Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2008 >>
LatestEntry
Archives
RecentComment
RecentTrackback
必読!”武”より”心”で動かした「江戸城無血開城」!
[第511回](大吉)・・・11月30日(小凶)

『徳川家にとって大事なことは、城でもなく、家でもない、徳川の”心”である。』
との霊示。この言葉に感動しましたね。
今晩の大河ドラマ「篤姫」を見ましたか?
1人の力が歴史を変えると、何度も投稿しましたよ。
1868(慶応4年)年4月11日に「江戸城無血開城」で、264年間の徳川幕府は、その栄華を閉じました。
 江戸の町や江戸城を灰燼にせず、無血開城への功績があったのは、ご承知のように官軍参謀「西郷隆盛」と幕軍総裁「勝海舟」の会見の結果だとは、良く知られているところです。ところが、”武”を以って、江戸城総攻撃の強行意思を持つ「西郷隆盛」を、”心”で諭した蔭の功績は、「天璋院篤姫」だったのです。
 もちろん、「篤姫」は敵方の「西郷隆盛」と同郷で幼馴染であったことも、歴史の偶然と幸運でした。
しかし「篤姫」が無血開城の心を決めたのは、亡き夫;13代将軍「家定」の冒頭の霊示であったのです。

 昔から、古今の東西を問わず、「栄華は久からず」ですね。
 「野に咲く花は、ソロモンの栄華よりも清く貴い!・・・」との詩が、私が高校時代から好きな言葉です。
 あの栄華を極めた平家も「奢れる者は久からず」(参照;[第328回5/29])、そして、最近でも個人だが、栄光を極めた「堀江貴文」や「小室哲哉」(参照;[第479回11/4])も”栄光からの転落”!
 
 ”栄華”は子孫に末代まで残すことはできないが、先祖への感謝と誇りの”心”は、永久に残すことができます。
 今は貧しき境遇でも、子孫に伝える”清き心”持てば、最近のような殺傷事件や詐欺横領などの犯罪の心は、起こり得ないのです。

 私事で恐縮ですが、戦国時代の先祖;地頭職であった城が落城した時の家訓が、今だに現存しています。
『我が家は”清き心”を一にして、武家を下り農耕を旨とし、朝は牛馬を飼い、昼は田地を耕し、夕べは縄を編め・・・』
と、子孫に残しています。
 また、江戸後期の先祖である辞世の句;
 『影たのむ 若葉残して 散るさくら』
は、私の心に常に浸透していますし、息子にも伝承して行きたいと思っています。
 この”心”を持てば、どんなに逆境にあっても、悪しき心を持てず、子孫は永続して行きます。
 ちょうど、今日の「篤姫」の「”城”よりも”心”を子孫に伝えよ」と言う将軍家定の霊示が、「西郷隆盛」の心を動かし、「江戸城無血開城」となったのです。

秘伝!「日馬富士」の”語意”は良いが、「はる」とは?
[第510回](大凶)・・・11月29日(大吉)

「大関の四股名は、”日馬富士”と決まりました!」
とのニュース!私は以前から、「安馬」の容姿・生真面目さ、そして軽量なのに”技”の優れたところが、とても好きで蔭ながらフアンでした。
 このたびの大関昇進は、歓迎すべきニュースで、今後の活躍が楽しみです。
 さて、「日馬富士」の語意は、「モンゴルの大草原で日を浴びて走る馬の群れ、そして日本の象徴の富士山!」、これはモンゴルと日本の”架け橋”を意味するものとして、素晴らしい”語意”です。
 ところが、皆さん、「日」を”はる”とすぐ読めましたか?
 漢和辞典の人名読みでは、確かに「あき・はる・ひる」と音読みできますが、すぐには”はる”とは読めないでしょう。
 でも、全国的な有名人では、マスコミで報道されるので、すぐに慣れてしまいますが、一般の命名では”当て字”読みと思われ、生涯”フリカナ”
が必要になりますので、これにマネをして、”赤ちゃんの名付け”をしないで下さい。

 ところで、サンケイスポーツ新聞(27日付)で、「日馬富士の姓名判断」の記事が掲載されていました(サイトからコピー)。

(原文どおり)
「日馬富士」「公平」で姓名判断。家系的運勢を占う「天格」は29で、野心家で順調に繁栄する。金運、適職を占う「地格」は9で、孤独を招くことがあるという。仕事運を示す「人格」は7で、意思が強く、努力で困難を乗り切れる運勢。
 対人関係を占う「外格」は31で、誠実で人望が厚く、財産を手にする大吉。「総格」は38で、楽しい人生を送る吉数となっている。ちなみに『安馬・公平』で占うと、「天格」は地位と名誉を得られる大吉だが、「人格」は大凶。運気が変わって、さらなる出世は間違いなし?

 この判断は、明らかに”熊崎式姓名判断”ですね。
 後講釈の判断が多いが、特に”天格(熊崎式では苗字)”の解釈?「家系的運勢を占う天格は29で、野心家で順調に繁栄する。」との判断?
 これは明らかに”間違い”ですね。「家系的・・」とは?「日馬富士」の名は、家系も先祖もない世界に唯一の”四股名”ですよ。
 「29」の数意から”野心家”という判断があるなら、全国の「29画の苗字」の一族は全て”野心家”?それに「安馬」の天格16から、地位と名誉を得られる大吉数とは?では全国の苗字16画の一族は、大吉で”地位”と”名誉”が得られるとは?
それに決定的な間違いは、「安馬公平」の人格を仕事運と言いながら、14画のため、”大凶”と判断!”仕事運が大凶”で、どうして大関まで出世できますか?!
また、人格を”仕事運”と言いながら、地格を”適職”と判断するが、「公平」が9画のため”大凶”と判断!”仕事運”と”適職”とチャンポンにした判断?実に呆れたものです。
 こんな低レベルの判断が、日本中の熊崎式姓名判断なのです。 その他、判断の矛盾点がかなりありますが、この判断を疑問に思わず掲載しているサンケイスポーツ新聞!皆さんはどう思いますか?

必読!「裁判員制度」はなぜ?実施されるのか?
[第509回](大吉)・・・11月28日(中吉)

「ダンプカーとは、一体、なんですか?」
と、昭和30年代ころの話です。
 当時、子供でも知っている「ダンプカー」を、裁判官が法廷で証人に尋ねた話は、当時の法学部生の間では”笑い話”として有名だったのです。
 これは、いかに裁判官は世間に疎く、常識がないか?を代表する話で、教授は「将来、良き法曹人になるには、先ず、社会常識人たれ!」と、刑法の講義で聞いた話を、今日、「裁判員候補者通知」の発送ニュースで思い出したのです。
 先日、麻生首相が「医師は社会的常識が欠落している。」との失言と同じような職業は、裁判官もそうなのです
 「世の中の全ての常識を知れ!」と要求するのは無理な話ですが、裁判官(判事)は、年間の担当事件の裁判資料を読みこなすだけでも、「宅調(たくちょう)」といって、自宅に持ち帰り、夜中まで仕事をするほど、猛烈に多忙なのです。それに、一般の人と親しく付き合ってはいけない慣例もありますから、益々、世の中の動きや常識に疎くなる宿命の職業です。(これは医師が病院の中だけの仕事で、世間に疎くなるのに共通している訳です。)

生活困窮者・母子家庭・障害者家庭など、社会的弱者の境遇・心理などは、その人の立場にならないと分からないのです。まして、最近のホームレスや失業者の増大から、犯罪心理や動機との因果関係なども、裁判官の経済的に安定した境遇では、真正な判断が出来ににくいこともあります。

 ですから、江戸時代の南町奉行「遠山の金さん」は、下町の庶民の生活や庶民感情を、身を持って体験しているから、”名奉行”なのですよ。

 連続殺人・強盗殺人など、死刑又は無期懲役になる重犯罪に付いて、国民の広い層:男女・老若・各種職業などの分野から、容疑者の心理・境遇・生い立ちなど判断することは、単に資格だけある裁判官の判断では、”非常に心もとない”だけではなく、過去において、かなりの冤罪もあった例から、事件ごとに裁判員が替わる(固定している陪審員制度と異なる点)制度としたのです。
 要するに、国民一般から”広い視野”のもとに、偏見のない公平な裁判をするために、広く国民に協力を求めたのが、日本の「裁判員制度」なのですよ。
ですから、皆さん、選ばれたら、「公平な裁判という国への貢献」という意識を持って、参加して下さい。
「裁判員制度」を、端的に言えば「裁判の民主化」です。 

秘伝!苗字のない”皇室の姓名判断”はどうするの?
[第508回](中吉)・・・11月27日(小吉)

