となく好き!」となる。
 ご主人「じゃ、中を取って、「天」を”そら”と付けよう!」
 奥さん「それなら、いいですね!」と成談!

 世の中の若い夫婦の会話を、決して”盗聴”したのではありませんよ!
”盗聴”しなくても、最近の”読めない””書けない””意味不明”の名づけを、地元新聞でみると、若夫婦の会話が、手に取るよう想像できます。

 一つ、面白い”呼び名”を紹介しましょう。
 「○○ 乃暖実」(1歳女の子)いくら流行とは言え、恐らく日本ではみられない呼び名!?・・・解答は「ののんみ」!!読めないことはないが、「ののんみ」で可愛いというセンスが、理解できない。
 恐らく学校では、からかわれ、イジメられる材料を、親が提供したようなもの!
 もう、一つ、「○○ 亜希華」(1歳女の子)は、「あきは」と読むのですが、「華」を「は」? 苗字は公表できないので分かりにくいと思いますが、フルネームで呼ぶと、舌がもつれ、3回目には、何を言っているのか不明の名!早口言葉の得意なアナウンサーでも無理な呼び名!
 呼び名の終わりが「・・は」とか「ゆうや」のように”息が抜ける音感”は、マイナス思考ばかりの弱い性格になり、”不登校・引きこもり”など運気を下げるだけです。

 皆さん!名づけの時には、必ず「フルネーム」で、3回早口で繰り返し、ハッキリ言えたら”良い呼び名”!例は悪いが、死刑になった「宅間 守」、3回目には何を言っているの?と尋ねられる。”呼び名”は、結局、生涯の運気を左右する一つの要素!
 これらの弊害は、名づけには、先ず”画数”から、適切な漢字を当てはめ、”フルネーム”で、3回呼んでみれば、”へんな音感”は避けられるのです。
 あなたやお子さんのお名前、3回目にも”力強く、ハッキリ聞こえますか”?  

※今日・明日の2日間、長崎に出張!28日のブログ;24時ごろになる予定です。

必読!地形から観た「平城京」と「平安京」の違い!
[第356回](小吉)・・・6月26日(小吉)

「裏山が崩れ、家屋に土砂!家族生き埋め!」「豪雨で家屋床上浸水!」「河川堤防決壊で家屋流失!」などの災害!
 地震・台風・豪雨など、災害のたびに報道されるニュース!

 「家相上、申し分のない新築をしましたよ。」と言っていた知人の家!
 豪雨があるたびに床上浸水や床下浸水!こんな家屋なら、いくら家相を観て最上のものでも、全く家屋の値打ちがない!

 それほど””家相”より”地相”が、遥かに重大なのです。

 さて、2年後は「平城京遷都」1300年祭!
 22日の投稿で”数霊”からみて「なぜ?平城京は、平安京に比し、トラブルが多く、短期の都であったのか?」を話ましたね。
 今日は、地形上からみた「平城京の吉凶」!
 当時、すでに中国文化の影響を受け、日本の「藤原京」「平城京」「平安京」など、すべて”風水”上の「吉相地」に建造されたという説がある。
 しかし、大和朝廷・奈良時代の政治・文化の中心は、大和盆地であったが、地形上”風水から観た吉相地”ではなかったのです。
 皆さんも「四神相応」(玄武・青龍・朱雀・白虎)という風水上の原理をご承知ですね(高松塚やキトラ古墳の壁画は、四神相応!)。

 さて、「平城京」の地形は、はたして”四神相応”の吉相地であっただろうか?都造営の地形としては、誠にお粗末なもの!
 第一、地形上、最も必要な「玄武(北)」に、祖山がない!「青龍(東)の若草山より、「白虎(西)」の生駒山の方が高い!東から南に流れる佐保川は小さく水流が貧相である。これでは、「朱雀(南)」へのパワーを運べない!したがって、風水上の吉相地にはなっていない。
 これに対して、「平安京」の京都盆地は、北には、幾重にも連なる連山があり、東は標高がある東山と水流の多い鴨川で「青龍」の役を果たし、南は平野で開け、その気を、鴨川・桂川・木津川の3川で堰きとめ、その気を右周りに御所に送る「朱雀(南)」の役目を果たしている。そのうえ「白虎(西)」の西山は低く、西国街道が開けている。京都盆地は、理想的な吉相地であるからこそ、都として世界に類を見ない千年続いたのである。
 風水上の地形の悪い「平城京」は、僅か84年で京都に遷都になったのです。
 このように、皆さんのお宅、家相より地相が大事ですよ。
 まして、北極の氷山が溶け始め、すでに海面が上昇して来ていますね。
 低地の家屋は、水没しないまでも、豪雨のたびに、河川が逆流!度重なる水害に悩まされますよ!これから居住する所は、少なくとも海抜30m以上の土地が、永住できる”吉相地”ですよ。

必読!中国産200万匹のうなぎ!国産と偽装で販売!
[第355回](大吉)・・・6月25日(大吉)

「”牛”の次は、”うなぎ”か!」
一昨日、”飛騨牛”の産地偽装等を取り上げたばかり!
最近のニュース、”地震””殺害”そして”食品偽装”の繰り返し!
近畿・九州地方の皆さん!デパート・スーパーで、うなぎの名産地「三河のうなぎ」と信じて購入したのでは?実は、真っ赤な”ウソ”!中国産の”うなぎ”だったのですよ!

 中国産の「冷凍”ぎょうざ”中毒事件」後、中国産の食品売れ行き不振!
 そこで、悪知恵か?!
 大阪の魚類輸入販売業者「魚秀(株)」(大手水産会社の子会社)が、中国産の”うなぎの蒲焼”205万匹を!
 これを売り捌くため、神戸の「神港魚類(株)」の社員の入れ知恵で、なんと”架空の製造会社”と”所在地”を偽装!ダンボール箱の表示には「三河一色産”うなぎの蒲焼”」とシールを貼り、しかも製造会社の所在地「岡崎市一色町字一色」と架空の住所も偽装!「その住所には製造所など、有りませんよ!」と岡崎市役所の話。

 しかも、そのうえ、”偽装の口止め料”、なんと1千万円を悪知恵提供者「神港魚類(株)」の社員に渡していたとか!
 偽装販売した「魚秀(株)」の社長「中谷彰宏」!
「中谷彰宏」天格18・地格14・総格32
 今度の社長、さすがに天格18!
 見た目は穏やかな人相!そして「私は知りません!皆、従業員のしたこと!」とは言わず、記者会見で正直に事実を話していました。この偽装は、ウソを付いても、社外の営業マンがかかわっているから、すぐバレルと、判断したのでしょう!
 でも、心の中は、地格14であり、「彰(14画)」と「宏(7画)」!
 この数が、天格18の中に「14」が含まれ、地格14の中に「7」が含まれていますね。ですから、かなりの「4・7」タイプの要素を持っているのです。そして、おまけに、”事件事故を呼ぶ”「総格32」があったので、偽装は明るみに出ました。(18+14=32で、偶数同士の和のため、32は事件事故になるのです。同じ32でも、19+13=32であれば、事件事故の暗示はなし。)
この会社名;「魚秀」ではなく、「魚偽」に改名した方が相応しい!

 昨日の一家4人殺害事件の姓名判断もそうですが、「天命数霊術」の”奥深い”判断手法のレベルを、少しづつ上げて行きますね。
 慣れないうちは、少しヤヤコシイかも知れませんが、的中率をあげるためには、止むを得ないのです。
 五剖説と異なり、「天命数霊術」の基本は、僅か3箇所(天格・地格・総格)で簡単なのですが、極める方には”奥が深く、広い視野”が必要なのです。不思議ですね!4100年前の「神亀の図」が、現代の我々に”吉凶”を暗示しているのですよ。

秘伝!千葉県・家族4人殺害した祖父「木内芳雄」!
[[第354回](中凶)・・・6月24日(小吉)

 また、嫌な殺害ニュース!もう投稿したくはないのですが、やはり皆さんは、関心を持っておられるので・・・。
 過日、島根県津和野市で、”孫が祖父母を殺害!”の事件!
 今日は、”祖父が孫など家族4人をハンマーで殺害!”

 一体、最近の日本!どうなっているの?
 ”突然、切れる「4・7」タイプ”の多いこと!それに”突然、事件事故に遭う「12・22」タイプ!
 こんなに多いと、私の「天命数霊術」の救済では、とても追いつかない!