「苗字のない皇室の姓名判断は、どうするのですか?」
と、以前、コメントに質問があり、その方にPCメールでお答えしたのですが、他の方からも昨日、同じ質問がありましたので、ブログの本文に投稿することにしました。
       ★   ★   ★
 両陛下と皇室の正式な名称は、「天皇明仁」「皇后美智子」「皇太子徳仁親王」「皇太子妃雅子」「愛子内親王」「秋篠宮文仁親王」などですが、「天皇」の場合、憲法上の認証署名や最高勲位叙勲・文化勲章の署名など、ごく限られたものしか「明仁」と墨書しませんので、非常に使用頻度は少なく、「明仁」からの運気は判断できないのが真実です。
 また、マスコミでも「天皇」とか「天皇陛下」などの表現が多く、「明仁」など、お名前の掲載・放映など殆ど見かけません。
 「天皇・皇后・皇太子・親王・内親王」などは、地位・資格を現すものであり、これらの用語は普通名詞ですので、それらを省いた固有名詞だけの運勢になります。
 例えば、「皇太子妃雅子」ですと、「雅子」だけで、画数・語源・音感・龍脈などで判断します。
 苗字はなくても、「イチロー」で判断するのと同じ論理ですね。
 ですから、同じ「雅子」でも、一般の「山田雅子」さんと、皇太子妃「雅子」さまとは、運気の違いがあるのです。
 「雅子」=16画の美人数ですが、16画のみの判断の場合、偶数でもあり”体が弱い”数意”です。それに”雅”と言う語源も良くないので、何かに付け苦労性でもあり、健康体ではなくなる名前なのです。それに女性の「まさ」と言う音感も、正義感はありますが、負けず嫌いな性格で、周囲の人となじめない人が多いのです。
これに対して「愛子」さまは、同じ16画ですが、
「敬宮」と言う宮家の称号を持ち、学習院初等科で、「敬宮愛子」さまと言う通称名になっていますから、天格25・地格13・総格38という「25」の”賢さ”と、人柄が”温厚円満”な「3・8」タイプという判断になります。それに「愛」という”心”が中心に入った字体であり、”語源”も良いし、「雅」と違い、左右別れの字体でもないので、非常に良名と言えます。

 全て判断していたら長くなりますので省略しますが、「天命数霊術」の基本から適用して行けば、皇室の姓名判断もできる訳ですが、実際の使用頻度が分かりませんので、正確には判断できにくいこともあります。
 
 

必読!”漢字常識”が欠落している「新KY;麻生総理」!
[第507回](小吉)・・・11月26日(小吉)

「医師は、社会的常識が欠落している!」
と麻生総理は”本音の失言?”をしましたね。
ところが、今度は、日本を代表する総理自身が、「日本語(漢字)常識が欠落!」で、日本通の外国人からも嘲笑されるような話題になっています。
 漢字検定1級のような日常使用度の少ない漢字ではなく、義務教育を終わった程度の漢字が読めない!漫画本の読み過ぎで、漢字を忘れたのかな?

 公式会議での挨拶文の中で、「未曾有(みぞう)」を「みぞうゆう」、「頻繁(ひんぱん)」を「はんざつ」、「踏襲(とうしゅう)」を「ふしゅう」と誤読し、漢字常識が欠落している驚き!
 これでは、”新KY首相”とニックネームが付くのも止むを得ないですね。「K(漢字が)Y(読めない)」とは、適切な命名に感心します。
 因みに”新”とは、安倍元首相が「K(空気)がY(読めない)」が元祖であり、麻生首相が「新・KY」なのです。

 一国の首相が、こんな状態では、文部科学省奨励のモデルケースで「日本語教育特区」を推進している東京・世田谷区の小中学生、いやそれどころではなく、千葉県我孫子市の私立幼稚園児に笑われますよ。
 この程度の漢字は、このモデルの小中学生や幼稚園児でも読めるそうです。
 「草の葉に かくれんぼする 蛙かな」
と、一茶の俳句など、世田谷区では小学校1年生から朗読する日本語教育!

 「野ゆき山ゆき海辺ゆき 真ひるの丘べ花を敷き つぶら瞳の君ゆゑに うれいは青し空よりも・・・」
と、佐藤春夫の詩「少年の日」を、なんと、我孫子市の私立布佐台幼稚園では、園児の朗読が聞こえてくるそうです。この幼稚園では、幼い時から日本の伝統文化を養うために、なんと年少組から、漢字カードを使い、漢字教育をしていること、テレビ放映され有名ですね。

 このように、幼児の頃から、日本文化の伝統を保持し、後世に伝えて行く教育もある中で、範を示す日本の首相が、義務教育程度の漢字の誤読を連発するとは・・・?いや、呆れたものですね。
 
  
 

必読!現代病「化学物質過敏症」にご理解を!
[第506回](小吉)・・・11月25日(大吉)

「化学物質過敏症」って、ご存じですか?
まだ、全国的に周知度が低い難病なのです。
 喘息やアトピーに似ているが、原因と症状が微妙に異なる「化学物質過敏症」の人、全国で70万人苦しんでおられるとか。
 昨日のニュース、東京・渋谷で約100人がデモ行進。でも僅か1Km行進するのに、とても苦しそうで、酸素吸入しても途中で行進ができなくなり、最後まで歩いて集会に出られた人は、半分の50人程度だったそうです。

 この難病は、10年前までは、化学物質や農薬に対しては、「法的な規制基準値内であれば、問題は無い」との行政の対応でした。もちろん、全国的な総合防除の対応はなかったのです。
 それが、10年前に小型ヘリによる農薬散布の中止を求めたことに始まり、ヤッと全国的に理解が次第に浸透してきたのです。
 例えば、役所庁舎や公共施設で、当然のようにに使用されていたパラジクロロベンゼンの撤去、ダイオキシンの関係で「学校等の焼却炉」の全面撤去、市役所庁内の燻蒸の中止、市民病院での病室への農薬散布廃止と調理室の夜間の殺菌燻蒸の取りやめ、保育所や学校での使用ワックスの変更、墓地・公園・街路樹・学校樹木への農薬散布の規制・抑制、民間病院への管理指導でのチェック強化、などの対応によって、農薬の危険性と化学物質に対する認識の変化が生じたものと考えられます。
 でも、まだまだ国民の周知度は低く、「化学物質過敏症などは、神経質な性格だから・・・」と感じる人も多く、難病に対する理解と協力意識は低いと思います。
 このような難病や奇病に苦しむ人から見れば、私のように、少々”金欠病”の持病があっても、”健康”であることがいかに幸せなことであるか改めて思い直しましたよ。
 ところで、不思議なことで、このような難病・奇病になる人、「筋ジス」のことで、すでに投稿済ですが、すべて”偶数”で「0・2・6」のある人が多いのです。
個人名を掲載するのも憚れますが、テレビで表記されていたので、姓名を記載しますが、「中谷登城」(1歳)くんは生まれ付きの過敏症のようです。

天格16・地格16・総格32という名が偶然に命名されるとは、不思議な因縁ですね。このような子供さんを改名して「筋ジス」反応が消えたと言う2事例も紹介済みですね。(参照;[第221回1/14])
 難病の「化学物質過敏症」でも、改名一つで治癒し、社会貢献できれれば・・・と思い、ニュースを見ていました。
 
 

必読!”独創力”はなぜ必要か?爆笑問題から!
[第505回](大吉)・・・11月24日(小吉)

「独創力は、なぜ?必要なのか?」
と言うテーマで、今日のテレビで爆笑問題の太田・田中コンビが、京大で教授8人と京大生を相手に”学問の独創性”について議論していましたね。
 文系・理系に限らず、歴史に残る人、必ず「独創力」があります。
 人まねばかりの人、何らの進歩もありませんよ。
 実に「太田 光」は、柔軟性のある頭脳の持ち主、教授も京大生もタジタジでしたよ。
 皆さん、学問に限らず、日常生活のどんな些細なことでも”独創性”は必要なのです。では、「なぜ?必要なのか?」の意見を、「20字以内でコメント」頂けませんか?
       ★   ★   ★
 些細な話から始めましょう。
 皆さん、”お好み焼”と言えば”ブタ玉”、”タコ焼”と言えば”タコ”が入っていますね。これを何とも考えない人や店のオーナー!
 こんな人や店は”独創力”がなく、行列できるはずがないのです。
 「どうして、この店行列しているの?」と家内の弁。
 実は、先日、瀬戸内の牛窓に家内とドライブ。牛窓(うしまど)や日生(ひなせ)地域は、カキの養殖が盛んで、今が旬です。
 店の看板「カキおこ」(カキを入れたお好み焼)に釣られて、行列が出来ているではありませんか!
 それでも、一度食べてみたいと思い、約1時間も外で立ち並んで、ヤット口に入りました。後ろに並んでいたご夫婦2組、1組は大阪から、1組は広島から、わざわざ「カキおこ」を食べに来られたそうです。
 僅かな「お好み焼」でも「たこ焼き」でも、「独創力」が必要なのです。

 家電製品でも、電話機やパソコン一つでも、正に”日進月歩”!これらの進歩は、全て「独創力」からですよ。
 皆さん、バックや時計でも、高級ブランドになるには、全て「独創力」から・・・。「人まねばかりする人=流行を追う人」よりも、自分が”独創力”で「流行を作る人」になってほしいですね。

 日本中の姓名判断師;「熊崎式のマネばかり=進歩のない説に満足」、こんな人は、「独創力」など全くない人です。

 過去のノーベル賞受賞者を多く出した京大で、「独創力」の必要についての討論、実に有意義な「爆笑問題」でしたよ。

 
  
 

秘伝!防衛省一等海尉が飲酒で器物損壊!
[第504回](小凶)・・・11月23日(小吉)

「なに?器物損壊くらいの事件?もっと大きな元農水次官等殺傷事件があるでしょう!なぜ?取り上げないのだ!」と思われるでしょう。
 私のブログは、ニュース解説ではないのです。
 ニュース解説なら、沢山のサイトがありますから、それをご覧下さい。
 事件の”動機”が不明なのに、この事件から”何を教えられるのか?””今後、どうあるべきか?”など、何も記載する段階に来ていないからです。
      ★   ★   ★
 またまた”飲酒で失敗”、でも”喫煙で失敗”による事件は余り聞いたことがないですね。それでも”酒”より”タバコ”のほうが、世間の”悪者?”になっている不思議さ?
 ”飲酒運転”で死亡事故は毎日のように、全国のどこかで発生している。でも”喫煙”で他人様への殺傷事件はおろか、器物損壊なども余り聞いたことがないですね。
 さて、また防衛省職員の失態!これも”飲酒”が原因?
 皆さん、「一等海尉」とは、旧海軍ではどの階級に相当するか、ご存じですか?昔の旧軍隊であれば、「海軍大尉」なのです。
 昔は、地方都市や農山村地方では、「大尉」以上の軍人さんなど、滅多にお目にかかれないほど、尊敬の眼差しで見られ、またそれに相応しい人格者だったのです。まして、特に海軍将校ともなれば、海軍兵学校出の凛々しい姿だったのです。
 それが、現在の自衛隊将校の”だらしなさ”!
 千葉・船橋市のハンバーガー店で、自衛隊一等海尉が22日午後11時ごろ酒に酔って店に入り、列に割り込んで注文したが、店員に注意されて腹を立て、ガラスのショーケースを手で叩き割って逮捕されたとのこと。

 この自制心のない自衛隊将校は、
「井田隆裕」(49歳)天格15・地格17・総格32
 
 49歳の分別盛りだが、”飲酒”で理性も誇りも無くなり、ハンバーガーを求めて、器物損壊!恐らく”懲戒処分”されるでしょう。
 天格にいくら「15」があっても、切れ易い気持ちの「地格17」と気ままな性格「総格32」の2ヵ所で、「15」の正義感は消去してしまうのです。ですから、「9・5・1」が2ヵ所以上が必要と言う解釈が分かりましたでしょうか?
 過度の”酒”は、”タバコ”よりも身を滅ぼすことが多いのですよ。 
 
 
 

必読!”名誉駅長”の「我が輩"ばす"も”9画”である」!
[第503回](小吉)・・・11月22日(大凶)

「我が輩を、”野良猫”で”寝てばかり”とは失礼な!」
と、朝日新聞の記事に苦言を呈している福島県会津鉄道の人気ネコ駅長!
 このネコ、芦の牧温泉駅の待合室に住み着いたが、朝早くから終電車までの観光客を駅玄関での送迎!待合室ではお客に愛想を振り撒くサービス振り。 それに”構内巡回?”の仕事振り!

 こうした業績を愛でて、会津鉄道から今年4月に正式に「名誉駅長」に委嘱されている”名ネコ”駅長「ばす」様なのです。
 それを、朝日新聞11月16日朝刊では、「野良猫とか、一日中待合室で寝てばかり!」との記事!
 これに驚いた駅長の「大竹加良子」さん、名誉駅長の「ばす」の名誉回復のために、会津鉄道のブログ(ネコ駅長『ばす』の日記)で、「名誉駅長に対する”名誉棄損”です!」と弁護しています。
 この名誉駅長、「我が輩の名も、”ばす”と言う”9画”だから賢いのである!」と、言っていますよ。

 「ペットの名でも、賢い9画!」という[第427回9/15]を再読して下さい。そして[第500回11/17] のコメント欄もお読み下さい。

 我が家のペット;ポメラニアン犬「大樹」と日本猫「ラムタラ」の”思いやり・記憶力・賢さ”は、他の犬猫とは群を抜いていましたね。
 それに、あの有名な渋谷駅の忠犬「ハチ公」、それに人命救助犬の「タマ公」など、犬猫でも”9画は最大吉数”なのですよ。
今、たまたまテレビを点けたら、番組「ペット大集合」で、”子猫を育てるラブラドール犬”を放映していましたが、その名は「チャピー」(9画)でしたよ。
  皇太子一家の愛犬も「ピッピ」(9画)なんですよ。

 このブログを読まれた日本中の姓名判断師;「9は”大凶”」と未だに信じている方、どうか根拠を示して反論して下さい。
 名誉駅長「ばす」や忠犬「ハチ公」の”名誉棄損”にならないよう願いますよ。

必読!新しい説の発見は、”疑問?”から始まる!
[第502回](大凶)・・・11月21日(大吉)

「どうして、”天命数霊術”という新しい説を発見されたのですか?」
と言うPCメールに質問がありました。
 以前にも簡単に触れ投稿しましたが、そのノウハウをもう一度説明いたしましょう。

 皆さん!毎朝、テレビで”血液型占い””12星座占い”など見て、出勤していませんか?「やった!今日はA型が1番か!今日は”幸運”だぞ!」なんて信じていたら、その人は実に”素直でお目出度い人”ですね。
 そして車のラジオを聞けば、浜村淳の”安倍清明占い”!「今日は、タ行の苗字の人は”コンビ二”で、”おでん”を食べたら運気が良いでしょう。」との放送。これを聞いて、何とも思いませんか?

 これらは、”占い”よりも、もっと低レベルな”お遊び”ですよ。
 日本人1億2千7百万人ですよ。先ず、それを考えて下さい。
 血液型は4等分、12星座や12支(えと)は、日本人口から見て、約1千万人が、同じ運勢?さらに、安倍清明は平安時代の人ですよ。平安時代に”コンビニ”がありましたか?

 これと同じように、日本中の姓名判断の説、特に画数を求めるのに、「5剖式」であり、先ず”苗字”の画数を求めて、「先祖血筋の因縁を受けて・・・」と言う解釈を、何とも思いませんか?日本は中国や朝鮮と氏姓の歴史が異なり、現在も”夫婦同姓”と言うことを考えれば、「あぁ、日本中の説は、間違っている!」と、なぜ?気付かないのでしょうか?
 それに、日本中の説が、「9・19は”大凶”?」と言っている一方、なぜ?「九州・九重・九体・九輪・九龍・・・」などの用語があるのか?を考えれば、”九(9)”こそ”神聖なる大吉!”と、気付かねばなりません。

 新しい発見は、先ず”疑問”から始まります!
 ”疑問”を持たない素直な人は、新しい発見など出来ません。

 日本文化は、古代中国・古代朝鮮などの影響を多分に受けて、今日の日本があるのです。そのため、先ず”九(9)”の数値の研究から、中国古代史を勉強し、三皇五帝の時代から「先天八卦図」と「後天八卦図」の違いを研究して、後世の人類に暗示しているのは「後天八卦図」(神亀の図)だと、発見したのが、約40年前の私が30歳の時だったのです。
 
 これも、”なぜか?なぜか?”と繰り返し”疑問”に思うことから、新しい発見ができたのです。
 このような経緯がありますので、皆さんもぜひ、”疑問に思う”ことから、始めて下さい。まだまだ、「神亀の図」(公式ホームページ参照)には”隠された暗号”が残されていると思いますよ。

 

必読!麻生総理の失言は、”本音”である!
[第501回](大吉)・・・11月20日(大凶)

この2〜3日、埼玉・東京の「元厚生次官夫婦殺害事件」や「飲酒運転撲滅担当の警視;飲酒運転当て逃げ事件」など、大きな事件がありましたね。
 さて、今度はまたまた、政治家の失言!
 それも、麻生総理が全国知事会議での挨拶の中で、医師不足の話題に関連して、「医師は社会常識が欠落している人が多い。・・・ものすごく価値観が違う。」との発言。その後の記者会見の答弁でも、「まともな医師が不快な思いをしたら申し訳ない・・・。」とのこと。(裏の意味;まともでない医師が多いという表現!?)
 その後、今日になり、日本医師会長からの抗議により、麻生総理は”失言”を”陳謝”し、”撤回”したそうです。
 今までの閣僚;農水相・国土交通相・防衛相など、次々に失言しては、更迭!こんどは親方の麻生総理が、漢字の読み違え(3語句)があったばかりの次は、以上のような失言!
 でも、良く”失言”と言うが、今までの閣僚の失言は、単純な失言ではなく、日頃からの信条・信念から出た”本音”ですよ。
 麻生総理も、病院経営し、友人・知人の医師とのお付き合いから、日常感じて居られる信念から出た”本音”だと思います。
 日常からの”本音”を発言するのは、”失言”ではないと思いますが、皆さんは、どう思われますか?