 さて、今日の事件!
 近所の話、「息子さんは、とても信頼の厚い中学国語教諭で、ご一家幸せ家族でしたよ。でも、お爺さんは、普段は大人しいが、何かあると、見境えなく切れちゃうのですよ。」とのこと、

加害者;
祖父「木内芳雄」(77)天格11・地格16・総格27
被害者;
祖母「木内とき子」(75)天格6・地格8・補格3・総格17
息子「木内 茂」(49)天格12・地格4・総格16
嫁 「木内みゆき」(44)天格7・地格7・補格14
孫娘「木内麻奈美」(4)天格15・地格12・補格9・総格36
 このご家族、全体を見て下さい!一見、幸せそうに見えても、天格9・19がなく、「1・2・6・7」が多い家族!決して運気の良い家族ではありませんね。強いて判断するなら、「孫の麻奈美」ちゃんぐらいのもの!
 でも、「麻」と言う字体、”木”を2つ含み、「奈」も”大木を祀る”と言う意味、そして「木内」の苗字!このお孫さん、画数はそれほど悪くはないが、姓名の中に”木”が”4本”あることになる。偏った姓名は、風水のパワーが無くなるのです。
 ご夫婦も年配!年老いた祖父母て、家族の愛情一心に受けた命名!
 でも、”愛情”と”運気”とは別物の1例ですね。
 それに息子の「茂」さん、事故事件を呼ぶ「天格12」!
 お嫁さん「みゆき」さん、完全な「4・7」タイプ!恐らく、自己主張が強く、比較的大人しい祖母の「とき子」さんは「天格6」!嫁姑の仲?必ずしも旨く言っていなかったのでは?

 こんな家庭の中で、見かけは大人しい祖父だが、自分の心臓病の悩みもあり、ある日、突然切れて、「道ずれにすれば、皆んな楽になる!」との動機ではないか?と推定される、
 「天格11」の次「地格16」は、普段は大人しいが、「総格27」のため、「4・7」タイプの”切れ易い”性格が、ある日、突然のこと、爆発したのでしょう。
 次々に起こる最近の事件、本当に「4・7」タイプが多いのに、呆れますね。

必読!「飛騨牛」偽装の「吉田明一」社長の弁解!
[第353回](小吉)・・・6月23日(小吉)

今日は、”風水”の話を予定変更して”飛騨牛”偽装のニュース!
 またまた、過日の「ミートホープ」に類似した事件!次々に”食品衛生関連”の不祥事が発覚!
 このブログでは、事件の詳しい内容は、テレビ・新聞で報道されるので、省略しますが、岐阜県養老市の食肉業者「丸明」が、“騨牛の等級偽装∋挫狼響製造日先日付けど紊辰親をミンチ肉に混合など、”営利目的”を第一とする実業家!
 この21世紀になって、次々に発覚する不祥事!
 食品衛生法・不正競争防止法・JAS法関連のものだけでも「雪印・不二家・白い恋人・ミスタードーナツ・ミートホープ・赤福・御福餅・太閤出世餅・船場吉兆・・」など、懲りない実業家の面々!
(参考;[第143回10/31]と[第343回6/3])

 今回の「飛騨牛」偽装は、全く消費者のためより、「丸明」の営利目的しか考えない「吉田明一」社長!特に、悪質なのは、
 崋分は知らない!皆、従業員のしたこと!」と責任逃れ!
▲漾璽肇檗璽廚了件後も、全く改善せず、6年間も偽装!
「腐った肉の外周りを削り、ミンチ肉と混合!」(前;工場長の話)
 正に、ワンマン社長で、工場長の進言も全く無視したくせに、偽装など全て”従業員のしたこと!”と責任逃れは、トップに立つ人の資格はない!
 ”社内の不祥事”は、対外的には、全て”社長の責任”であり、”従業員が・・・”と言うのは、対内的な話である。
 [第343回6月3日]に投稿したように、正に「武士道を忘れた実業家!」である。このような卑怯な社長は、「船場吉兆」の社長の発言と同じパターン!
 ところで、この卑怯な社長の名前、
吉田明一」天格14・地格6・総格20 
 自己主張が強く、気ままな性格で”切れ易い”「4・7」タイプ!
 こんな会社で働く従業員が可哀想である!
 今までの”不祥事”の会社の責任者、総じて「4・7」タイプの共通性がありますね。
 今回の「丸明」の信用は、ガタ落ち!「船場吉兆」のように、会社更生法まで転落かな?僅かな”利ざや”稼ぎで、会社の元も子も無くす”イソップ物語”;”肉を咥えた犬、川に映った自分の顔と分からず、ワン!と吠え、肉が川にポチャン!自分の肉も無くした間抜けな犬”と、ソックリな社長!
 人相も”頑固で欲深い顔”をしていますね。ミートポープの社長も同様な人相!「水戸黄門」の時代劇だけではなく、現代でも耐震強度偽装のヒューザー社長「小嶋進」や前防衛次官の「守屋武昌」も「4・7」タイプの悪者顔!
 ”数霊”は”人相”にも関係あるのかな?
会社名も、どこが「丸明」か!逆の「角暗」が相応しい!

必読!運気の違い!「平城京」と「平安京」の画数!
[第352回](中吉)・・・6月22日(大凶)

今日のマギー先生のブログ、「平城京遷都1300年祭」を話題にされていました。私は、奈良に2回、京都に2回、公務員時代の転勤経験の一部!
 私の話題は、マギー先生とは、別の角度から、この2つの都の運気を紹介しますね。
 私が言う”運気”、一つは”数霊”、一つは”風水”!この2つの観点から見てみましょう!(こんな観点からの話題は、日本史の教科書にもないですよ!)
「平城京」22画(710〜794年)  84年間
「平安京」19画(794〜1192年)398年間
  ただし、「京都」(19画)に天皇の御在所期間;1073年間!
 (千年以上、同じ場所で都が続いたのは、世界に類を見ない!)

 この比較、”数霊的”観て、どうですか?
「天命数霊術」では、「19」は”最大吉数!”と言いましたね。
 トラブルの多かった「平城京」(22画)に対し、”鳴くよ鶯、平安京!”は、過去の時代の中で、江戸時代の264年間より最も長く”398年間”!これは「平安京」が”19画最大吉数”の御蔭かな?
 しかも、「奈良」の15画に対し、「京都」は19画ですね。
 不思議でしょう!「平安京」も「京都」も、一致した「19画」!
(因みに、江戸城・大坂城も”19画”!名古屋城は”29画”、世界遺産の姫路城は”31画”の大吉数!)
 これが”数”にも”魂が宿る”のですよ!
 こんなこと、日本中の誰も気付かれては、いませんよね!

 あまり長話になり、「地形状からみた風水の吉凶比較!」は書けなくなりましたので、明日のブログで紹介しますね。ただし、風水は古代中国からのもので、私が考えたものではなく、風水から観た「平城京」「平安京」の違いは、風水の本に書かれていることです。
 でも、この違いを知っておくことも大事ですよ。
 

必読!”師匠”を超える名声の”弟子”になれ!
[第351回](大吉)・・・6月21日(大吉)

「先生!ブログで秘伝の90%を、無料で公開しても良いのですか?」
と、弟子からの苦情!弟子にすれば、2年間も月謝を払い、毎週通った不満が当然あるだろう!
 しかし、私はそんな細かい私的なことは、問題にしていない!
 この「天命数霊術」は、コペルニクスと同様に、「熊崎式=天動説」の世の中から「天命数霊術=地動説」に変化させ、社会に貢献するため、できる限り早く普及させたいのが、このブログの趣旨なのです。

 でも、皆さんは、公式HPとブログを10回熟読されると、「姓名判断」はできますが、「天命数霊術」の5大条件を満たした「命名・改名」は、4〜5年経過した弟子でさえ、社会的な責任あるプロの仕事は、まだまだです!まして、皆さんは、このブログで秘伝を理解されても、ベストで”パワー”がある命名・改名は無理なのです。
 私は35年を要し、しかも毎日、”日進月歩”!「昇運色紙」の墨書と神仙道霊符にしても、工夫を凝らし、パワーを強化しています。

 さて、今日、私が主張したいのは、目先のことではなく、「師匠を超える弟子になれ!」と言うこと!

 皆さん!日本で一番モテル男「福澤諭吉」!
当然、日本中の方、知っていますね。では、「福澤諭吉」の”師匠”は、誰かご存じ?
 そう「緒方洪庵」ですね。すると”師匠”と”弟子”は、どちらが高い評価を受け、有名ですか?
 さらに「緒方洪庵」にも”師匠”がいたのですよ!「坪井信道」が師匠なのです。
 どうですか?「坪井信道」→「緒方洪庵」→「福澤諭吉」と、師匠を超える弟子の成長!これこそが、世の中を発展させるのです。
 私も弟子には、「”師匠”を超える”弟子”になれ!」と、常に言っています。そのための方法や課題も出しています!
 これが発見されれば、”師匠”を超える”弟子”になります。
 その課題とは、「後天八卦図」(神亀の図)の「横と斜めライン」が、後世の人類に”何を暗示?”しているのか?それを姓名判断に”実用化”できれば、著作権どころか、”実用新案特許”が取れ、”博士号”まで取得できますよ。皆さんも考えて下さい。
 私の死後、後継者になること請け合いです。皆さんも私の「ブログの弟子」なんですから・・・。
 

必読!本来は将軍!不運な生涯の「結城秀康」!
[第350回](大凶)・・・6月20日(大凶)

皆さん!「結城秀康」と言う歴史上の人物、知っていますか?
「そんな人、知らない!」と言われる方、案外多いのでは?
 どうしても、心に残る不幸な歴史上の人物!一度、このブログで紹介したい!と思っていました。(日本史の教科書にも、余り掲載されていない。)

 実は、私も昭和56年(42歳の時)に福井に転勤するまで、知らなかったのです。
 転勤間もないある日、福井市内の理髪店で、散髪をしてもらいながら、”福井城”の話題が出た時のことです。その店主「結城秀康と言う人物!知っていますか?」と尋ねられた。「福井の人は、福井藩初代の名君として、殆どの人は敬愛の念を抱いていますよ!でも”不幸な生涯”の人だったですね!」とのこと。
 私は、日本中どこでも地元の名君や英雄を誇りにしている!のは、常識だと思い、「武田信玄」「伊達政宗」「毛利元就」などのレベルかな?と思っていたら、とんでもない!
 この人物は、歴史に隠れたが、日本中の人が、当然”知ってしかるべき”人物ですよ!
 実は、「徳川家康」の”次男”なのですよ!長男「信康」が自害していたので、本来は、この「(結城)秀康」が、2代将軍になる人だったのです! 英才で勇猛の武将であり、三男の2代将軍「秀忠」よりも、遥かに名君であったのです。
 ところが、「秀康」(幼名;於義丸)は、側室の子と言う理由もあるが、赤ん坊の時から顔が醜いため「家康」に嫌われて、「豊臣秀吉」の養子(人質)に、さらに関東の名家「結城家」の婿養子にさせられたのである。
 関が原後にも、徳川御三家にもならず、大藩ではあるが福井藩68万石に入部させられた。
もし、「秀康」が2代将軍であれば、3代「家光」以降の将軍像や御三家、さらに全国の松平家の地図は、大きく塗り替えられていたであろう。
すると、現在の都道府県の地図も、大きく変わっていたに違いない。
 正に、僅か1人が日本の歴史を変えるのである。(参照;[第299回4月20日]"もし、秀吉の本妻;寧々に男子がいたら、今の東京はない!")
 その後、34歳の若さで”梅毒”で死亡と言うことになっているが、歴史学者は、2代将軍「秀忠」の側近が、余りに英才で勇猛な名君ぶりを警戒して、”ヒ素による毒殺!”と言う説が伝承されている。
 誠に、名君が故に、「家康」と「徳川本家」に嫌われて、生涯”不幸な人生”を終えた人もいたことを、皆さんも、心の隅に留めて下さい。
「徳川家康」の
 次男「結城秀康」天格19・地格20・総格39
 三男「徳川秀忠」天格22・地格11・総格33
 
(注;「徳」は、旧漢字では15画)

 どちらが、英才で名君であったか?もう判断できますね。

もし、あなたやお子さんが、”名君”であれば、あなたの子孫の歴史を変え、名家として存続するのですよ。逆に、1人でも家系から、”通り魔”や”死刑囚”を出したら・・・と想像すると、”ぞっ”としますね。

必読!「自殺者第1位”うつ病”は医学では完治しない!
[第349回](大吉)・・・6月19日(大吉)

「昨年度の自殺者3万3千人のうち、第1位原因は”うつ病”が6千6百人」とのニュース!
 夕食を摂りながらNHK番組「クローズアップ現代」を観ていると、”うつ病”を採り上げていました。
 現代は、少し変ですね!数十年前までは、「うつ病・アトピー・花粉症」などの用語さえ、なかったのですよ。
 ”まぁ、医学が進歩?で、新分類の病気だと言えば、それまでだが・・・”でも、専門の精神科医は、「”うつ病”の原因は、現代社会の複雑な現象からのストレス・・・」なんて、お茶を濁している。
 これが原因なら、日本人1億2千万人が”うつ病”になる!
 それでも”健康な楽天家”もいるのですよ!

 そして、テレビで紹介されたのは、「うつ病の”原因”研究ではなく、うつ病の”診断方法”が主!」であって、うつ病の”原因”と”治療方法”は、殆ど放映されていない。言い換えれば、「”うつ病”の治療方法はない!」ということである。
 全国の心療内科で、”抗うつ剤”を投与しても、”精神安定”のため一時的なものであり、根本的な治療方法はないのである。
 むしろ、「非定型うつ病」(常時、うつ状態の人)と誤診して、「双極性障害」(うつ状態と正常時との繰り返し)のうつ病患者に、”抗うつ剤”を長年投与すると、「”副作用”で逆に”悪化”する。」とのこと。
 要するに「”うつ病”は、現在の医学では、治療方法がない!」のです。

 さて、私は、今まで沢山の「不登校・不出社・引きこもり」などの相談を受けてきました。何年間も”心療内科へ通院”や”カウンセラー”を受けても治癒しないケースです。
 ところが、改名による「色紙額」を届けてから、1ヵ月以内に「子供が、自分の意思で登校するようになりました。」とか「5ヵ月欠勤していましたが、職場に復帰できました。」、あるいは「家に6年引き篭っていた24歳の息子が、職業訓練校に通うため、自分で手続きをして来ました」など、沢山の”うつ病”から立ち治った喜びの連絡を頂いています。

 ”うつ病”を完治させるのは、”簡単”なのです!
 「偶数ばかりの名を、天格19で奇数の多い名に改名するだけ!」
現代医学で苦しんでいる”うつ病”!実に”簡単”なのです!
 
 「天命数霊術」の普及で、「”うつ病自殺者”が””激減!」と言うニュースが出るのは、私の死後、数十年先のことでしょうね。
 (6千6百人の自殺!私が救えるのは、1年間でせいぜい30〜40人!) 
 

秘伝!最近の目茶苦茶な「赤ちゃん名づけ」!
[第348回](中吉)・・・6月18日(中吉)

この話題は、何回も取り上げていますね。
 マギー先生のブログ「マギーの占里眼」は、私は毎日拝読していますが、16日に「最近の名前」の話題!
 最近の赤ちゃんの”目茶苦茶”な名づけに嘆いているのは、私くらいかな?と思いましたら、マギー先生はもちろん、コメントの女性も嘆いて居られましたよ。やはり良識ある女性は、最近の名づけは”異常”!とのご意見です。
 すると、最近の「読めない!書けない!意味不明!」を名づけている親の知能こそが、”異常な低レベル!”と言うことになりますね。
 この現象から見ると、日本人20〜30代の男女で、”真に賢い人”は、ごく一部!大半の若い日本人は”流行に流され、自己満足だけで、子供の将来や社会生活における他人への迷惑”など、全く考えない低レベル!

 マギー先生のコメントの中で「海人」を”マリン”、「騎士」を”ナイト”と名づけ事例には、呆れましたね。
 岡山でも、投稿済ですが、「海」を”マリン”、「空」を”てん”、「天」を”そら”と、名づけていましたね。

 今日は、いつもの山陽新聞の日曜版(最近の6月分)からですが、チョッと珍しい名前を、ピックアップ!

男子;「唯有友(ゆうと)」・・”唯、友達だけが有るの?”じゃ、親なし子なのかな?「帆貴(ほたか)」・・”船の帆が、そんなに貴いの?”「友晴(ともはる)」・・”友達だけが晴れるの?この子はどうなるの?”「洋月(ようが)」・・”太平洋に浮かぶ月とは、余りに寂しいよ!それに「月」を「が」だって?日本中の誰が読んでくれる?”「(あきら)」・・”この字は、書けない!読めない!”「碧空(そら)」・・”一体!碧を忘れたの?”「匠音(たくと)」・・”大工さんの槌の音かな?”
女子;「(いおり)」・・”もう、赤ちゃんの時から隠居して、庵住まい?”「菜帆(なほ)」・・”船の帆と野菜?どんな関係があるの?”「笑菜(えな)」・・”なに?野菜が笑っているの?”海奈(かいな)」・・”なに?海の中に大木が有るって?”「汐理(しおり)」・・”何の意味か?サッパリ!あぁ、もうお手上げ!”

 最近の低レベルの若い親御さん!祖父母の助言など”無視”!
 流行の”呼び名(音感)”から、先に考え、あれこれ字を当てはめたが、終いには面倒になって、「あぁ、面倒だ!どんな字でもいいや!」となるから、ご覧の通り!”見世物まがい”の珍名・奇名さん!
 将来、改名希望者殺到!「行列のできる家庭裁判所」が人気番組?!になるかな?

※今日のブログ!地元の山陽新聞に掲載した若い親御さんが読んだら、以前のコメント(削除)のように、「放っとけ!このバカ者!」と、お叱りを受けるかも?でも本当の”バカ者”は、一体誰でしょうね。
 このブログ!低レベルの人は理解できませんよ。

必読!「宮崎勤」死刑執行!「死刑廃止論」賛否?
[第347回](小吉)・・・6月17日(小吉)

皆さん!覚えていますか?
 20年前、埼玉県入間市を中心として、”変質者”「宮崎 勤」が、幼女4人を誘拐・殺害・死体損壊・死体遺棄などの事件!
 当時は、幼い女児を持つ親たちを震撼させた重大事件であった。
 死刑確定していた”宮崎 勤”!今日のニュースで、”死刑を執行した”との鳩山法務大臣の発表!