 実は、私も麻生総理のように、「医師は、社会常識に欠ける人が多い」と思いますよ。医師は、一般に”専門バカ!”と言われるくらい臨床医学の知識・経験はあっても、朝から晩まで、病院の中だけの生活で一生を終わるので、社会常識がなくなるのです。。世の中がどうなっているかテレビのニュースを見る時間もないので、常識が無くなる原因になる訳です。
 
 ですから、ものの価値観が正常に出来ない医師が多いのですよ。
 私の父は歯科医師でしたが、余りの常識なさに、何時も母が呆れていました。もちろん、医師の個人差はありますが、医師は社会的評価を鼻にかけ、人間としては未成熟の人が多いのです。
 ある看護師の話;ある病院に転職した時、医師から「あんたのような”ブス”が、なぜこの病院に来たのだ!」と言われたそうで、その女性、「あぁ、また常識のないことを言っている。」と思われたそうです。
 世の中に”名医”はいても、”名君”は極く希な存在です。
このような実態から、不思議に”名前”が悪く、臨床医師は「9・5・1」が2ヵ所ない例外的な職業だと、私のブログで投稿済ですね。

 このようなことから、麻生総理の発言は、日常から医師を評価している”本音”なのです。決して”失言”ではありません。私も在職中、病院関係の行政監察をして、多くの医師に面接した経験からも、麻生総理の発言は真実を述べたものと評価しています。
でも、総理が知事会議と言う公の立場で発言するとは、余りにも軽率な発言ですね。
 

必読!今年の流行語大賞は「霞ヶ関・埋蔵金」かな?
[第500回](大凶)・・・11月17日(小吉)

「霞が関・埋蔵金、ねじれ国会、名ばかり管理職、ささやき女将、ゲリラ豪雨、朝バナナ、・・・」など、
もう、今年の「流行語大賞候補」が60種ノミネートされ、12月上旬には発表される時期になりましたね。
今日は、私のブログ第500回を記念して、この話題です。

 さて、この「流行語大賞」は、「現代用語の基礎知識」の読者審査委員のアンケートから、トップテンを選び、さらに年間大賞を決定するものです。
皆さんなら、今年を代表する「流行語大賞」を、思い付きますか?

 私は、すでに年初のブログ[第236回1月29日]に、”霞ヶ関・埋蔵金”が今年の流行語大賞になるのでは?と予言していますね。
 それに類似の”国・自治体の裏金”も、一種の”隠された埋蔵金”ですよ。当初、民主党の「細野豪志」議員が、道路特定財源に因んで、ガソリン国会で、与野党が紛糾している時の発言でしたね。
 実に”埋蔵金”とは、上手い表現ですよ。古くは武田信玄の埋蔵金・結城家の埋蔵金、徳川幕府の埋蔵金など、全国に埋蔵金伝説があります。

 ガソリン税の上乗せを国民から徴収しなくても、特別会計の積立金や余剰金が、96兆円もあり、それが”霞ヶ関の埋蔵金”だと言うのです。
 この埋蔵金の話題は、最近の金融危機による景気対策への財源としても、取り上げられています。
 そのうえ、ブログ[第463回10/20]と[第465回10/22]にも投稿していますように、”税金の無駄使い”と”国・自治体の裏金作り”も、一種の”埋蔵金”に解釈されます。
 これらの歳出を財源とすれば、ガソリン税上乗せや無駄な道路事業をしなくても、”景気対策の財源になる”という民主党の主張もあります。
 要するに、この1年はもとより、来年も再来年も”霞ヶ関の埋蔵金”の話題は、国会の争点となって行くものと思いますよ。

 ですから、今年の「流行語大賞」には、”霞ヶ関の埋蔵金”が、国民にとって大きく影響するもので、受賞は相応しいのでは・・・?と、私は予言しておきます。(去年の一字表現は”偽”でしたが、今年は”迷”が相応しいのでは・・・?)
 でも、皆さんの家庭では、あなたの将来の運気、お子さんの健康・才能・性格など、優れた運気こそ、”家庭の埋蔵金”ですよ。現在は、生活困窮でも母子家庭でも、せめて"運気に恵まれた名"でも持てば、キッと将来、”蕾に花を咲かせる埋蔵金”になりますよ。
 さあ、将来のために、”家庭の埋蔵金”を発掘しましょう・・・! 

秘伝!5kmも引きずった轢き逃げ犯人「市川保」容疑者!
[第499回](大吉)・・・11月16日(小吉)

「原付バイクを撥ね、被害者を5kmも引きずって放置し逃亡!」
とのニュース。先日、同じ大阪で3kmも引きずっまま逃亡し、逮捕された容疑者「吉田圭吾」の事件があったばかりです。([第490回]11月6日参照)
 
 今朝(16日の夜明け前)、大阪・富田林市の路上で、新聞配達の「東川達也」さん(16歳)の原付バイクを撥ね、被害者を引きずったまま、5km先の河内長野市まで逃亡し、被害者を駐車場に放置して逃げたのです。
 ところが通行人の連絡で、近くに住む大工「市川 保」(41歳)が、道交法・自動車運転過失致死罪の容疑で逮捕されたとのこと。しかも、飲酒運転だったらしい。
  このような類似の事件は続くもので、単なる”轢き逃げ”とは異なる事件であると、[第490回]で言いましたね。
 撥ねた場所で、即座に保護責任者(加害者)としての緊急措置をしておれば、命を救済できたかも知れず、”業務上過失”になります。
 しかし、”引きずった走行”は、「死んでも仕方がない」と言う認識が推定され、このようなケースでは”未必の故意”が適用され、”殺意”があったものと看做されますので、「刑法199条の殺人罪」になります。

 人は誰でも、大なり小なり”過失”はあるものですが、それが”殺意”に移行しない「理性が働くか、否か?」で、加害者・被害者ともに人生を変えることができるのです。
 このような「轢き逃げ事故」を起す加害者は、”切れやすく、理性が働かない”性格の人ですし、一方、被害者になる人は、事件事故に遭う”運気”の弱い人です。
加害者「市川 保」天格14・地格3・総格17(切れ易い「4・7」タイプ)
被害者「東川達也」天格20・地格6・総格26(弱運の「0・6」タイプ)
 でも、被害者は僅か16歳で、無謀な飲酒運転で轢き逃げの犠牲になるとは、全くお気の毒ですね。人生はこれからと言う年齢なのに・・・。


 

必読!不思議?「イケメン」も「ハンサム」も”9画”!
[第498回](中吉)・・・11月16日(小吉)

「イケメン」も「ハンサム」も、最大吉数の”9画”!?
これの反意語、「ブサイク」も、「ダサい」も凶数の”10画”とは?
不思議ですねぇ〜。日本語と言うのは・・・。
表意文字の「漢字」はもちろん、漢字を草書にした「ひらかな」、そして漢字の一部分を採った「カタカナ」でも、画数からくる語意と密接な関連。

 ヤフーのトップページからリンクしていたら、「イケメン★ブサイク」というサイトから、ふと、確かめると、こんな結果!
昔は「ハンサム」、今「イケメン」という用語。この違いが私には分かりませんが、誰か教えて下さい。

 その容貌に加え、「ユーモア」(8画)があり、少し「エロイ」(8画)な男性は、対人関係で”温厚円満”で”魅力”あるので、「人気(8画)」を呼び、女性に「モテル」(8画)のです。
 まさに、このような男性は「ハッピー」(最大吉の9画)ですね。

 さて、英語でも、日本語のカタカナに変換した会社名・人名・ペットのネーミングでも、”数の吉凶”に影響がありますよ。
 何度も投稿した「イチロー」「オバマ」「リンカーン」など、歴史に残る9画のパワー。国の名でも、かっての「日本」「ドイツ」「イタリア」の9画同士の「三国同盟」、「アメリカ」の8画から、多民族国家としての寛大な精神!「イギリス」の11画は、端正で几帳面な性格を表す”紳士の国”
など、日本語の「カタカナ」表示で”不思議な現象”です。

 これに対して、ペットの名でも、[第427回2008.9.15](ペットの名でも「9画」は賢くなる。)を再読して下さい。

 このように「カタカナ」のみの表示では、画数の合計で吉凶の判断で良いのですが、人名「ガッツ石松」「山本リンダ」などは、天格・地格・総格の画数が求められますので、通常どおりの判断をします。
 

秘伝!日本初の姓名判断;「天命数霊術」の総まとめ!
[第497回](小吉)・・・11月13日(小吉)

  実に、ブログの1部分のみ読まれて、公式ホームページも読まれず、「天命数霊術」の基本を質問されて来られる方があります。
  それに、ブログのコメント欄に、個人的な命名・改名の相談も記入される方も、相変わらず多いですよ。
 コメント欄は、投稿記事に対する「質問・意見・感想」をお願いします。
 個人的な姓名判断・命名・改名のご相談は、仝式ホームページの「問い合わせ」欄、■丕奪瓠璽info@gakuyo951.jp、7搬咼瓠璽gakuyo951.81@docomo.ne.jp,の3方法のいずれかで、お願いします。
         ★   ★   ★
もう一度、「天命数霊術」の基本を掲げます。
決して、画数のみで、その人の運気を100%判断できません。でも、画数判断が主要な要素であることは間違いありません。次の5大条件を満たすことが必要なのです。

「天命数霊術」の特色;5大条件 
画数  姓名の中に「9」「5」「1」が2箇所以上あるか?(風水学)
語意  苗字と名前に吉相の語意があるか?(言語学)
語源  吉相の語源がある漢字を使用しているか?(言語学)
音感  吉相の音感であるか?(音声学)
龍脈  姓名の形が風水の龍脈で守られているか?(風水学)
なお、最も重要な根拠は、古代中国;洛書「後天八卦図」(神亀の図) であり、後世の易経・九星気学・魔方陣などの原点になっています。これらを総称して「東洋哲学」であり、「後天八卦図」は風水の原点です。