 今まで、死刑執行された死刑囚で、特に印象に残るのは「宅間 守」「造田 博」、そして今回の「宮崎 勤」の3人!

 この「宮崎 勤」の死刑執行は、過日の秋葉原の”通り魔”「加藤智大」の事件の記憶が覚めないうちに、死刑執行したのでは?と言う批判がある。
 そして、今「死刑廃止論者」の亀井静香議員を中心とした「死刑を廃止し、”終身刑”(無期懲役とは異なる)を創設!」の議論がある。
 過日の「光母子殺害事件」担当の「安田好弘」弁護士も”死刑廃止論者”の一人である。

 既に投稿済であるが、世界の先進国の大半は「死刑廃止」!まだ存続しているのは、日本・中国・アメリカの一部の州など極少ない。
 でも、日本人の世論調査では、「被害者・遺族の心情を考え、死刑存続論が圧倒的に多い!」とのこと。

 「死刑廃止論」賛否の議論!今から50年前、まだ私が法学部の学生だった頃、キャンパスの芝生に級友と円座になり、良く議論したものだ。
(昔の学生!何でも議論するのが、青春の喜びであった!)

 さて、皆さんの賛否は、どうですか?
 私は、次の理由から「死刑を存続!」と言う説を採っています。
“鏗下圈Π簑欧凌款陲鮃佑─◆豹佑鮖Δ靴討癲加害者が生き残るのは不条理である!”
⊆匆馘に重大な影響を与え、模倣犯・愉快犯などを、後発させる責任を取るべきである。
6О重大事件の犯人は、総じて”不治の性格異常者”であり、”反省の心”もないので、”懲役や終身刑の教育刑では、善人に更正させることが困難である。
ぁ氷浩戯て颪併犒瑳”を、生涯又は長期の年月、国費で収容させるのは、全く”無駄な経費”である。
ス駝碓貳未琉媼韻らも、”死刑廃止”は凶悪犯罪の増大予想で、世情を不安に堕し入れる可能性がある。

 したがって、死刑囚の大半は「12・22」タイプか、「4・7」タイプであり、刑務所内での教育刑(懲役・終身刑)で、更正できる素質は、先ずないのです。(前段で掲載した3人の死刑囚、「12・22」タイプで”性格異常者”ですね。)

 

秘伝!突然”切れる”「4・7」タイプの放火犯「志村桂子」
[第346](小吉)・・・6月16日(小吉)

「放火殺人犯を捕えて見れば、身内オーナーの仕業!」
「知的障害者施設;グループホーム(ハイムひまわり)」(神奈川県綾瀬市)が放火され、入所者3人が死亡!

 なぜ?解せない?長年にわたり施設の世話をしたり、地域のボランティァ活動も積極的!さらにカンボジアへの支援活動NGO団体の活動もしていた「志村 桂子」(62歳)!

 放火の動機は、本人の自供によると、最近どうも”被害妄想”で鬱(うつ)になったのか、「社会福祉法人の関係者や入所者からイジメられた!」と思い込み、「こんな思いをするくらいなら、施設が無くなれば良い!」との気持ちから放火した!とのこと。
 でも、変でしょう?この施設は容疑者本人の所有(世話は息子に譲る)で長年、自ら入所者の世話をして来たのです。
 ところが、ある日、”突然!”「施設が無くなれば良い!放火してやろう!」との犯行意識が芽生えるのは、”異常?”である。

「志村 桂子」天格17・地格10・総格27
 ”切れやすい”「7」が2ヵ所!”何でも気になる病的”な「0」!
 しかも、対外的な「天格17」の中には、”桂”の「10」(病的)を含んでいる。そのため、人一倍に”心配性”!さらに「木へん」の「村」と「桂」のダブりが、心理的な違和感を長年受けてストレスが溜まり、ある日、突然”17”で切れたのであろう。

 ともかく、「現住建造物放火殺人罪」と言う重犯罪である。ただ、”殺意””計画性”の有無?犯行時の心理状態?など、まだまだ未知の事実が不明ではあるが、「天格17」の”切れやすいタイプ”!
 これは、秋葉原の”通り魔”「加藤 智大」の「天格17」(智の12を含む)の”切れやすいタイプ”と共通している。

 今後の日本!このような”ある日”突然”切れる”犯罪は、珍しくないほど増えて来る”予知・予感?”がしますよ。

必読!「”激流・中国”病人大行列!」から格差社会を見る!
[第345](大吉)・・・6月15日(大吉)

「やはり、運気の中でも”健康運”が第一!」
と感じましたね!
あなたは、日曜21時のNHK番組「激流!中国」を見て、何を感じましたか?
このような番組を見て、人それぞれの思いは異なる!
(何にも感じない人、実に”気楽”な人ですね)
 私は、1時間の放映を見て「中国の富裕層と貧困層の差!」「中国の医療保険制度の問題点!」そして「漢方医療から先端医療技術への移行!」「国営医療経営から民間医療への転換!」など、
でも、これらの問題から、根本的には、全て”健康運が第一!”と感じましたね。
 「北京同仁病院」では、朝5時の時点で、玄関には、全国から800人の患者が初診を待って行列!それでも人数制限あり、診療できる人は、幸運な一部の人とか!そこに順番取りのダフ屋が、日本円4500円(中国では半月分の生活費!)で権利を売る!
 私のように、70年間、大病の記憶もなく、1日も入院したことが無い者は、いかに幸運であったか!
 改めて、神様に感謝せねば!とは思っても、私は無神論者!(いや、無所属論者かな?特定の信仰がなくても感謝すれば、それで”健康の恩恵”を頂いている。)
 ”人口13億を抱える中国!”の現在の問題点を提起する番組!

 10歳になる「張 坤」君、”網膜剥離”の検査の初診だが、自宅から北京のこの病院まで、740kmの距離(東京から岡山の距離)!
 貧しい農村「張 偉光」氏の長男!今までに祖母の治療代も入れて、保険制度もなく、15万円(半年分の収入)を支出!親戚から借金を重ねたうえ、再検査費用1万4千円もなく、母方の祖母に泣きつき、祖母の手持ち金の全部を借り受け、やっと北京での再検査ができたとのカメラルポ!

 これらの貧困層に比し、富裕層は高額診療だが、待ち時間もなく、1人の患者に5人の医師・看護師が付く”別格待遇”!
 病院経営のためとは言え、平等であるはずの”人の命”にも格差が甚だしい!
 その男の子の母親「神様は、どうして不幸な人を創るのでしょう!」と泣く姿が痛々しい!
 不謹慎ではあるが、その長男「張 坤」君、総格19で賢い子ではあるが、「張」と言う苗字に対して、「坤」と言う事件事故を呼ぶ”左右別れ”!子供には珍しい”網膜隔離”は、一種の事件事故に相当する。
そのうえ、父親「張 偉光」氏の名前!自ら”偉大で光る!”なんて名乗ったら、逆に”不幸”になりますよ!むしろ”謙虚な名前”が良いのです。

 中国の名君「孔 丘」や「諸葛孔明」は、天から地への”左右別れ”ではなく、謙虚な名前ですね。中国人でも、姓名一つで”健康運”も変化するのですよ。
 
 やはり人には、”健康が第一!”と感じた番組でした。

必読!どうしたの?皆ハズレの”地震予知”!
[第344回](小凶)・・・6月14日(小凶)

また、地震予知ハズレの「岩手・宮城内陸地震」!
震度6強の地震で、死者・重軽傷多数!

投稿済[第209回1/2参照]のように、政府の諮問機関「地震予知連絡会議」の予知は、全くハズレてばかり!もう40年前からの「東海大地震」や「房総半島沖地震」などハズレ、予想もしなかった「阪神淡路大地震」「博多沖大地震」「能登半島大地震」「中越大地震」「鳥取西部大地震」などが発生、大被害を受けているが、なぜ?これだけハズレてばかりなのか?

 今回の地震予知できなかった原因は、未発見の活断層があった!と、また”言い訳”をしている?!
 「地震予知連絡会議」のメンバーは、もちろん東大・京大地震研究所の一流の教授が主であり、長年、国費を投入してきた両研究所のデータに基づくもの!確かに、地震と言う”自然の脅威”を相手にするのだから、”予知”は難しい!とは思う。
 しかし、それにしても、あまりにも予知がハズレている!
 これでは、世の中に”隠れた予言者や霊能者”の方が、”的中”した!と言う話を良く聞く!「未来から来た人」と言う方は、中国四川省の大地震を2週間前に”オリンピックに影響するほどの大地震!”と予言していますし、霊能者である私の娘でさえ、「博多沖地震」「能登半島地震」や「スマトラ沖地震と大津波」を予言していました。
 古代中国の皇帝は、狩をするのに、”占い師”に天候の予言をさせ、ハズレれば、即刻、首を刎ねたそうだ。
 現代の地震学者に、首を刎ねよ!とは言わないが、もっと緊張感をもって、予知が的中する方策を思考し、実用化を図るべきだ!

 実は、過去20〜30年前に「地震対策に関する行政監察」を2回経験したことがある。もちろん、私は素人ではあるが、その調査の際、専門教授に”予知”について尋ねたことがある。しかし、余りにも”過去のデータ”からの予知に捉われ過ぎていた。
 ”地震と言う自然”はデータどおりには、発生しないのは、常識であるが、どうも学者は、自尊心から他人の意見に耳を貸さない人が多い!
 
 犯罪捜査でもそうだが、アメリカやフランスでは、自然の予知・予言について、予言者や霊能者の意見も参考にしている。
 日本では、政府機関や学者は、”予知”と言う用語使用して、、”占い・予言”を”非科学的”なものとし、一笑に付していまう。
 それなら”地震科学”の的中率は、もっと上がっても良いはずだが、”地震予知”はハズレてばかり!
 要するに、科学者の頭脳には”柔軟性”がなく、コリ固まっている。
 これでは、長年、膨大な国家予算を消費して来た効果が見られない!

 地震研究は、研究だけに終わるのではなく、予知が的中してこそ、国民の生命財産の保全に貢献したことになる。しかし、これを行政改革から、どのように改善するか?非常に難しいところである。

意外!武士道を忘れた「谷本広道」医師の弁解!
[第343回](小吉)・・・6月13日(小吉)

数日前まで「鎮痛剤点滴の”作り置き”は”看護師”のやったことです!」と責任逃れの発言!それが、警察の捜査が入った後の記者会見!
「”作り置き”が原因で、患者さん1人が亡くなられ、13人の方に被害を起し、私の責任で誠に申し訳ございません!」と謝った院長!
 この事件は、三重県伊賀市の「谷本整形」の院長「谷本広道」医師!

 これと良く似た事件がありましたね。そうです!「船場 吉兆」の前社長の発言!「”賞味期限切れ”は従業員がしたこと!」そして現社長は「”使い回し”は料理長のしたことです・・・」など、責任逃れの発言!
かっての「ライブドアのホリエモン」だって、当時、社長のくせに「自分は知りません!皆、部下がしたことです・・・」と責任逃れ!

 これと良く似た発言!官僚のトップ・企業の社長・管理者など、事件が発覚するたびに、「私は知りません!皆、部下のしたことです!」と言うセリフは良く聞きますね。

 現代人!戦後の新憲法以来、刑事・民事責任は、「民主・個人主義で個人責任が原則」となったのを、履き違えた世相になっているのか、前述の「私は知りません!皆、部下のしたこと!」と言って”責任逃れ”!

 これが、特に江戸時代の武士道では、自分の家臣・足軽・下男下女にいたるまで、他人への不始末は、全て”家長・主人の責任”であり、もしそれが上司(大名)の名誉に係わることであれば、”切腹”して詫びたのである。
 武士道では、言い訳をするのは、鬼畜にも劣る!と言う信念があった。

 この武士道精神は、古い話ではない!現代社会でも、トップに立つ者、この精神を忘れてはならない!
 「全て、私が責任を取るから、思う存分仕事をしてくれ!」と言う役所や会社の上司が、この日本に何人いるだろうか?皆、自分の栄進目的だけを考え、部下の責任を取る管理者は、誠に少ない!
これに対して、有名な逸話がある。かって「(故)松下幸之助」氏(パナソニックの創立者)が社長だったころ、欠陥商品を出したら、社長自ら、1軒1軒「私の責任です。申し訳ありませんでした。」と謝りに巡回したそうである。

 私が長年勤務した行政改革を推進する役所でさえ、”自己保身”で責任を取らない局長・部長の多かったことか!ただ、記憶に残るのは、私の直属の上司(先祖は薩摩藩士の家系)だけは、「全て、自分が責任を取るから、大いにやってくれ!・・・」と、正に薩摩武士道の方であった。
 それ以来、私もその精神を引き継ぎ、いつでも責任を取る覚悟で、”辞表”は、役所の机の引き出しに入れていた。

 さて、この事件の「谷本広道」院長!
「谷本広道」天格12・地格17・総格29
”17で自己主張が強く、事件を起し苦労の12!”
 今回の事件事故で、「谷本整形」の信用は、丸つぶれ!

 既に、投稿済ですが、姓名判断の例外の職業!臨床医師と弁護士は「9・5・1」が2ヵ所なく、苦労する人が多いですよ。

※私のブログ!事件事故の紹介は簡単にして、それが”何を意味し、何を教えているのか?”を中心に書いています。これが日本中の他ブログの趣旨と異なるのを、もう気付かれていますね。

★今日1日のアクセス数!更に最高値を更新!
  ついに、「2199件」!2千件を超えました!
  皆さん!普及へのご協力有難うございます。

秘伝!流行し始めた”運気が悪い”「空」の字!
[第342回](大凶)・・・6月12日(大凶)

「クーちゃん!こっちへおいで!」
と3歳くらいの男の子を、母親が呼んでいる.
今日も夕方から”桃太郎温泉”!玄関ロビーのソファーに隣に座っていた若い母親!「クーちゃん!」と繰り返し呼んでいる。

 また、私は日頃のクセで、”至らぬお節介”か?
「”クー”ちゃんとは、どんな名前ですか?」と尋ねますと、「”りく”なんです。でも”りー”ちゃんが変なので、”クー”ちゃんと呼んでいます。」とのこと。”
 私は心の中で、”リーちゃん”でも、”クーちゃん”でも、どちらにしても”変!?”と思いながら、「”りく”ちゃんとは、どんな字ですか?」と再び尋ねると、「ふる里の”里”に”空”です。」(里空)とのこと。

「なぜ?省略して呼ぶのですか?」の私の質問に対し、「”りく”より”クー”が可愛いからです」
 呆れましたね!それなら初めから「○○クー」で命名しておけば?!
 それとも、今、テレビで活躍している「グー・グーおばさん」の”グー”でもしておけば・・・と、心の中で”嘲笑”・・・!

 これが、最近の若いお母さん方の”名前省略”も流行らしい!命名した本名をいかに省略して呼ぶかで、夫婦喧嘩もあると聞く!
 ”実にバカげたセンス”!
 投稿済の[第148回11月5日](名前は省略すると運気が下がる!)を再読して下さい。知能を良くする音感「ち・り・ひ・み」!
 この「りく」ちゃん!折角、「り」があるのに、「クー」ちゃんで大きな損失を知らない夫婦!

 そのうえ、「空」の”語源と語意”!「むなしい!」と言う意味!「空海」のように神仏に仕える”僧名”なら”俗界を超越”と言う意味から、俗人の意味とは異なってくる。一般の人が「空」を使用すると、「空=むなしく何もない!」と言う意味に変化して、この字はタブーである。

 ところが、最近、この「空」がやたらと、赤ちゃんの名づけに登場!
 地方新聞の1日分だけでも、「築空(ちく)」「歩空(ほだか)」「宥空(ゆうあ)「梨空(りくう)」などが見られ、今まで多かった「斗」に替わり、「空(くう)」が増え、益々、日本の将来は”空=むなしい”社会になるかも?・・・?
 、

秘伝!”名前負け?”暴力団「浅川孔明」殺害される!
[第341回](大吉)・・・6月11日(大吉)

秋葉原の大事件に隠れ、小さく扱ったマスコミ報道!
7日、熊本市の自宅2階寝室で、暴力団幹部「淺川孔明」(48)が何者かに殺害されていた。
 さて、この名前を見て、何を感じますか?
 そうです!「孔明」とは、余りにも有名な”古代中国(戦国時代)の名軍師”!その名は「諸葛孔明」の”孔明”を連想する。
 「孔明」と言う名前は、現代の日本人には珍しい!

 もし、この名を名軍師「諸葛孔明」にあやかったなら、ご両親はキッと”学識”があった方と推察できる。
 でも、「諸葛孔明」なら”天格19・地格19・総格38”(湯川秀樹型)であり、外的運気も良く、内面的な思考力も抜群になる。

 しかし、両親が愛情を持って命名した子供!まさか成人して”暴力団幹部”になり、殺害される運命を、予測できたであろうか?
 昨日の秋葉原”通り魔”「加藤智大」を命名したご両親も、同じ心境だろう!全く、赤ん坊の時、将来予想もつ付かない命名!
 ”歴史上の超・有名人”の名前にあやかると、”名前負け”すると言うのは、このことである。子供でも知っている超・有名人の名を命名するのを「名前負け!」と言うのです。
 「こんな立派な名前を頂いて、”名前負け”しないでしょうか?」
と良く質問を受ける。
 「有名人の名でなければ、どんなに立派な名づけでも”名前負け”することはないので、ご安心下さい。」
といつもお答えしています。

 さて、”同じ”「孔明」でも、運気は”天と地”の違い!