 従来の日本中の説と異なる一番大きな点は
 孱后Γ隠后廚噺世数こそ、最大吉である。
天格・地格・総格の画数の出し方に、大きな違いがあり。
2菴瑤蓮日常使用している画数であり、旧字体・戸籍名で求めない。
だ名判断は、日本人口から見て統計を採れるはずがない。
ィ瓜姓・1字名の霊数は、採用しない。

どうですか?日本中の説と、ことごとく異なりますね。
これらの基本から、根拠と実証例のため、さらにセンスの良い姓名を識別できるように、世の中の「社会・政治・経済・行政・法律・文化・歴史など」を毎日、ブログに投稿して来たわけです。
 日本中の説で、このようなブログを書いている方が、他におられましたら、ぜひ教えて下さい。
 
先ず、次の「数」の基本を記憶し、慣れれば、それぞれの根拠を研究して行くことが大事です。
◎  全て運気の良い人  「9」「5」「1」を持っている
◎  成功して金運のある人  「9」「5」を持っている
◎  健康で計画性のある人  「1」を持っている
◎  温厚で人気のある人  「3」「8」を持っている
◎  美人で可愛い女性  「6」を持っている
◎  自己主張が強い人  「4」「7」を持っている
◎  病気がちの人  「0」「2」「6」を持っている
◎  事故・事件に遭う人  「2」を持っている

ともかく、何事にも鵜呑みせず、ご自分で図書館通いでもして、研究されると、新しい発見があるのです。
 理科系の自然科学・情報科学は、日進月歩ですが、文系の人文科学・社会科学は、江戸・明治時代から、少しも進歩していませんので、皆さんにも研究開発のチャンスは、まだまだ残されています。
 したがって、「天命数霊術」は、”占い”ではなく、”人文・社会科学”であることを、シッカリと認識して頂きたいのです。








秘伝!不幸を呼ぶ「3文字別れの命名・改名」!
[第496回](小吉)・・・11月12日(大凶)

なぜ?私が「3文字以上の左右別れ」の姓名が良くない!と、申し上げているのは、すでに投稿済ですが・・・。
 PCメールからのご質問からみれば、最近でも、その理由をシッカリ理解されていない方が、まだ沢山居られるようですね。

私説「天命数霊術」は、5つの条件をクリアーしないと、ベストの名ではないという理由は、5番目(公式HP参照)の「龍脈」の”吉凶”なのです。
 「”吉”の流れは、カーブ、”凶”の流れは、直線に来る!」
という風水パワーの大原則から来るのです。
 端的に言いますと、「吉を呼ぶ”安定感”のある姓名」にしないと、風水パワーから、オーラが出るような姓名にならないということです。

 姓名を、”タテ書き”で2〜3cm角に書いて観て下さい。
 そうして、良く観て下さい。例えば「麻生太郎」も「小沢一郎」も、3文字以上、連続して、左右別れではありませんね。
 ところが、例えば、かってのニュース「鴨崎満明」先生(17歳の少年から殺害される)のような姓名は、4文字も左右別れですね。
 このような3〜4文字連続して、左右別れですと、”凶気”は天から地に、真直ぐに切り下ろされるような”安定感”のない形になります。
 このような形を、風水では”天斬殺”と言います。
 姓名の中に、天からの”パワー”が留まらず、大地に流れてしまう運勢にあるからです。
 ですから、例えば、2文字左右別れの「植村」「佐伯」「野崎」などの苗字では、”必ず、名の1字目を左右別れしない字体”を使用しなくてはいけません。でも、苗字が2文字左右別れは、変更できないものですから、名前の2文字目とも左右別れよりも、凶気は軽くなります。
 しかし、苗字の2文字目が左右別れである場合、例えば、「博昭」「敬治」「浩輔」などは、命名しないで下さい。
 ですから、苗字が「川口」「多田」「藤原」などの場合は、仮に名前が2文字とも左右別れでも、”凶気”は軽くなります。
 これは、あくまで、5つの要素のうち、「龍脈」だけの判断の一つですから、あとの4条件をクリアーすれば、”凶気”は中和されることがあります。
 例えば、「福澤諭吉」の場合、苗字と名前の1文字目が左右別れですが、
苗字「福澤」自体が変更できないので、名前の1字目「諭」を使用しても、「吉」が左右別れではなく、他の4条件がクリアーしていますので、”凶気”は中和され、軽くなっています。
 
 要するに、”安定感”がある”センス”の良い名前にすることが、運気を高めることになります。そのセンス高揚のために、皆さんに広く教養を高めて頂きたいので、毎日、社会・政治・行政・法律・文化・歴史などの問題を取り上げているのです。
 でも、センスの高揚は”ローマは1日にしてならず”です。長い年月を要して、プロの仕事ができるのですよ。ですから、少なくとも、HPやブログを、10回読み返さないと、その微妙なセンスのコツを習得できないでしょう。投稿する私が、毎日、10回くらい読み直してから、ブログに掲載するのです。
 それが、1部分のブログを読んだくらいで、根拠・理由も示さないで、すぐ、中傷メールを送信して来る方がいます。

 どうですか?「龍脈」からの3文字左右別れを避けると言う趣旨を、ご理解頂けましたでしょうか?

必読!失言の連続!「田母神」氏の次は「兵庫県知事」!
[第495回](大吉)・・・11月11日(大吉)

日本の政治家・高級官僚の「”失言”集」ができるくらい。
まあ!驚きやら、情けないやら・・・。
この2〜3年間で、農水相・国土交通相などの閣僚の失言が続き、次々に更迭される。論文での不適切表現で、「田母神俊雄」前航空幕僚長が更迭されたばかりだが、今度は、地方政治家の「井戸敏三」兵庫県知事が、”失言”で物議を醸し出しそうです。

11日、近畿や周辺10府県の知事らが出席した「近畿ブロック知事会議」において、兵庫県の井戸知事が次のように発言したものですが、皆さんはいかに感じますか?
 それは、関西経済の活性化をめぐる議論の中で、井戸知事は、
『東京の一極集中を打破するための旗をあげなければならない。関東で震災が起きれば東京はダメージを受けて、これは、チャンスになる。これを生かさなければならない。そのための準備をすべきだ!』
と発言しました。
 井戸知事は、さらに『関西が、首都圏で災害が起きたときに引き受けられるよう、機能の強化を図るべきだ!』と述べました。
 井戸知事の発言は、”阪神・淡路大震災”を経験した兵庫県の知事として、首都圏での災害に備えた関西での態勢の整備が必要だという考えを示したものですが、”太字の部分”が、誠に不適切な発言だ!と言う批判が起こりそうです。
 一方、今日の国会での参考人喚問「田母神」氏は、野党の質問に対しては、悉く自分の信念を押し通した答弁で、妥協謝罪の発言は一切ありませんでしたね。この2人の発言は、人柄の性格が非常に酷似しているわけです。
 その実証は、次のとおり、誠に”自己主張が強く、負けず嫌い”、そして余りに批判があると、”切れやすい”「4・7」タイプなのです。

「田母神 俊雄」天格14・地格17・補格9・総格40
「井戸 敏三」 天格14・地格 7・総格21

  どうですか?この2人の性格は、非常に良く似ていますね。
 ここで、井戸知事の「総格21」の「1」系列がある場合、天格・地格が「4・7」タイプなので、一段と”自己主張”が強くなります。
 「1」の数意は、”神亀の図”の”亀の尾”の舵取りですから、計画性はありますが、その計画に向かって、”自己主張への舵取り”に誘導して行く性格なのです。
ですから、例えば同じ総格「21」でも、「14+7=21」と「13+8=21」とは、全く反対の性格になります。これが日本中の説と異なる説なのです。不思議でしょう!風水パワーとは・・・。
 この見方は、私の秘伝の一つですから、忘れないで下さい。
 

必読!「新宿の母」の姓名判断;画数の”数え方”に疑問?!
[第494回](小吉)・・・11月10日(大凶)

最近、「銀座の母」も大人気ですが、「新宿の母」も凄い人気なのですね。なにしろ、整理券を発行するくらい朝から並んでいるそうです。
「新宿の母」は、九星気学や姓名判断ですが、私の専門の姓名判断について、サイトの「無料姓名判断」で、「望月 岳陽」を入力してクりックしますと、次の結果が出て来ました。
(この姓名判断も、画数の出し方は、熊崎式と同様ですが、「旧字体ではなく、日常使用の字体で数えるのが前提」とHPに記載してありました。)

ところが、”あっ!”と驚きましたよ。
「望月岳陽」の総格が”40画”(事実は35画)とは?そして、地格「岳陽」が”28画”(事実は20画)なんて、どこから出たのか分かりません。
 それに人格が「岳」(8画)のみ、熊崎式では「月+岳=12」になりますが、人格が個人名の1字目のみ?とは、初めて知りましたよ。
 でも、なぜ?そのように人格・地格・外格を出す根拠・理由など、公式ホームページにもありませんでした。
 やはり、無料ではなく、新宿まで出かけて、有料で鑑定を受けないと、正確な画数も教えて頂けないようですね。
 皆さんは、気が付かれないと思いますが、”占い判断”で一番大事なのは、”根拠・理由”がシッカリしていないと、判断結果も当然間違うのです。
 