「浅川孔明天格14・地格11・総格25・・・4・7タイプ
(「諸葛孔明天格19・地格19・総格38)・・9・5タイプ

 ですから、超・有名人にあやかって「○○真央」と名づけても、「浅田真央」ちゃんのようになりません!「○○秀樹」と名づけても、ノーベル賞は受賞出来ませんよ!全て、超・有名人の名前を避けた苗字に相応しい名前こそ、歴史を作る名君になるのです。

※参考(類似のブログ、再読下さい)
 [第75回8月23日”親の運気・性格”は遺伝しない!]
 

必読!”通り魔”など犯罪者の両親・兄弟は”気の毒”!
[第340回](大凶)・・・6月10日(大凶)

ふと!私は気付いた!
私は反省しなければならない!
今までのブログの大半は、犯罪者の姓名で、「12・22」「4・7」などのタイプを紹介して来ましたね。
今まで、事故事件の被害者遺族もお気の毒だが、特に「犯罪者」の両親・兄弟など家族の心痛、いかばかりか?!

 家族の一人でも「”通り魔”などの凶悪犯罪者」を出せば、特に地方都市・農山村地域での家族の悲痛な苦しみ!”人の噂も七十五日”と言うが、”噂好きの田舎”のこと、想像しただけでも「ご両親・兄弟」の苦しみは耐え難いであろう。

 その中でも、家族が殺し合うと、残された家族は、加害者と被害者の両方の立場で、その苦しみは”倍増”する。

 最近の「津和野;祖父母殺害!」「妹バラバラ事件!」「次男の母親殺害!」など、全国で数知れないほどある。

 赤ちゃん誕生で、喜びと愛情を持って名づけ、1日1日と成長、”ほら!笑った!””見て!歯が生えて来たよ!””ハイハイできるよ!””立ち歩きしている!”と楽しみな子育て!”七五三参り””幼稚園・小学校の入園入学祝い!”などなど、思い出の数々!

 その思い出も遠く、夢だったのか?と迷うご両親!
 反抗期や成人式が終わっても、母親に暴力を振るい、やっと勤め始めたある日、”自暴自棄”と”生きる望み”を失って、他人を道ずれに殺害する”通り魔”に変身!
 余りにも身勝手!成長を楽しみにしていた両親の心境を無視!
 自分のことだけしか考えない”犯罪者”!

 過日、大阪の17歳の少年、「誰でも良いから殺したい!」と岡山駅ホームから、県職員を突き落とし轢死させた少年のご両親!
 ホームに土下座をして、線路に向かって詫びている姿!
 ”実に筆舌に尽くし難い”お気の毒な光景が放映されていた。

 このたびの「秋葉原の通り魔”加藤智大”」のご両親やご家族の悲痛なお気持ち!”死んでしまいたい”と思うのは子供の彼ではなく、本心「ご両親の心境」ではないだろうか?
 一つの犯罪から、社会的・家族的な「無限な悲劇と損失」を生む!
 このような犯罪傾向を事前に防止するために、「犯罪心理学」などの学問があるのです。ぜひ、国をあげて、この分野の政策にも、力を入れて頂きたいですね。


 

秘伝!東京・秋葉原の”通り魔”「加藤智大」!
[第339回](大吉)・・・6月9日(大吉)

昨日8日(日曜)の秋葉原の”通り魔”!
またか!嫌になるくらい、次から次へと”殺傷事件”!
最近の通り魔事件では、[第291回3月25日]に茨城県土浦市の「金川真大」(24歳)の事件があり、投稿していますので、再読して下さい。
 このたびの事件、1種の”通り魔”で、7人死亡、10人重軽傷!

 今日は、遠方からの依頼者とドライブ!車内ラジオを聞いていると、犯罪心理学の教授の談;「彼が”自暴自棄”になり、無差別に殺したい!と言う心境になるのは、”社会”への順応性がないから・・・」と言っていた。
 前回[第291回]”通り魔”事件の時も、精神医学の専門家の意見は疑問?
 今回の事件も、「社会への順応性がない?・・・?」?
 当たり前のことを言って、それで専門家なのか?と言いたい!
 その程度のコメントなら、素人だって言える!
 一体、学者は、何を研究しているのか!
 社会への順応性がないという”結果”判断より、なぜ?順応性がないのか?理由・原因を研究するのが、専門教授の仕事ではないのか?
それがプロとしての学者の意見なのである。

 かって、私は某大学教授の「非行化少年の更生」と言う講演を聴いたことがあるが、「子供が非行化に走るのは、”親子の対話”がないからだ!」と言う。全く、現代の反抗期にある中高生の実態を知っていない!バカげた講演である!
「ウルさい!関係ねぇ〜」と、親が対話をしようと思っても、この始末!”対話ができるくらいなら苦労しない!”こんな講演を専門教授がするなんて、呆れたものだ!と思ったことがある。

 これと、今日の犯罪心理学の教授のコメントと同様!

 今日の”通り魔”「加藤智大」(かとう ともひろ;25歳)
「加藤智大」天格17・地格21・総格38
 今まで、何度も”シツコイ”くらいに言っている「4・7」タイプ!
天格17の次、地格「9・19」以外は、天格17は”理性”がなく、”切れやすい”!と、嫌になるくらい言い続けていますね!
 それに”音感”の「と」のダブり!早口で3回繰り返すと、3回目には何を言っているのか分からない!
 こんな姓名だから、”理性”も”運気”もなく、「宅間 守」(たくま まもる)と同じように、”死刑判決”が待っているだけ!
 世の中に「4・7」タイプと「12・22」タイプを無くさないと、また日本のどこかで”通り魔”事件が発生しますよ! 
犯罪を無くそう!と思うなら、「3・8」タイプと「9・5・1」タイプの姓名にすれば良いのです!
 
※参考;「なぜ?”7”と言う数は”協調性がなく、切れやすいのか?”」
その理由は、既に投稿していますが、もう一度”根拠”を示しますので記憶して下さい。円満を現す「360度を”7”で割って下さい!」そうすると、「7」を除く「1・2・3・・・8・9」は全て”整数”で割り切れるが、「7」だけは、割り切れません!ですから周囲の他の人との協調性・順応性がなく、”円満”ではない証拠!なのです。


※参考;今日のアクセス数は、1927件で更新して最高です。
 やはり、皆さん!大きな事件事故に関心が高い!のですね。

必読!”運気の良い素質”があれば立派に立ち直れる!
[第338回](中吉)・・・6月8日(中吉)

「新芽が出て、縁に萌黄色の青葉に”見事”に茂ってきた”珍品種のカエデ”!」
自宅の門前に植えてある高さ1m20cmくらい!
 実は、このカエデ、昨年の秋に植え替えたもの!
 冬になって「このカエデの木」は、全て落葉し、みすぼらしい”枝”だけの木に成り下がり!門前で余りに格好が悪い!”抜いて捨てようか?!”と思ったのですが、何とか”春”まで待ってみたら、なんと見事に枝ぶりも”扇型”になり、それは素晴らしいカエデの姿!
   
 これなんです!人間も植物も一緒!
 投稿済の”春の若葉”も”秋の紅葉”の一枝一葉、全て同じ形・同じ色ではないのです!人間も一緒で、一人ずつ健康・才能・性格・運気は異なるのです!それを、血液型・星座・十二支など、何千万人”同じ占い”をして、”ハイ!占いのプロです!”と、恥も知らず、テレビ・著書などで公開し、また、それを信じている国民の”お目出度い”頭!

 そして、このカエデの話のように、中高校生の反抗期、”落葉の冬”でも、2〜30代に成人すれば”春の新芽”から”夏の青葉”に茂る!
 私の息子でも、中学2年の時、反抗期もあり、「成績通知表」を担任と級友の前で「こんな不公平な評価があるか!」と、粉粉に破り捨てたことがあったと投稿しましたね。それが成人した今では、大人しく働いていますよ。

 このブログでは、”真”は”真”!”偽”は”偽”!とハッキリ紹介していますね。もともと姓名からみた”運気の良い名”なら、一時的な反抗であっても、成人で立ち直る例も投稿しましたよ。
 「通称;ヤンキー先生」なども然りですが、皆さん余りご存じではないかと思いますが、なんとあの名君の「徳川光圀」も「徳川吉宗」も、反抗期には親に反抗し、遊郭で女遊びに明け暮れ、酒を飲んだ暮れの生活!また千円札肖像の「野口英世」博士だって、借金をしてまで遊興費に使い、なんと恩師に借りた渡米費用まで、酒と女に消えたという逸話が残っています。

 このように反抗期には、手を焼く子供さんでも、姓名に「9・5・1」タイプ”健康・才能・性格・運気”があれば、成人すれば”必ず、名君”になります。
 しかし、「0・6」タイプ、「12・22」タイプ、「4・7」タイプの姓名なら、反抗期のまま成人しても、フリーター・無職!やがてはホームレス!中には、犯罪の加害者にもなる可能性!その実例は、今まで沢山投稿して来ましたね。

  門前の”珍品種のカエデ”のように、例え、枯れる時期があっても、もともと資質が良くて春になれば、立派な若葉青葉になり、”輝いて”いるのです。 

秘伝!天格15でも”切れやすい”組み合わせがある!
[第337回](小吉)・・・6月7日(小吉)

今日は、2つの事件から、「15」と言う数を考えましょう。
天格15は本来”信用・信頼・正義感”を暗示し、女性なら”良妻賢母”の数である。
 でも、その天格「15」を生かすには、必ず「9・5・1」が2ヵ所必要!
 特に、地格か総格に「2・7」のいずれある場合、”切れやすい”性格 で、「15」の長所が生かされません。殺傷事件を起す可能性もあるので要注意!
        ★     ★     ★
[事件1j6月3日(千葉県市川市)
 「田中恵子」(32歳)は、育児に悩んで、生後6ヵ月の「田中亜麻音」ちゃんの首を絞め殺害!本人は浴室で腹部を刃物で刺し、自殺!