 さあ、次の「判断結果」はどうでしょうか?
(原文をコピー貼り付け)
新宿の母 姓名判断の結果

総格 望月 岳陽 40画
自己を表現する芸術の世界で認められます。恋愛面では、成田離婚など一騒動ありそうです。また虚栄心が強く、自滅する危険が・・・。
人格  岳 8
積極性と実行力に恵まれた、明るい人。しかし、順調に伸びていくのではなく、人一倍の努力と忍耐で成果を上げます。気分にムラがあるので注意を。
地格 岳陽 25
一度決めたら最後でやり抜く、不屈の精神力と忍耐力をもっています。女性も組織の中で、キャリアウーマンとして男性顔負けの活躍をするはずです。
外格 望陽 28
人の好き嫌いが激しく、合わない相手には冷淡です。そのため、トラブルが起こりやすく、友人から、物質的にも精神的にも迷惑を被る暗示があります。

 判断内容も、横断的に読むと矛盾表現がありますが、それより前提となる”画数”が、目茶苦茶ですね。
 でも、特別の数え方があるのか?興味深々なので、今日のブログで取り上げたのです。
 それに、例えば、人格「岳」の8画が、なぜ?「積極性・実行力・・・」の数意があるのか?疑問ですね。「8」にはそんな数意はないはずです。

 どなたか、東京在住の方、姓名判断の鑑定料を送りますので、「新宿の母」に、私の「望月岳陽」の画数と、その根拠・理由のみを尋ねて頂けませんでしょうか?場所は、公式ホームページに地図が掲載されています。

もし、このような画数の数え方で、「過去300万人?(ウソの3・8?)」の姓名判断をされて来たと、プロフィールにありましたが、300万人の誰1人として、質問をされなかったとは?この方も驚きですね。
 プロの仕事は、間違いは許されないのです。”正しい判断”で助言してこそ、社会貢献することになるのですから・・・。

※備考
 「ウソの3・8」は、投稿済[第72回2007.8.19]を再読して下さい。

必読!どう思いますか?2兆円;「全世帯への定額給付金」?
[第493回](小吉)・・・11月9日(最大吉)

「1人に、一律12000円!但し15歳未満と65歳以上は8000円プラス!」
との政府の景気浮揚対策の一環とか?
皆さん、1回ポッキリの”ご機嫌取り”で、僅か12000円で、無いよりマシでしょうが、これで”家計が潤う”とか、”消費拡大”で景気が回復するなんて、どこからそんなバカな発想が出てくるのかな?
 これが、せめて景気が回復するまでの3年間でも、”毎月”12000円の給付なら、まだ有り難いと国民は思うであろうが、1回ポッキリなら”年末の餅代程度”に過ぎない!
 民主党の鳩山幹事長;「国民への定額給付金は、総選挙に向けて公的な事前選挙運動に過ぎない!」との批判。

 年収何億の人など、12000円なんて、”はい、これで生活費を潤して・・・”と言えば、私が12円貰った程度くらいに感じないはずだ!
 そこで、自主申告で年収1000万円とか1500万円以下の人に限る話も出ている。ところが、自主申告なら、年収何億・何千万の人も「私は、1千万以下ですよ!」といえば、窓口の市町村では、その真偽をイチイチ確認していたら、世帯数が何十万の中都市でも、莫大な手間隙がかかり、恐らく年末までの”モチ代”に間に合わないだろう。

 市役所の窓口で「貴方は、昨年の年収2千万もありますよ!」といえば、
「とんでもない!それは昨年のことで、金融危機のあおりを受け、会社の給与ダウンでボーナスはカット!今年は半分以下で、1千万以内ですよ!」という窓口のトラブル続出の恐れ!

 この政策で思い出すのは、かって田中角栄内閣だったか、全国の市町村に一律1億円の交付金が支給されたことがありましたね。例えば、人口50万都市でも、人口僅か千人の村でも1億円?と類似の経済対策!

 さあ、一般家庭の国民が、公平・平等に”これで家計が潤うので、ホッとした!家族で1泊2日の温泉旅行でも・・・”と感じるどころか、パチンコ・競輪・競馬で、結局アッと言う間に、12000円なんて消えてしまう人もいるだろう。これでも、”ああ、麻生さん、さすがに政府・自民党は政権担当能力がある・・。有り難い!”と、一体国民の誰が思うのかな?

 全く、税金2兆円の無駄使いになる恐れが十分にありますね。

 皆さん、この2兆円で、どうしたら有効活用で景気拡大に結び付くか?のアイデアを、国民から懸賞募集し、採用者には、宝くじ3億円と同額にしたら、それは”麻生さんや自民党”より、素晴らしい”案”が出るかも知れませんね。
 オバマ氏の勝利宣言のように「国民、全員で日本を変革したら、いかが・・・?」ですかね。
 
※お願い
 1日1500〜2300アクセスありますが、私のブログを読まれても、何の意見も感想も、コメントが少ないので、どんなお気持ちで読んでおられるのか、サッパリ分かりません。実に、消極的な方が多いですね。
 でも、ブログ評価は、占い分野では、最近、全国で毎月3〜5位のポイント(約6000P)になっています。積極的なコメントをお寄せ下さい。
 

必読!「慶応大の建学式典」に異例の両陛下がご臨席!
[第492回](大凶)・・・11月8日(中吉)

異例なことですね。
ご卒業の学習院大ならともかく、「慶応義塾大の建学150年式典」に天皇皇后の両陛下がご臨席とは?
なぜか?すぐ納得しましたね。それは、現在も日本で一番”モテル男?”が建学者ですからね。その名は、誰でもご存知「福澤諭吉」です!
 幕藩体制から明治時代の近代化に、蘭学者・教育者として最高の貢献があったからです。ですから、単なる江戸に蘭学塾を建立してから、150年記念だけの理由ではないのです。
 西洋文化の導入に、一番貢献があった人だから、その謝意を含めた理由からのご臨席なのです。
 さて、皆さん、日本人である以上、万札だけの人気ではなく、「福澤諭吉」がどんな生い立ちで、どんな貢献をしたのか?くらい知らないと、外国人から、「なぜ?高額紙幣の肖像に採用されたのですか?」と尋ねられたら、分かりやすく説明できますか?
★   ★   ★
「天は人の上に人を造らず 人の下に人を造らず」
 この名言は、投稿済のリンカーンやオバマ次期大統領の名言にも負けない”四民平等”の精神を国民に示したものです。(「学問のすすめ」よりの名言!”四民”とは、士・農・工・商のこと。)
 福澤諭吉は、幕末の天保5年(1835)、中津藩(大分県)の僅か13石2人扶持の下級武士の家で生まれたのです。ところが、彼が1歳6ヵ月の時、父親と死別!母子家庭となり、6人家族の貧しい家庭で育ちました。少年時代は、家事を手伝わせられ、余り勉強ができなかったそうです。
 ところが、14歳になり儒学者「白石照山」の塾に入り、頭角を現して、19歳で長崎で蘭学を学び、翌年20歳で大阪で有名な”適塾”「緒方洪庵」(備前足守藩士出身)の門下生となりました。
 ところが、余りにも優秀な成績なので、なんと21歳で”適塾の塾頭”になったのです。23歳で、藩命で江戸で”蘭学塾”を開きました。
 これが、”慶応義塾”の起源で、今年が150年目になると言う訳です。
 その後、幕府の遣欧使節団に加わり、ヨーロッパの各国を視察して、「西洋事情」「学問のすすめ」などを出版しました。

 彼の貧しい家庭の生い立ちから、特に四民平等の信条を強調するとともに、西洋の進歩した文化、その中でも西洋医学の真髄を伝え、それが現在の慶応大医学部の建学の精神となっています。

 この「福澤諭吉」の生涯から、2つのことが教えられるのです。

(貉匆板蹐任癲反骨精神から、逆に立派な両親が揃っている家庭より、歴史に残る運勢になる。
(賢い子は、”親の背中”なんか見て育たない!)
∋嫋△痢崕鑛洪庵」を乗り越え、弟子の「福澤諭吉」の方が有名になる。
 (師匠の教えを基礎として、独自の研究すれば乗り越えられる!)
 さて、「福澤諭吉」の姓名は、
「福澤諭吉」天格29・地格22・総格51
(※地格22は、”必然的”に出る数であり、逆に「2」の”楽天家・朗らか”という長所があります。)
 やはり、紙幣にもなる人、「9・5・1」が2ヵ所ある人に、強運が授けられるとは!!約4100年前の「後天八卦図」(神亀の図)のパワーが、現代人にも与えられるとは、不思議な現象ですね。
 これだけの概要を心得ていれば、万札の肖像「福澤諭吉」を、外国人にも説明できますね。
そして、両陛下のご臨席の趣旨が分かりましたでしょう。

必読!易経・九星術・陰陽五行は、すべて”風水”が原点!
[第491回](大吉)・・・11月7日(小吉)

『「天命数霊術」の根拠に、風水に原点を求めるのは愚かなことだ!』
と、ある易者からのレベルが低いPCメールとコメント!
そのうえ『科学的というが、風水は科学か?』
と、科学という概念を知らない易者からの中傷メール!それに言葉遣いが、とてもぞんざいで礼儀知らず!文章表現だけで、その人の教養程度が分かりますね。
皆さん、どう思いますか?私説への中傷は、”必ず、根拠を示して批判して下さい!”と、いつも言っていますね。