加害者;母親「田中恵子」天格15・地格7・総格22
被害者:長女「田中亜麻音」天格12・地格15・補格9・総格36

 ”32歳”にもなって”子育てに悩む?”なんて疑問?
 昔は、どの家庭でも7〜8人の子供を育てたのですよ!
 僅か1人の子も育てられず悩んで自殺するとは、一種の鬱(うつ)かな?
 ともかく、”良妻賢母”の「天格15」であっても、切れやすい地格7で、そのうえ”気ままな性格”の総格22があるので、長女を殺害!
 これに対して、「亜麻音」(あさね)ちゃんは、事件事故を呼ぶ天格12
であり、しかも”当て字”の名前!「亜」「麻」は、何の”語意”関連もない”運気が悪い字”を並べただけの名前!


[事件2]6月5日(川崎市川崎区)
 「高田正雄」(69)は、アパートに居住し、日頃”野良猫”にエサを与えていた。それを、アパートの大家の「片野文也」さん(76)が、彼に”野良猫にエサをやらないで!”と注意したところ、ナイフで刺され、死亡した。
加害者:店子「高田正雄」天格15・地格17・総格32
被害者;大家「片野文也」天格8・地格14・総格22

 どうですか?[事例1]と[事例2]の同じ加害者を比較して見ると、いくら天格15であっても、同じように”切れやすい”傾向になりますね。



秘伝!”儒教思想”どこへ?母親殺し!43歳の次男を逮捕される!
[第336回](小吉)・・・6月6日(小吉)

この話の前に!
 私の予言どおり「オバマ」氏が勝利!(再読;[第241回2/3])
 やはり、「オバマ」(9画)が「クリントン」(10画)を制す。
 さて、決戦の共和党の「マケイン」氏も9画!
 でも「オバマ」氏は「リンカーン」(9画)の再来だと言われる。
"歓迎"!初めての”黒人”大統領の誕生か?世界平和に貢献して頂きたい。
     ★     ★     ★
 2日の事件!母親の首を締め、胸をハサミで刺し殺す!その動機も借金を責められ、カッとなって・・・とのこと!母親の介護に疲れての殺害事例なら、まだ情状酌量の余地があるが、この事件、43歳もなって余りにも身勝手で短絡的!
 刑法改正で「尊属殺人罪」は廃止されたが、以前なら「死刑又は無期懲役」だった!最近の子供たち、親に反抗し気に入らないと、すぐ暴力か殺害する傾向がある!”親”より”友達”が大事という中高生の発言もある!呆れたもの!”親孝行”の用語?何処へやら・・・。
 現在でも、中国や朝鮮民族は”儒教思想”の伝統を守り、親や年長者を大事にする!全く日本人は、その思想を忘れた”恥ずかしい”民族に成り下がりつつある。
 さて、この事件!東京・文京区のマンションの浴槽で、「八木田静枝」さん(75歳)が、次男の「八木田勝巳」(43歳)に殺害されていた。

被害者;母親「八木田静枝」天格16・地格12・補格5・総格33
加害者;次男「八木田勝巳」天格14・地格7・補格5・総格26

 この母親、「16」の次の「12」は”苦労性”。
 次男は、典型的な「4・7」タイプで”切れやすく”、しかも「男性の総格26」は、普段は無口で消極的な意固地な性格!その結果、43歳にもなって”無職”らしい!そのうえ、投稿済「勝男は”負け男”!」になるので、「勝」の字は使用してはならない、と言いましたね。(有名な姓名判断師;「安斎勝洋」氏!語源の悪い「勝」と「洋」を自ら使用。レベルが推定付きますね。)
 この次男、「天命数霊術」から見れば、”凶運の条件”が揃っています。
 このように「姓名」一つで、人生が大きく変化するのですよ。


必読!笑っていいとも?”小遣い不足”の旦那と”締め付け”奥さん!
[第335回](大吉)・・・6月5日(大吉)

「千円亭主!奥さんセレブで、旦那はセルフ!」
と、こんな川柳がありましたよ。
 最近の格差社会の現状!奥さん方、優雅なセレブ夫人多いですよ!
 昼間からブランド物を身に付け、高級レストランを食べ歩き!
 ”ヨン様”出迎え、空港には千人の”セレブ”夫人が手を振って奇声を上げる!
 中には、”ヨン様”の”追っかけ”で数回、韓国旅行!

 それに引き換え、旦那は会社で上司・得意先に頭を下げ、ヤット昼食時間!混雑する”社員食堂”で、”セルフ”サービスの”日替わり定食”!

 こんな旦那の寂しい現実!
 今日のニュース!”笑っていいとも?”或は”笑えない?”事件!
 
「小遣い欲しさに妻の財布から10万円抜き取り、プリンター作成の偽造紙幣10枚とすり替える!」(東京・青梅市)
 詳しい事情は不明であるが、奥さん財布に10万円(セレブ費用かな?)、でも貯め込んだヘソクリか?余程、腹が立ったのか?旦那を引っ張って、警察に突き出す!
 ”全く、気が強い奥さん”!
 でも警察は、抜き取った”窃盗罪”はともかく、”偽造紙幣の製造・行使罪”で、即”逮捕”!”ニセ金作り”と”行使”は、夫婦間の窃盗のように”親告罪”ではなく、公共の安寧秩序を乱す”重犯罪”!
(「親告罪」とは、同一世帯の親族間の窃盗は、被害者の親族が告訴しないと罪にならないことを言う)

 この事件、家庭内だけなら、奥さんはまだ我慢をしたであろう!
 実は、奥さん、ニセ札とは全く気が付かないで、東京・上野のファーストフード店と歯医者の支払いで、偽札2万円を行使し、歯医者で”ニセ札ですよ!”と言われ、恥をかかされた旦那の仕業に”頭”に来たのであろう!
 ですから、旦那を引っ張って、警察に突き出したらしい!

 事情は分からないが、もし旦那の小遣い不足でも、”怖い奥さん”には言えず、つい出来心で偽札と入れ替えたなら、この事件”笑っていいとも”になる。しかし、ギャンブル資金に10万円、財布から抜き取ったなら、”笑えない”事件!その動機次第で、窃盗罪は告訴があっても、微罪放免!
 しかし、”偽札製造行使罪”だけは、警察も検察庁に送検せざるをえないだろう!
 この旦那、47歳のトラック運転手だが、分別できる年代!もし、有罪ともなれば、会社もそれを理由に解雇されるかも?
 奥さんにとっては、僅か10万円で、旦那が失業?とは、”笑えない”事件でしたね。

※このような事件でも、思考する習慣を身に付けるなら、裁判員となれば、必ず役に立つ時がありますよ。裁判員の担当する事件は、殺人罪・強盗殺人罪などの重犯罪ですが、この事件でも、もし夫婦喧嘩になり、殺傷事件に発展する可能性も思考の中に入れておくべきです。このような事件の考察も、全ては「天命数霊術」を理解し、的中率を上げるセンスが養われるのです。

必読!依頼者の感想!改名による”心身のプラス効果”!
[第334回](小吉)・・・6月4日(小凶)

 日本海側のある地方都市からのメール!
 過日、私が改名し「色紙額」をお届けした30代の女性!
 依頼者からの喜びのメールや年賀状など、今まで沢山頂いていますが、喜びお気持ちが、良く表現されていましたので、ご本人のご了解を頂き、転記紹介させて頂きました。
(原文どおり)
『先生からお名前を頂いてからの近況報告ですが、
やはり素敵な名前なので、書く度とても気分が良いですし、
「色紙額」を見る度に自信が湧いてきます。
今まで滅入っていた自分は、嘘のように消え去りました。
それに素敵な名前なので、やはり女らしさも意識するようになりました。 しかも最近、友達から「華やかになったね」と言われまして、とても嬉しかったです。
 まだ子供も小さく、なかなか自分の希望に合うパート先は見つかりませんが、今は社会に出る準備をしているような気持ちで、とても前向きでいられることが、本当に嬉しく思います。そのうえ、何より体調が良いのです。
 先生がブログで取り上げられたチャーガ茶も毎日飲んでます。
 健康に毎日を過ごせることに、今は感謝したいです。
 先生のお蔭です。本当にありがとうございます。』
 

既に投稿済のように、実に不思議なのです!
(再読![第149回11/6”霊波動”のパワー])
「昇運色紙額」は、改名を墨書し、金文字で”風水祈願”と裏面に”神仙道霊符”を、吉日の深夜に書いたものです。
 その色紙から”オーラ”が出ていると、霊能者・真言宗住職・中国整体の方々から連絡を頂いています。
 正に、これが形がある色紙;風水の”らん形”から、目に見えない風水の”理気(パワー)”が生じた結果だろうと思います。
 それに”墨”と”筆圧”には、”穢れの浄化”と”天地の交流”が、一体化したものが、”墨書”なのです。
 
 この原理を良く理解された前記の女性ですから、短期に見違えるように、心身とも”華やか”になられたのです。
(この女性、本名は天格16・地格13・総格29でしたが、天格19・地格19・補格3・総格41に改名!)
 
 

必読!感動の人!国連難民救済「高嶋由美子」氏!
[第333回](中吉)・・・6月3日(中吉)

「女の子だから、平凡でも幸せならいいんです!」
と、赤ちゃん名づけを依頼された時、そんな親御さんの発言もある!
「とんでも有りませんよ!女性でも首相にも大統領にもなる時代!ぜひ、日本の発展のため、世界平和に貢献できる人になって頂きたい!」
と、私はいつも言っています。
 さて、昨晩のNHK番組「プロフェショナル」”脳学者”茂木健一郎先生の司会で、感動の人「高嶋由美子」さん(38歳)がゲスト!
 この女性、まだ独身を通して、アフリカの難民救済に”情熱”を捧げている方!
 難民救済と言えば「国連高等弁務官の緒方貞子」氏も有名だが、このたび紹介された彼女は、「国連難民救済高等弁務官事務所のウガンダ・リラ事務所長」と言う長くて固い肩書きであるが、難民の誰に対してでも、”笑顔”で”誠実”に接する素晴らしい方である。
 今、ケニア内紛からのウガンダへの難民2000人の世話をされている。
 ”笑顔”が絶えず、一人ひとりの苦情や要望を、現地キャンプ地を回り、”難民の叫びに寄り添う”ので、難民の男女老若、子供たち、全ての人が、飛び上がらんばかりに喜び”笑顔”や”握手・抱擁”攻め!
 2000人の難民は、「高嶋由美子」さんを、まるで”女神”再来のように信頼し、崇敬の念を抱いている。
 その証しの一つとして、「『ユミコ』と名づけたのですよ!」と言い、誇らしげに赤子を見せる難民の母親!
 アフリカの難民救済に情熱を捧げる””日本人女性”が世界平和のために貢献している素晴らしさは、”感動もの”ですね。
 この「高嶋由美子」さん!名前の通りの方ですよ!
「高嶋由美子」天格15・地格23・補格3・総格41
 先ず、”天格15”は「正義感が強く、誠実で信用信頼を得る”良妻賢母”型(でも未婚!)」、”地格23”だから「職業に徹し、婚期が遅れるが、”3”の優しさと協調性が補格3と合わせ、普通の人の2倍ある。」
 そして”総格41”から、「負けん気も強く、リーダーシップがとれる。」などと、判断ができるのです。
 日本人のアフリカへの貢献!千円札肖像の「野口英世博士」も有名だが、現在では、「緒方貞子」氏や「高嶋由美子」氏も、世界平和に貢献しているのですよ!
「女の子だから、平凡で幸せならそれで良い!」とお考えの若いお母さん方、親の”遺伝・才能”とは全く関係なく、”世界に貢献する女性”として、別の人生を歩む夢・希望・期待を、女児にも持って下さいね。

※参考;最高の名前!
「茂木健一郎」先生については、[第266回2月26日]に投稿していますので、再読して下さい!
また、茂木先生のブログも大変勉強になりますので、「茂木健一郎 クオリア日記」を検索して、読んで下さい。
,

秘伝!裁判員ならどう裁く?埼玉・所沢市の夫殺害事件!
[第332回](大凶)・・・6月2日(大凶)

来年から、あなたも裁判員になる可能性がありますよ!?
次の事件!あなたなら、どのように判断しますか?
 昨日、埼玉県所沢市の自宅で、妻の「高橋二三子」(68歳)が夫の「高橋良一」(75歳)を”紐で首を締め殺害”!
 死体は”納戸に遺棄”していたところ、長女に見付けられ、警察に”自首”!
 動機は、以前から生活費などを巡って、長年のこと夫に不満があり、家庭内別居が続いていたそうだ。

 さて、ニュースで報道された範囲ですから、これ以上の詳細は不明であるが、この事件も殺人事件として、量刑をいかにすべきか考えて下さい。

 参考までに、刑法の殺人罪は、「死刑又は無期懲役、若しくは3年以上の懲役」です。それに「死体遺棄」、「自首」、「情状酌量の余地」「初犯」などの要素も加味して、「量刑と執行猶予の余地」を総合して考えて下さい。なお、”執行猶予”は懲役3年以下になる場合に限りますし、”自首”は当然刑を軽減することができます。

 ざっと、以上のような条件を裁判官が提示して、裁判員制度の審理が始まります。(アメリカの陪審員制度に類似)

 さて、純・法的な判断は、あなたにお任せするとして、この事件の夫婦の運気と性格を「天命数霊術」からみてみましょう!

妻(加害者)「高橋二三子」天格12・地格19・補格3・総格34
夫(被害者)「高橋良一」天格17・地格17・総格34 
どうですか?今まで、私のHPとブログを熟読されてこられた方なら、この夫婦の運気と性格?!その答えを、私が言うまでも無く、この事件の「量刑」を審判するのに、心の中での判断基準の参考になると思いませんか?

秘伝!塩釜市・妹による姉殺害事件の考察!
[第331回](大吉)・・・6月1日(大吉)

姉妹とも同じ”天格14”!
昨日の深夜2時、宮城県塩釜市、姉妹喧嘩で姉が妹に包丁で刺し殺されましたね。なんでも”金銭貸借のトラブル”が原因とか!

 姉(被害者)「増田久子」(36)天格14・地格8・総格22
 妹(加害者)「増田久美」(31)天格14・地格14・総格28

 さて、これに良く似た札幌市の兄弟の事件で、兄が弟を殺害した事例[第194回12/18]を再読して比較して見て下さい。
 
 兄(加害者)「有本吉克」(24)天格12・地格12・総格24
 弟(被害者)「有本吉孝」(21)天格12・地格12・総格24

 この二つの事件から、「天命数霊術」による姓名判断で、一体?何を暗示しているのか?その違いはどこにあるのか?分かりますか?

 ̄釜市の姉妹は、2人とも「天格14」の”切れやすい”タイプ!
∋ニ攣圓侶残錣蓮■何佑箸癲崚軍複隠押廚痢瓢件事故を呼ぶ”タイプ!

 毎日のように全国では、事件事故が発生していますね。
でも、この2つの事件の違いには興味深いものがあります。
 この原因には、,蓮孱粥Γ掘廛織ぅ廚如廟擇譴笋垢ぁ匹里如⊆腓忙傷事件!が多く、加害者の”人為的行動的な犯罪”です。
 ところが、△痢孱隠押Γ横押廛織ぅ廚蓮加害者・被害者とも”運命的受動的な災難”とも言うべき殺傷事件の違いがあります。
(例外として、地格9・19の場合は、´△箸眦軍覆龍Уい肋探遒気譴泙后)
 分かりやすく言えば、「4・7」タイプは”能動的”で発作的な犯行が多い!それに対して、「12・22」タイプは、外部からの凶気(霊障もあり)の影響を受ける”受動的”な犯罪が多い!
 △了件の場合、加害者の犯行時には精神的に問題があることが多い。例えば、死刑囚の「宅間 守」「宮崎 勤」「造田 博」など、犯行時は、精神的な異常者の犯罪と思われる。
 ですから、過日判決があった「妹バラバラ事件」の「武藤勇貴」は、「4・7」タイプだから殺害時は”発作的”との判決理由はうなずけるし、後のバラバラにする行為は、精神的な異常をきたしているので、心神耕弱で減刑になりましたね。

 このような判断から、今日の姉妹も殺害事件は、「妹」が「4・7」タイプで、動機は日常の金銭トラブルとは言え、犯行時には”発作的”であったと解釈できます。そして天格14は、姉妹とも同じであるが、姉は総格22と言う事件事故を呼ぶ数から、受動的な被害者になった訳です。
 少しややこしい説明だったと思いますが、「天命数霊術」を極めると、事件の解釈にも役立ちますよ。