 ”根拠””判断基準””実証例”のない批判は、その人のレベルを下げるだけです。

 易者とありますから、易の原点は古代中国の周代(2500年前;BC4〜5世紀)「易経」が、日本に伝播して「易断」になったことは、ご承知のはずです。
 ところが、易の「八卦定位盤」も「陰陽五行説」も、或は西洋の「魔方陣」も、全ては、易の先祖である古書「河図(先天八卦図)・洛書(後天八卦図)」、三皇五帝の時代(約4100〜6000年前)の基本理念を受け継いで、五経(易経など)ができたのです。この河図・洛書が、全ての基本になっているのです。
 平たく言いますと、”易”の先祖は”風水”なのです。
 ”風水”が愚かなことだ!と言われるのは、自分の先祖が愚かだ!と言っているのと同じことなのです。
 それに、風水パワーには、”理気”と”らん頭(形)”があり、易が”理気”のみで判断していることもご存知ないようです。「天命数霊術」は、この両方(理気とらん形)を根拠としているのです。人の運気には、両面の判断が必要なのです。

 それに「風水は科学ではない!」との趣旨の批判?
 この易者の方は、”科学の分類”をご存知ないですね。
 科学と言えば、すぐ理科系の科学を思いだすのですが、科学には「自然科学・社会科学・人文科学」の分類があり、これが大学の一般教養科目の分類となっていますね。なにも理科系の自然科学だけが科学ではないのですよ。(最近の高度な情報社会から、3分類の他”情報科学”を別に分類する説もあります。)
ですから、風水などの東洋哲学・言語学・文学・芸術などは「人文科学」であり、社会科学は、法学・行政・経済・社会学・心理学などは、「社会科学」なのです。
 要するに、風水を根拠とする「天命数霊術」は、”人文科学”なのです。 それを、「天命数霊術」は”科学”ではない!との批判は、自ら易と風水の知識もないことを示し、易のプロの仕事をされているのですよ。
 日本には、この程度のレベルが低い”占い師”が殆どなのです。
 信頼できる”占い師”は、殆ど居られず、”根拠”や”判断基準”も知らず、吉凶判断をしているだけです。日本で尊敬できる占術師は、女性のマギー先生と風水師の鮑黎明先生の2人ぐらいです。
 でも、何度も投稿していますが、「天命数霊術」は”占い”ではなく、”人文科学”とHPとブログに根拠と実証例で説明していますね。
 これも読まず、一部のブログを読んで、すぐ批判して来られる”占い師”には、困ったものです。

必読!同じ3km!轢き逃げ犯人「吉田圭吾」と小学3年男子!
[第490回](大凶)・・・11月6日(小吉)

同じ3kmの無謀な運転;2事例!
一つは、驚くことに大垣市の小3年の男子(9)が、ゲーム感覚で、自宅から軽自動車(AT車)を持ち出し、3kmも県道を走って、県警が保護!とのニュース!鍵を付けたままの状態にしていた父母の責任!もし、人身事故でも起していたら、大変なことだったのです。9歳の子には、刑事・民事責任を問えませんが、この場合、両親が”重過失致死(傷害)”の責任を負うことになります。皆さん!車から離れるとき、鍵の保管管理に神経を使わないと、とんでもない責任が生じますよ。

もう一つは、同じ鍵の管理不十分で、会社の車を無免許で持ち出して、交差点で事故を起し、そのまま轢き逃げした大阪の「吉田圭吾」(22歳)。
 交差点で撥ねた時は、軽傷であったかも知れないが、なんと3kmもアクセルを踏み続けて暴走!
 「死んでしまうことは分かっていたが、無免許でもあるし、逃げ切りたかった」との供述。
 さあ、このケースの場合、撥ねた場所で停止して救急車を呼び、保護責任
を果たして軽傷であれば、”業務上過失傷害”で済んでいたかも知れない。
 もちろん、被害者の「鈴木源太郎」(30歳)氏の尊い命も、救われたとも思われます。
 しかし、「このまま引きずって運転を続ければ、”死んでしまうかも知れない。でも死んでも仕方がない”」との気持ちで運転を継続した結果の死亡事件。この場合は、”業務上過失(傷害)致死”ではなく、「刑法199条の”殺人罪”」の重犯罪になります。

 通常の”殺人罪”には、”殺意(故意)”が必要ですが、この事件のように「死んでも仕方がない!」と言う心理は、「未必の故意(みしつのこい)」(法律用語)として、”殺意”があったものと看做され、「殺人罪」が適用されるのです。
 投稿済の”万引き”(窃盗罪)から、店員の追跡を逃れるため、店員にケガを負わせたら、想定外の重犯罪;「強盗傷害罪」になるのと同様に、思わぬ人生の汚点を残すことになります。
 もう”暗いニュース”を投稿したくはないのですが、大阪の轢き逃げ事件「吉田圭吾」のブログも書いてほしいとのPCメールからの要望がありましたので・・・。
 ともかく、「吉田圭吾」の名前は、
「吉田圭吾」天格12・地格12・総格24
ですね。やはり、天格12は”事件事故を呼ぶ数”であり、今までも沢山の”実証例”を投稿して来ましたね。
 私のブログ、単なるニュース解説ではないのですよ。
 このような事件を通じて、来年5月からの「裁判員制度」の開始まで、少しでも法的な判断の参考になればと思い、今日のブログとしたのです。

必読!「リンカーン」の再来!”変革”の「オバマ」当選!
[第479回](大吉)・・・11月5日(大吉)

『富める人も、貧しい人もない!黒人も白人もない!ただ一つのアメリカ合衆国です。』
と、4年前の民主党大会のオバマ氏の演説と今日の”勝利宣言”!
『人民の、人民による人民のための政治でなければならない!』
と、16代大統領リンカーンの演説!
この2つの演説は、”共通の理念”があり、とても国民に”感動を呼ぶ名言”なのです。
 ともに、時代の”変革”を呼び、アメリカの歴史を変える演説から、オバマ氏は、私は「リンカーンの再来だ」と、今年の初めから思っていました。
 そのうえ、リンカーンは、貧しい丸太小屋で育ち、オバマもアフリカの電気も水道もない貧しい小屋が父方の出身、という境遇も酷似!
さらに、どちらも弁護士であり、長身の痩せ気味の体型まで共通!(オバマ=リンカーン=9画まで一致!)

 今、アメリカ発の金融危機で、その影響は、弱い立場の中・低所得層に特にシワ寄せが来ている。国民の関心は、マケインの外交(強いアメリカ)より、オバマの経済の変革(豊かなアメリカ)を選択したのです。
 オバマは、生活の貧しいことが、人の”心”まで貧しく、無気力になっていくかを、身に沁みているからです。
 そのうえ、ご承知のように、リンカーンは黒人の奴隷解放!オバマは黒人への差別意識の変革まで、アメリカ全土に影響を与える点も、2人はとても酷似しており、歴史に残る名君になると思われます。
 そして、オバマ大統領実現で、出身のアフリカの人々に、計り知れない”誇り”と”勇気”をもたらすでしょう。

 さて、日本の最近の政治家?歴史に残る”名言”を持って演説した記憶がないですね。僅か、小泉元首相の「”米百俵”の改革!」くらいが印象に残っている程度。演説ではないが、明治時代の「板垣死すとも、自由は死せず!」が有名な名言くらいのもの。もともと、日本人は生真面目過ぎて、演説にユーモアもないし、感動を与える名言もない。正に”日本は雄弁のない国です!”と、学生時代の弁論部での発声練習の原稿が、今頃になって、身に沁みて感じます。
 「人を感動させる”雄弁”は、”武器”よりも強し!」
 これが、私が今年2月ごろから予言していたとおり、世界に影響するオバマの44代アメリカ大統領が誕生したのです。
オバマの勝利宣言に12万5千人を超える人々、オバマの情がある演説!
 アメリカの変革と融和に、人々が感激の涙で歓喜していましたね。

必読!栄光の転落!「小室哲哉」5億円の詐欺容疑!
[第478回](中吉)・・・11月4日(小吉)

毎日、次から次へと、重大ニュース!(明日の重大ニュースは、大統領選挙結果では?私は[第241回2/3]から、オバマ当選予言済!)
皆さん、今朝のニュース、驚かれたのでは?
”平成の寵児”と言われた「堀江貴文(ホリエモン)」が逮捕された時のように、今度は”時代の寵児”と言われ、年収20億円あった「小室哲哉」(49)が、僅か5億円の詐欺容疑で逮捕されるとは?!
 806曲、シングルレコード通算7000万枚の売り上げ;”超有名プロデュサー”!
 詳しい事実は、皆さんの方が良くご存じだろう。
 ところが、この5〜6年内には、”借金”を”借金”で返す生活をしていたらしいが、特にこの詐欺事件の発端となったのは、神戸の投資家に、既に著作権のない曲も含まれているのも告げず、806曲の著作権を10億の譲渡契約!その内金として5億の振込みを受けたが、元々譲渡できない事実を告げなかったところに、詐欺罪が成立し、今日の逮捕となったものです。
 さて、このような”栄光からの転落”になった原因は、簡単に記述しますと、〆農拘のゴウジャスな生活振り、ロス・バリ島の別荘、ベンツ・フェラリー・F1など高級車!■害鵑侶觝Ъ阿硲蛙佑悗領ズО崋嬶銑9畊舛任硫饉卆瀘のうえ上場、香港のバブル崩壊で70億円の損害!などが原因であったらしい。
 以上の事実関係はニュースで、皆さんの方が詳しいでしょう。
 しかし、私のブログがニュースと異なる点は、このような事件は何を”教訓”に、歴史の記録に残って行くか?です。
 投稿済の「平家物語」平氏の”栄枯盛衰”は、いつの時代でも、後世の我々に”教訓”を残しているのです。
 ”奢れる者は久しからず”!
 最盛期の運気は、生涯永久に継続するものではなく、高収入の時の”別荘”や”高級車”、そして慣れない”会社経営”などが、やがて”栄光からの転落”が待っているのです。
 歴史に残る聖人、キリスト・釈迦・弘法大師、そして孔子・孟子・老子の3賢人にしても、誠に謙虚で質素な生活!
 ”奢れる者久からず”近年、記憶にあるのは、「福永法源」「堀江貴文」「村上世彰」など、皆”栄光からの転落”!
 私など、僅かな著作権はあっても、地味な最低限度の生活!そのためか、70歳でも健康で風邪一つ引かないし、40年間の運転;対人対物はゼロ! これだけでも、”巨万の富より尊い!”と、今日のニュースを見て、自ら慰めているのです。

必読!文化勲章は、なぜ?”橘の花”のデザインか?
[第477回](小吉)・・・11月3日(小吉)

今日は、文化の日ですね。
皆さん、文化勲章は、なぜ?”橘の花”がデザインされているか、ご存知ですか?「純白な五弁の”橘”花びらに、中心に三つ巴の曲玉を配置したデザイン」です。一言で言えば、「桜」と「橘」は、古事記や万葉集にも詠み込まれた日本古来からの”固有の花”であり、日本を象徴する花だからです。
 京都御所の紫しん殿の「左近の桜、右近の橘」が有名ですね。
 また、平安時代から、4大姓は「藤原・源・平・”橘”」で、”橘”姓は古くからの苗字です。

 文化勲章は、昭和12年に第1回が始まったのですが、デザインについては、昭和天皇のご要請から「橘の花」になったのです。
 「桜は、昔から”武”を表す意味に用いられたが、”文”の方面の勲績を賞するには”橘”を用いたらどうか?」とのご要請!
 しかも、「桜は落葉樹だが、橘は常緑樹なので、”文化は永遠にあるべき”」という補足的なご意見もあったとのことです。
 このようなご要請から、東京美術学校の教授「畑正吉」氏がデザインされたものです・
 文化勲章の第1回は物理学賞「長岡半太郎」氏ですが、現在までの最年少者は「湯川秀樹」氏が僅か38歳で受賞、そしてノーベル賞でも42歳の最年少者でしたね。(天格「9・5」タイプは、早く評価されるのです。)

 ところで、話を”橘”に戻しますと、レベルの低い話ですが、ドクター・コパの「なぜかお金のたまる風水術」(主婦と生活社)の本には、”西に黄色いものを置くと、金運が来る”という持論の根拠に、「ある時代のある天皇が、中国の皇帝に”橘”をもらいに使者を送り、御所に植えたら日本が栄えた」と言う趣旨が書かれています。
 こんな話はデタラメであり、日本固有の”橘”を貰いに行くとは?全く”橘”を勉強していませんね。それに「ある時代のある天皇・・」とは、根拠を示すのに、まるで幼い子供に聞かせる”お伽話”ならそれで良いでしょうが・・・?
 皆さん!このように、いろいろな社会・政治・経済・行政・法律・文化・歴史などの話題を広く紹介して、教養を高めて頂きたいのは、「有名人だから正しい」という先入観を持たれないために、毎日ブログを投稿しているのです。

 

 

必読!現在は”流行名”、昔は”自分だけの独占名”!
[第476回](小吉)・・・11月2日(大凶)

”名付け”は、時代を現すのです。
古代から現代まで、名前の特色は変遷していますね。
毎年当初、明治生命が調査した赤ちゃんの名付けベストテンが発表される。
例えば、昨年度の場合、男子の1位「大翔(ひろと)」2位「連(れん)」3位「大輝(だいき)」、女子では1位「葵(あおい)」2位「優奈(ゆうな)」と「さくら」4位「陽奈(ひな)」と「結衣(ゆい)」など、何時の時代でも”流行=人まね”で、名付ける傾向があります。

 ところが、成人して、親が命名した名が”気に入らない人”も案外多いのですよ。一般の人は「親が折角名付けたのだから、仕方がない!」と諦める人も多いのですが、現在でも”生活にゆとりのある人”は、能楽・日舞・絵画・茶道・華道・短歌・俳句など”習い事”をして、「雅号」を”通称名”としている方も多いのです。その際、本名より雅号(通称名)の使用頻度が多いと、「雅号」の運勢に左右されます。
 これは、タレント・歌手が本名より、芸名で運気を出し、歴史に残る人になるのです。(この考え方が、熊崎式と大きく異なります。日本中の説は、姓名判断を本名=戸籍名(旧字体)で判断しているのは間違いなのです。日常使用の名で判断します。)

 昔の人も、親が命名した名に満足せず、特に公家や武家階級では、「号」や「字」を自分で名付けた人も多いのですが、その中でも”日本に一つしかない名前=独占名”に拘った文化人を紹介しますと、松尾芭蕉(17の雅号)・滝澤馬琴(24の雅号)・頼山陽(9つの雅号)などです。自分で気に入るまで、雅号を改名しています。
 これらの文化人は、本名では歴史に残っていませんね。
 「芭蕉」「馬琴」「山陽」など、すべて”雅号”で有名になり、名は末代まで残ります。女性でも「樋口一葉」で紙幣にもなり、本名「奈津」なんて知らない人が多いのです。
 
 この中で、隣地、広島藩士の儒学者「頼 山陽」は、子供の頃から”神童”と言われ「幼名;久太郎」です。それに「字;子成」、そして「号:山陽」であり、不思議なことに、いずれも”天格9”ですね。
 また、”神童”と言われる人、投稿済の岡山藩主・池田光政「幼名;池田新太郎」、岡山高梁藩士;幕府御用学者・山田方谷「幼名;山田安太郎」なども、天格9・19である人、幼い時から運気が良いのですよ。

 このように、苗字との関係で、親の遺伝は関係なく”神童”にもなります。冒頭に記載しました”流行名”ばかりに捉われると、子供の”運気の芽”を積んでしまい、大きく言えば、日本の歴史形成の損失にもなるのです。
 

必読!”当て字”読み募集の解答と正解者は?
[第475回](大吉)・・・11月1日(大吉)

やはり、皆さん読めないのかな?アクセス数2千ある中で、応募者は僅か「7人」でした。「間違っても良いから応募しよう!」という積極性・行動力のない方が、世間にはいかに多いかが、良く分かりますね。
 応募された方、本当に有難うございました。
 次に山陽新聞に掲載された通りの”呼び名”を掲載しますので、ご自分でも採点できますよね。
[問 題]と"呼び名"
 崑邉院覆燭み)」◆崋駄次覆澆魁法廰「希寧(ねね)」
ぁ嵳莪Α覆れあ)」ァ岼“(つぐみ)」Α峭匍院覆錣燭襦法
А嵜寛察覆靴里鵝法廰─嵜簡 覆海海諭法廰「陽葵(ひなた)」
「美彩月(みさき)」「鳳剛(たかまさ)」「心優人(しゅうと)」
「瑛音(いお)」「琉泉(るい)」「彩斗(たみと)」
亜崘鯢換隋覆気罎蝓法廰院巛蝓淵薀ぅ函法廰押嶌藝漫覆気筺法
魁嵳霸澄覆笋も)」粥嵜進罅覆泙曚蹇法

 さあ、20問中、15問以上の正解者は、1人も居られないのです。
 すると、いかに若いご夫婦が、愛情を持って名付けても、2千人中、誰も正しく?呼んでくれないのですよ。将来は、異常な社会になりますね。

 さて、応募者7人のうち、正解数は次の通りです。
「7」問正解者 1人、「5」問正解者 2人、「4」問正解者 1人、
「3」問正解者 1人、「2」問正解者 2人 


 この中で、7人全員が読めたのは、◆崋駄次覆澆魁法廚里澆任后
 やはり予想どおり、院巛蝓廚蓮◆謬韻”という連想から、「らいと=ライト」の呼び名であり、7人とも読めないのは、当然のことと思います。

 したがって、本の贈与の企画は、また後日に残しておきますが、7問正解の方だけには、勇気と行動力を愛でて、特例としてサイン本として贈与しますので、お届け先(住所)をお知らせ下さい。(後で、7問正解の方には、メールでお知らせします。)

 後日、また企画しますので、その時は皆さん、積極的な応募をお待ちしています。(私の在庫も、あと数冊しかありません。)
 
※このコメント訂正です!
 私の手落ちで、素晴らしい出来映えの方のメールを、間違って消去したようです。ですから応募数は8人で、再送信をお願いして確認しましたら、なんと!「17問の正解」でした。「煌」も”ライト”と連想ゲームもできた素晴らしい方も、日本におられたとは、認識を新たにしました。私の手落ちですから、7問正解の方にもサイン本を贈りいたします。